ユナイテッド/【ウェビナー開催に関するお知らせ】《小売業の変革を目指す》FABRIC TOKYO流 D2Cの心得

ユナイテッド/【ウェビナー開催に関するお知らせ】《小売業の変革を目指す》FABRIC TOKYO流 D2Cの心得

ユナイテッド IT導入補助金に関するリリース

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 執行役員:早川 与規、証券コード:2497、以下 ユナイテッド)は2021年1月22日 (金) 12:00-13:00に「小売業の変革を目指す FABRIC TOKYO流 D2Cの心得」と題した参加無料のウェビナーを開催することをお知らせいたします。

ユナイテッド/【ウェビナー開催に関するお知らせ】《小売業の変革を目指す》FABRIC TOKYO流 D2Cの心得

ユナイテッドは、2021年3月期より「DXプラットフォーム事業」に注力しております。当該事業において数多くの自社サービスやアプリの開発・運営を通じて培った技術力やノウハウを、デジタルトランスフォーメーション(DX)※支援を通じてクライアント企業に対して提供いたします。その一環としてDXに関する情報をウェビナーを通じて皆様にお届けいたします。

現代の社会構造に合わせてアメリカで生まれたD2Cというビジネスモデルですが、近年日本国内でも注目されるようになりました。今では数多くのスタートアップが立ち上がり、D2Cモデルへの展開を図る大手企業も増えてきています。また、最先端テクノロジーや最新ブランディング理論を兼ねそなえていることから、低迷する小売業を救いうるモデルとしても注目されています。

本ウェビナーでは、D2Cブランドとして急成長を遂げている「FABRIC TOKYO」より三嶋憲一郎氏、峯村昇吾氏の2名の方にご登壇いただきます。
FABRIC TOKYO流のD2Cモデルの手法や仕組み、また1月22日発売の書籍『リテール・デジタルトランスフォーメーション D2C戦略が小売を変革する』のポイントを、著者自らに語っていただきます。

DX推進を目指したい小売事業者・中間流通業者・メーカーの方々、D2Cスタートアップの方はもちろん、D2Cへの転換を考えている企業の方など、多くの方の課題解決に役立つウェビナーです。

【内容】
<第一部> 30分

・FABRIC TOKYO CFO 三嶋憲一郎 氏
 – リテール・デジタルトランスフォーメーションとは
 – D2Cビジネス戦略の基本

・FABRIC TOKYO サステナブル・テック推進担当 峯村昇吾 氏
 – D2Cモデルと従来の小売モデルの差異
 – FABRIC TOKYO流 D2C
 – D2Cが持つポテンシャル

・ユナイテッド 執行役員 米田吉宏
 – FABRIC TOKYO×UNITEDが贈る D2Cビジネス総合支援

<第二部> 30分
・パネルディスカッション (3者対談)
・参加者さまからのQ&A

【こんな方におすすめ】
・D2Cで起業を考えている方
・D2Cを検討している小売メーカーの方
・新しいマーケティングD2Cの考え方を事業戦略に取り入れたい経営者
・ECのビジネスモデル転換を図りたい経営者

【開催概要】
開催日:2021年1月22日(金)12:00-13:00
参加費:無料
視聴方法:Zoom
動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
お申込みURL: https://united-jp.zoom.us/webinar/register/WN_z3n7nvdLQjakMTpG9lp9Tg

【登壇者プロフィール】

ユナイテッド/【ウェビナー開催に関するお知らせ】《小売業の変革を目指す》FABRIC TOKYO流 D2Cの心得

三嶋 憲一郎
≪株式会社FABRIC TOKYO 取締役執行役員CFO≫

1985年生まれ神奈川県出身。
上智大学経済学部経営学科卒業。
国内最大手会計事務所にて、金融機関の米国会計基準による監査に従事し、与信系・市場系・資金調達の監査を担当。
2012年よりエネルギー関連企業にジョインし、経営企画、戦略立案、海外事業立ち上げ、M&A、ファイナンスに従事し株式市場上場を経験。
2015年9月よりFABRIC TOKYOに参画。2016年からは執行役員CFO就任。2017年7月同社経営・財務担当 取締役就任。
 

ユナイテッド/【ウェビナー開催に関するお知らせ】《小売業の変革を目指す》FABRIC TOKYO流 D2Cの心得

峯村 昇吾
≪株式会社FABRIC TOKYO サービスデザイナー≫

1982年東京都出身。
青山学院大学経済学部経済学科卒業。
大手繊維専門商社にて、川上全般の原料メーカーと素材開発を行い、アパレルメーカー向けテキスタイルの企画提案営業を担当。3年間の海外駐在を経て、国内外の幅広い素材開発・調達に従事。
2013年モリリン㈱に入社し、国内外の原料に特化した素材開発に従事。
2015年11月にライフスタイルデザイン(現:株式会社FABRIC TOKYO)に参画。素材開発・調達担当ほか、新商品開発等のR&D業務を担当。
 

ユナイテッド/【ウェビナー開催に関するお知らせ】《小売業の変革を目指す》FABRIC TOKYO流 D2Cの心得

米田 吉宏
≪ユナイテッド株式会社 執行役員≫

電通にて国内外での広告プランニング、ビッグデータを用いたマーケティングROI向上支援等に従事。2013年ボストン コンサルティング グループ入社後、主に通信・メディア・テクノロジー領域の経営戦略策定、新規事業開発、営業戦略、組織戦略等を担当。プロジェクトリーダーとして従事した後、2019年3月ユナイテッド株式会社執行役員に就任(現任)。DXソリューションの立案/推進と、全社戦略/組織強化を担当。

※デジタルトランスフォーメーション(DX)
企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。
出典:経済産業省「DX 推進指標」とそのガイダンスhttps://www.meti.go.jp/press/2019/07/20190731003/20190731003-1.pdf

ユナイテッド株式会社
本店所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル
設立日:1998年2月20日
代表者:代表取締役社長 兼 執行役員 早川 与規
事業内容:DXプラットフォーム事業、インベストメント事業、アドテクノロジー事業、コンテンツ事業
U R L :http://united.jp/