ブロードマインド/【IT重説に適用】独自開発BtoC営業特化型オンライン商談システム「ブロードトーク」バージョンアップのお知らせ

ブロードマインド/【IT重説に適用】独自開発BtoC営業特化型オンライン商談システム「ブロードトーク」バージョンアップのお知らせ

ブロードマインド IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

対面主流の業界のDXを推進   コロナ禍で高まるニーズをヒントに

保険・証券・住宅ローン と複数の金融商品を横断して1社で取り扱い、 金融コンサルティングを行う「ブロードマインド株式会社」(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:伊藤清、 以下当社)は、昨年6月に外部販売を本格化したBtoC営業特化型オンライン商談システム『ブロードトーク』を大幅バージョンアップいたしました。
企業様のサービスに合わせてお選びいただけるようになった録画の手動・全件自動の機能実装および「双方向のカメラ映像が常時表示」されるレイアウト変更により、商談時の利便性向上に留まらず、ITを活用し非対面で不動産の賃貸借契約における重要事項説明を行う「IT重説」を実施する際のIT環境要件を満たす仕様となりました。活用シーンも拡大したことで導入企業様からご好評をいただいています。

▼ブロードトーク紹介サイト:https://www.b-minded.com/broadtalk/

ブロードマインド/【IT重説に適用】独自開発BtoC営業特化型オンライン商談システム「ブロードトーク」バージョンアップのお知らせ

※無料トライアル継続中!

 

  • IT重説│実施時の環境要件とブロードトークの新機能

IT重説実施時のIT環境については一定の機能を有していることが求められています。
例えばIT重説の最中に自らがどのように説明の相手方側で見えているか確認できるよう、ワイプ画面で自身の映像の表示も必要であることや、相手へ宅地建物取引士証の提示をする際に、取引士証の写真と文字が明確に判別し読み上げができる程度に相手方の画面に映し出されることが必要であること、さらには相手方への同意を得て録画・録音をする必要があること等、細部に渡る要件が定められています。
営業時に常用しているシステムでは要件を満たすことができずに、IT重説の実施時だけ別のシステムを利用するケースも少なくありません。このようなご相談を当社でも受け、商談時からご契約時のIT重説まで一貫してご利用いただけるよう新機能を実装いたしました。

資料2画面表示に書き込み、さらにカメラ表示資料2画面表示に書き込み、さらにカメラ表示

 

モード切替で簡単にカメラを大きく表示=取引士証も見やすいモード切替で簡単にカメラを大きく表示=取引士証も見やすい

 

  • ブロードトーク│機能一覧

ブロードマインド/【IT重説に適用】独自開発BtoC営業特化型オンライン商談システム「ブロードトーク」バージョンアップのお知らせ

 BtoC営業での利便性向上、さらにIT重説に適用したことで、導入企業様から好評いただいています。

 

 

  • IT重説に適用した背景 ~コロナ禍における新たな業界のあり方に着想~

 元々は当社の金融コンサルティングサービスをオンラインで提供するにあたり、細かな資料の複数提示や比較解説が必要という商材の特性に合わせた機能を搭載することで、既存の会議システム・商談システムでは成し得なかった対面同様の商談クオリティを再現するために独自で開発をした『ブロードトーク』。自社での活用を通して改修を重ね、お客様からも対面と変わらないサービスが受けられたと好評をいただけるようになってまいりましたが、新型コロナウィルスの流行により世間でのオンライン商談の需要が高まったため、同じような商材特性を持つ金融サービス事業者・不動産事業者を中心にブロードトークの活用ノウハウと合わせて外部販売を開始いたしました。
 このような状況が続く中、金融商品や不動産など今まで対面での契約が義務付けられていた業界もオンラインに舵を切り始め、提案・商品選びから手続きまでオンラインで“完結”できるものも増えてきました。特に不動産業界では、実際の物件選びも足を運ばずにオンライン内見ができるところも多くなったため、お客様側としても移動不要で最終的な手続きまで全て済ませることができる「IT重説」へのニーズはさらに増えることが予想されます。いつまで続くか分からない不安の中でも、導入企業様や消費者の皆さんが少しでも安心・安全に商談を進められるよう、ご意見をいただきながらさらなる品質向上に向けて取り組んでまいります。

 

  • 会社概要│ブロードマインドについて

 『私たちは金融サービス業として革新を起こし続け、自分らしい未来を歩む人々が溢れる世界を創る』というミッションを掲げるブロードマインドは、特定の金融機関に属さず、保険・投資信託・債券、住宅ローンなど国内50 社以上の幅広い金融商品を取り扱い、主に個人のお客様に対して保険の見直し・家計相談・相続対策・不動産コンサルティング、法人の財務基盤強化など、様々なお金に関するニーズにワンストップでお応えするフィナンシャルパートナーサービスを提供しています。
 国内で損害保険代理店は18万社、生命保険代理店は8.5万社を超える中で、保険代理店業・銀行代理業(住宅ローン)・金融商品仲介業 の分野のライセンスを1社で保有している事業者は、当社を含めた5社のみとなっています。(2021 年1月現在当社調べ)

□会社名   :ブロードマインド株式会社(https://www.b-minded.com/
□代表者   :代表取締役社長 伊藤清
□本社所在地 :〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル7F
□設立    :2002年1月
□資本金   :2億8,379万円
□事業内容  :生命保険・損害保険・少額短期保険代理店業、住宅ローン代理業・金融商品仲介業 関東財務局長(金仲)第424号、銀行代理業 関東財務局長(銀代)第281号、経営コンサルティング業務

□主なサービス:
・フィナンシャルパートナーサービス(個人・法人向け金融コンサルティング)
・無料ライフプランニング シミュレーション『マネパス』https://www.moneypass.jp/
・BtoC特化型オンライン商談システム『ブロードトーク』https://www.b-minded.com/broadtalk/
 

  • お問合せ

​<本件サービス導入ご検討のお問い合わせ>
TEL:0120-934-513
 ※平日・土日祝 10時~18時 GW・年末年始除く

<報道関係者からのお問合せ先>
TEL: 03-6675-7748(直) E-mail: bm-pr@b-minded.com
経営企画室 広報チーム/担当:冨永