プレスマン/緊急事態宣言を受け、プレスマンBCP(COVID-19対策)等をアップデート

プレスマン/緊急事態宣言を受け、プレスマンBCP(COVID-19対策)等をアップデート

プレスマン IT導入補助金に関するリリース

株式会社プレスマン(本社:東京都中央区、代表取締役:関口 茂、以下「プレスマン」)は、事業継続計画(BCP)に基づき2020年1月31日より各種対策を実施して来ましたが、今回第2回の緊急事態宣言を受け、さらなる感染拡大防止、社会貢献、メンバーの心理的安全を考え、追加措置を実施しました。

プレスマンでは従来からのリモート勤務の推進、セキュリティ対策、全メンバーノートPC対応、BYOD、slack、電話代行サービス、各種規定整理など、ソフト、ハード面から準備しておりました。(※1)

また具体的な実証実験や実施後アンケート調査を経て、業務の推進には全く影響のないことを全メンバーで確認できております。

 

▼追加措置

  1. プレスマンBCP(COVID-19対策)ver.20
  2. プレスマンのコロナ対応シミュレーション
  3. 100%在宅とDX10策

1.プレスマンBCP(COVID-19対策)ver.20

期間:2021年1月8日〜2月7日

  • 緊急事態宣言中は原則在宅勤務(出社率10%以下を目標※2)
  • 近隣住宅手当、自転車通勤手当休止
  • 上記休止に伴いリモート手当(3,000円/月)の支給を開始
  • 来客/訪問は自己管理の上であれば可
  • 緊急時以外の出張は禁止
  • 顧客/社内会食の禁止(ランチは可)
  • 社内イベント以外の自社主催集合イベントの禁止
  • 緊急時以外の社外イベントへの参加の禁止

※2 2020年12月の出社率は17%
 

2.プレスマンのコロナ対応シミュレーション update 20201/ 01/13

■従業員が陽性になった場合
(1)本人がプレスマンへ連絡(2週間の出社停止)
(2)保健所へ電話(管理部):指示を仰ぐ
(3)ビル会社へ電話(管理部):保健所の指導も伝える
(4)社内通知(管理部):保健所の指導に沿って濃厚接触者を調査
*プレスマンの濃厚接触者:4時間以上同じオフィス且つ近くで作業

■従業員が濃厚接触者になった場合
(1)本人がプレスマンへ連絡(2週間の出社停止)添付表
(2)保健所の指導を本人にヒアリング、場合によっては保健所へ電話(管理部)
(3)ビル会社へ電話(管理部)
(4)社内通知(管理部):濃厚接触者を調査
*PCR検査は本人が市区町村へ依頼
*現状会社からPCR検査の強制はしない

■従業員の関係者が陽性になった場合
(1)本人がプレスマンへ連絡
*この場合の関係者は外出先で15分以上側にいた人
*PCR検査は本人が市区町村へ依頼
*現状会社からPCR検査の強制はしない

■従業員の関係者が濃厚接触者になった場合
(1)連絡不要
*この場合の関係者は外出先で15分以上側にいた人
*PCR検査は本人が市区町村へ依頼
*現状会社からPCR検査の強制はしない

■体調管理(出社禁止)
(1)咳、くしゃみ、のどの痛み、鼻水などの症状。息苦しさ、強いだるさ等の強い症状のいずれかがある場合は出社を中止すること
(2)出社前に自宅で体温を測り、熱がある場合は出社を中止すること
*発熱の有無については、それぞれ平熱が違うため個人で判断

3.100%在宅とDX10策(※1)
100%在宅を実現できている背景には、2017年からメンバーで考え蓄積してきた各種デジタルトランスフォーメーション(DX)を含む10策があります。

▼DX10策

  1. ノートPC率 100%
  2. 電話の鳴らないオフイス(電話秘書サービス)
  3. 電子契約書サービスクラウドサインの導入(出社抑制)
  4. オンライン&共創ツール(Backlog、slack、zoom、jitsiなど)
  5. 各種BCP対策(近隣住宅手当や自転車通勤手当)
  6. 100%エンドユーザー&自社サービスで構成される事業構造
  7. 社内規定(Pマーク準拠のセキュリティ対応、BYOD制、通信手当、在宅サポート一時金、コアタイム休止等)
  8. 経営管理業務の完全SaaS対応(Money Forward、smartHR、king of time)
  9. やってみるカルチャー(東京オリンピック対応リモート実験。20卒リモート入社式、リモート決算など)
  10. バーチャルオフィスLOD(社内版β版)の開発

【事業継続計画(BCP)へのご協力】

株式会社プレスマンでは、BCP、リモートワーク、在宅開発業務について、私達クラスの小規模事業所であれば、これまでの実体験や試行錯誤を無償でアドバイスさせていただきます。

お困りのことがあればお問い合せください。

■運営会社「株式会社プレスマン」について
 

プレスマン/緊急事態宣言を受け、プレスマンBCP(COVID-19対策)等をアップデート

「IT×人力で世界を変える」というミッションを掲げ、世界を変えるために、大きなイシューに取り組んでいます。

1932年の創立から今年で87年目。DTP&印刷から、web制作、モバイルコンテンツ配信、テレマーケティング、webシステム開発、webマーケティング、オウンドメディアなど、挑戦に次ぐ挑戦と失敗を重ねて来た変化に対応しつづける文化とエネルギーを持つベンチャーです。

共創、貢献を先取りした世界最大級の開発者コミュニティへも未開領域の時代から持続的に取り組み、更なる深化を続けています。

公式サイト:https://www.pressman.ne.jp/

■本件に関する問い合わせ先
株式会社プレスマン
経営管理部 採用・PRチーム
広報担当:落合

メールアドレス:info@pressman.ne.jp
電話番号:03-5825-7170