GVA TECH/AI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」が、電子署名ソリューション「DocuSign eSignature」と連携。契約書の作成からレビュー、締結、管理までをワンストップで提供開始

GVA TECH/AI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」が、電子署名ソリューション「DocuSign eSignature」と連携。契約書の作成からレビュー、締結、管理までをワンストップで提供開始

GVA TECH IT導入補助金に関するリリース

エンタープライズ向けAI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」を提供するGVA TECH株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本 俊、以下GVA TECH)は、ドキュサインの電子署名ソリューション「DocuSign eSignature」と連携し、契約書の作成からレビュー、締結までの契約審査業務のフローをワンストップで提供開始したことをお知らせいたします。

GVA TECH/AI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」が、電子署名ソリューション「DocuSign eSignature」と連携。契約書の作成からレビュー、締結、管理までをワンストップで提供開始

COVID-19による緊急事態宣言をきっかけにテレワークが急激に普及し、「契約書にはんこを押すために出社する」という行為が多くのメディアに取り上げられました。それに伴い、多くの企業で電子署名ソリューションを筆頭に、企業法務部向けのリーガルテックサービスが一気に認知・導入が進み、AI-CON Proも100社以上のエンタープライズ企業に導入されました。

AI-CON Proをご利用されているエンタープライズの顧客企業からも「ドキュサインのDocuSign eSignatureを使っているので、AI-CON ProとDocuSign eSignatureを連携してもらえないか」というお話をいただくこともあり、今回のサービス提携となりました。GVA TECHとドキュサインは以下の流れで顧客企業の法務部門でのテレワークを支援します。

1. AI-CON ProおよびDocuSign eSignatureのWordのアドインをインストール
2. AI-CON Proを活用して、契約書の作成およびレビュー
3. 相手企業と営業交渉(2と3を繰り返す)
4. 最終版のWordファイルを開き、DocuSign eSignatureを活用して電子署名および相手企業に捺印依頼
5. 相手企業がDocuSign eSignatureを活用して捺印をして締結
6. DocuSign eSignature上で契約書の管理
 

 

また、今回のサービス提携を記念して、GVA TECHとドキュサインの両社でオンラインセミナーを2月4日(木)12時から開催いたします。当日はAI-CON ProとDocuSign eSignatureのそれぞれのプロダクト紹介だけでなく、実際にどのように連携して使うか、デモを交えてご紹介いたします。

オンラインセミナーの詳細は以下のURLからご確認ください。
https://ai-con-pro.com/seminar/20210204-docusign-aiconpro/

GVA TECHとドキュサインでは、テレワークでも円滑に契約書審査業務ができるように法務部の皆さまを支援して参ります。

■GVA TECHが提供する「AI-CON Pro」について
「AI-CON Pro」は、企業が自社のノウハウとして持っている契約書ひな型や法務知識を「AI-CON Pro」にセットすることで、「自社の法務基準」に則した契約審査業務を支援するサービスです。一部の優秀な法務部員に業務が集中し、ノウハウが属人的になりやすい契約審査業務において、AI-CON Proを通じて「自社の法務基準」を法務部員間で共有することで、契約審査業務の属人化の解消およびクオリティの平準化を実現いたします。

■GVA TECH会社概要
会社名:GVA TECH株式会社
代表取締役:山本 俊
本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-15-6 GVAフレンズ
設立日:2017年1月4日
資本金:7億313万3282円(資本準備金含む)
事業内容:リーガルテックサービス開発・提供
URL:https://gvatech.co.jp/