DIMENSION/完全非対面でのカーリース事業を手がけるナイル株式会社にリード投資家として出資

DIMENSION/完全非対面でのカーリース事業を手がけるナイル株式会社にリード投資家として出資

DIMENSION IT導入補助金に関するリリース

DIMENSION株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮宗 孝光 以下、DIMENSION)は、ナイル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長: 高橋 飛翔 以下、ナイル)にリード投資家として出資したことをお知らせします。

DIMENSION/完全非対面でのカーリース事業を手がけるナイル株式会社にリード投資家として出資

ナイルは、「デジタルマーケティングで社会を良くする事業家集団」をビジョンとし、デジタルマーケティング事業、メディアテクノロジー事業、モビリティサービス事業を展開しています。2018年1月に、自動車購買プロセスにおけるデジタルトランスフォーメーション(以下DX)をテーマとし、月額1万円台からのお得な料金で新車が持てるサービス『おトクにマイカー 定額カルモくん』をローンチし運営しています。

自動車産業におけるDXの取り組みは、コロナ禍におけるニューノーマルの中で日増しに高まっています。また、個人が所有する自家用車のマーケットにおいても、今後大幅な市場環境の変化が予想されており、時代のニーズに即したサービスの登場と浸透が望まれています。

DIMENSIONは、さらなる変化と進化が求められる生活インフラ領域で新たな選択肢を提供する企業のサポートを通じて、よりよい社会の実現を目指してまいります。また、今後も高い志を持ち経営に真摯に向き合う起業家の皆様への出資・伴走支援を進めていきます。

本調達の詳細は、ナイルのリリース(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000026355.html)をご覧ください。

 

■DIMENSION 代表取締役 宮宗 孝光のコメント

これまで数千名の経営者・起業家の方とお会いしやり取りしてきましたが、高橋社長を始め、経営陣・スタッフ皆様の意識・姿勢・実行力の高さは鮮明に印象付けられています。カーリースという人々の生活インフラに根差した大切な領域でも、ナイル社の皆様であれば良い形でDXや各社との連携を進め、お客様に広く支持されるサービスを展開されていくと判断し、今回リード投資家として出資・支援をさせていただきました。

 

ナイル社の皆様と一緒に、これからも「世の中にとって意義・価値がある事業の創出」に注力していきます。

 

■ナイル株式会社について(https://nyle.co.jp

代表者          :   代表取締役社長 高橋飛翔
所在地          : 東京都品川区東五反田1-24-2東五反田1丁目ビル7F
設立             : 2007年1月15日
事業内容       : デジタルマーケティング事業、メディアテクノロジー事業、モビリティサービス事業

 

■DIMENSION株式会社について(https://www.dimensionfund.co.jp/

ビジネスプロデューシングカンパニーである株式会社ドリームインキュベータが運営する投資ファンド運営の専門子会社。 50 億円規模の投資ファンド「DIMENSION」を運営。DIMENSION の提供価値は、“360°ファンド“と称した”多面的”な経営支援と事業伴走。DI が運営する人材紹介サービス「CAREEPOOL」の集客・ブランディングも支援。

<会社概要>
代表者          : 代表取締役 宮宗 孝光
所在地          :   東京都千代⽥区霞が関3-2-6 東京倶楽部ビルディング4F
設⽴             :   2019年7月
事業内容       :  ベンチャー投資ファンド「DIMENSION」の運用・管理(主にシード・アーリー及びIPO前のグロースステージ)

 

■株式会社ドリームインキュベータについて(https://www.dreamincubator.co.jp/

ビジネスにおける普遍的かつ有益な戦略コンサルティングスキルと、インキュベーションで培われるリアルかつ当事者的な経営力を融合することにより、「社会を変える 事業を創る。」をミッションに新たな事業や産業の創造・成⻑支援を⾏う「The Business Producing Company」。