Lazuli/Treasure Data Inc.共同創業者の芳川 裕誠 氏と太田 一樹 氏がLazuli株式会社の顧問に就任

Lazuli/Treasure Data Inc.共同創業者の芳川 裕誠 氏と太田 一樹 氏がLazuli株式会社の顧問に就任

Lazuli IT導入補助金に関するリリース

AIを使ったクラウド型製品マスタSaaSを開発するLazuli株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:萩原 静厳、以下:Lazuli)は、芳川 裕誠氏(Treasure Data Inc.共同創業者/前CEO)と太田 一樹氏(Treasure Data Inc.共同創業者/前CTO)が当社の顧問に就任したことをお知らせします。

 

Lazuli/Treasure Data Inc.共同創業者の芳川 裕誠 氏と太田 一樹 氏がLazuli株式会社の顧問に就任

Lazuliでは、AI(機械学習)とクラウドを駆使し、世界中の製品情報をビジネスに関わる誰もが利用できるSaaSの開発と提供を進めています。この度、急成長するCDP(カスタマーデータプラットフォーム)市場のリーティングカンパニーであるTreasure Data Inc.の共同創業者であり、現在は共に同社取締役を務める芳川 裕誠氏(前CEO)と太田 一樹氏(前CTO)が当社の顧問に就任することを発表致します。
アメリカのシリコンバレーでTreasure Data Inc.を共同創業し、有数のB2B SaaS企業へと進化/成長させた芳川氏と太田氏が持つ、経営/技術の経験やスキルをLazuliで最大限活用し、当社の事業拡大と経営基盤の安定化、成長の加速化を図ってまいります。

■芳川 裕誠 氏のコメント
企業の成功にはヒト・モノ・カネがタイミング良く揃うことが必要で、それが三位一体で運を呼び込み、その後の成長に繋がります。この「運」のうち、スタートアップが自らコントロールできない最大の要素がマーケットタイミングです。要素技術が揃っていてもマーケットがまだそれを求めていない、あるいはニーズが顕在化していても技術・製品開発が追いつかないといった事例は、枚挙に暇がありません。
Treasure Dataでの経験を通じて、データ品質の安定的向上こそが、エンタープライズ各社が実施する各種データプロジェクトの成功に欠かせないと確信していました。一方で、高品質なデータ供給を業界特化・専門的かつ安定的に行う製品市場は、アドテクノロジーなどの例を除けばまだ未整備な状況でした。
Lazuliは、この状況に風穴を開ける企業です。機の熟したマーケットニーズに対して、新たな製品カテゴリーを創出するまたとない機会だと捉えています。萩原さん率いる経験豊かで質の高い創業メンバーが作り上げる企業の成長のお手伝いを、共にTreasure Dataを作り上げた太田とともにできるのは、とてもありがたい機会だと思っています。

■太田 一樹 氏のコメント
Treasure Dataではお客様のシステムの中に散在してしまっている”顧客”データを紐付けるCDP (顧客データプラットフォーム) を提供しています。顧客データを統合した後に必要となるのが”製品マスタ”ですが、ほとんどのお客様が手動で管理していた上にデータの質が低いという状況でした。
製品マスタ管理は自然言語や曖昧性解消などの技術が必要とされ、技術的には非常にチャレンジングな領域となっていますが、昨今の機械学習技術の進歩と萩原さんの持たれている知識と経験により、一段上のソリューションを提供できる段階に来ていると考えています。
Treasure Data, Inc.創業者の芳川と共にゼロから100億円超のサブスクリプションビジネスを築き上げたノウハウをもって、Lazuli社の成長に貢献していきたいと考えています。

■当社CEO/CTO 萩原のコメント
芳川氏、太田氏のお二人に顧問に入っていただいたことはLazuliにとって大きな喜びです。日本人創業者がいかにグローバル事業拡大を成しえるのか、既存事業の拡大でなくゼロからグローバルでの競争を勝ち残ってこられた両氏の知見を吸収しながらLazuliのグローバル市場を見据えた戦略を描き、遂行していくことができることが大きな意味を持つと確信しております。
逐次会話させて頂いておりますが、我々が直面する課題に対して両氏の成功と失敗のリアルな話を伺い、我々の思考と戦略が昇華していくことを実感しています。スタートアップとしての成功確率と成長角度を向上させる上でこの上ないアドバイザーであり、両氏からもLazuliに興味と関心を持っていただけたことが誇りです。
両氏と共に、Lazuliおよび当社サービスをより一層進化させていきたいと考えております。

■芳川 裕誠 氏の経歴

Lazuli/Treasure Data Inc.共同創業者の芳川 裕誠 氏と太田 一樹 氏がLazuli株式会社の顧問に就任

1978年生まれ。
早稲田大学在学中の2001年からオープンソースソフトウエアの米レッドハットに勤務。
2007年 三井物産のベンチャーキャピタルファンドに在籍し、09年に渡米。
2011年 米シリコンバレーにて、太田一樹氏、古橋貞之氏とともにTreasure Data, Inc.を創業、以後CEOを務める。Treasure Data, Inc.は3回の機関投資家ラウンドで日米の著名VCから合計$54Mを調達、ビッグデータマーケット、CDP(Customer Data Platform)マーケットでのリーダーとなる。
2018年 英Arm社が約6億ドル(Bloombergによる)でTreasure Data, Inc.を買収、以後同社のVice President, Data Business UnitのGeneral Managerを務めた。
現在 Treasure Data, Inc. Board director。

■太田 一樹 氏の経歴

Lazuli/Treasure Data Inc.共同創業者の芳川 裕誠 氏と太田 一樹 氏がLazuli株式会社の顧問に就任

1985年生まれ。東京大学大学院情報理工学研究科修士課程修了。
2006年 学部課程在学中に、自然言語処理と検索エンジンの開発を目的とした株式会社Preferred Infrastructure(プリファードインフラストラクチャ)に参画し、最高技術責任者となる。
2011年 米シリコンバレーにてTreasure Data, Inc.を設立し、カスタマーデータプラットフォーム(CDP)サービス開始。最高技術責任者として事業拡大を牽引。
2018年にArm社による買収を経て同社Data Business UnitのVP of Technologyを務めた。
現在 Treasure Data, Inc. Board director。
 

Lazuli/Treasure Data Inc.共同創業者の芳川 裕誠 氏と太田 一樹 氏がLazuli株式会社の顧問に就任

■会社概要
会社名  Lazuli株式会社
代表者  代表取締役 萩原 静厳
URL   https://lazuli.ninja/
設 立  2020年7月22日
所在地  東京都文京区小石川2-1-13-1003
事業内容 クラウド型製品マスタSaaSの開発/提供