インフォマート/インフォマートとグルメSNSシンクロライフ運営のGINKANが飲食業界のマーケティング支援で協業

インフォマート/インフォマートとグルメSNSシンクロライフ運営のGINKANが飲食業界のマーケティング支援で協業

インフォマート IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

マーケティング支援業務管理のDXを目指す

 BtoBビジネスを革新する信頼のリーディングカンパニーを目指す、株式会社インフォマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:長尾 收 以下、「当社」)は、グルメSNS「シンクロライフ」を運営する株式会社GINKAN(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:神谷 知愛 以下、「GINKAN」)と、互いに強みを持つ飲食業界の支援で協業することとなりました。今後は、飲食業界のマーケティングから業務管理までのデジタルトレンスフォーメーション(DX)を目指します。

インフォマート/インフォマートとグルメSNSシンクロライフ運営のGINKANが飲食業界のマーケティング支援で協業

< 背景と今後の構想 >

 当社は、飲食店を中心に約4万社が利用する受発注プラットフォームを運営しており、飲食店の業務管理のデータを所有しています。そして、GINKANが運営するグルメSNSシンクロライフは、飲食店向けに完全成功報酬型でグルメSNSビックデータを活用した販促・CRMサービスを提供しており、飲食店への来店データなどマーケティングデータを所有しています。飲食店にまつわるデータに強みをもつ両社が協業することで、より効率的な飲食店の支援ができると考えております。

 外食業界は、新型コロナウイルス感染拡大対策のための外出自粛で大きな打撃を受けました。大規模チェーンの店舗縮小の発表も相次いでいます。しかし外食文化は決してなくなりません。日本が誇る食文化と、食事の席における時間の共有は、豊かな生活をおくる上で欠かせない素晴らしいものであると確信しています。withコロナ時代で重要となるマーケティングの新しい生活様式における外食スタイルを定着させるべく、共に飲食店の支援に努めます。

 具体的にまずは、当社のBtoBプラットフォーム受発注の契約企業向けに、シンクロライフ加盟店特別支援プランをスタートさせます。シンクロライフ加盟店になると、飲食店は、既存顧客向けの販促支援を初期投資ゼロ、完全成功報酬で受けることができます。先着50社限定で1店舗あたり25万円相当の支援金クレジットを提供し、集客を支援していきます。

 いずれは、両社サービスで培ったデータの連携を目指し、飲食店でのマーケティング面から業務管理までのDXのワンストップ提供を目指していきます。

■ 特別支援プランの概要 ■―――――――――――――――――――――――――――――――

シンクロ加盟店サービス(集客サービス)費用に適用可能な25万円相当の支援金クレジットをご提供します。

① シンクロ加盟店サービス利用料に適用可能な値引きクレジット(20万円/1店舗あたり)
サービス利用で発生する成功報酬費用の値引きに充当いただけます。
(費用は、当社とGINKANで負担)

② 店内CRM施策の全面支援サービス(5万円相当/1店舗あたり)
CRMの企画設計から販促物までをご提供します。

・プラン開始日程:2020年10月1日(木)
・お問合せ先:インフォマート 営業1部セールスマーケティング課 marketdiv@infomart.co.jp

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

< BtoBプラットフォーム受発注について >

 外食チェーン・給食会社・ホテル等と、その取引先である卸会社との間の受発注・請求業務をWeb上で行えるクラウド型のプラットフォームです。日々行われる発注・受注から請求までをデータ化し総合管理することで、双方の業務効率化、時間短縮、コスト削減、生産性向上が実現します。2020年6月末現在で40,210社が利用しています。

 

< シンクロライフについて >

 シンクロライフは、食いしん坊たちが本当に美味しいお店を炙り出す、世界基準のグルメSNSです。AIが口コミを分析して個人の趣味嗜好に合ったお店をレコメンドすることで、ユーザーは「口コミへの不審感」と「検索の煩雑さ」から解放される新しい飲食店開拓サービスです。現在23万件の食レビューと10万件以上の飲食店が掲載されています。

 世界で初めて、食レビューで暗号通貨ポイントがもらえる報酬制度を搭載し、4言語(日・英・韓・中)に対応、155カ国に展開。食レビューの民主化を目指しています。またシンクロライフ加盟店での飲食代金からも暗号通貨が還元されます。飲食店にはリスクゼロでプラットフォームを解放し、飲食業界のマーケティング課題にも取り組んでおります。

 
< 会社概要 >

【GINKAN】
会社名:株式会社GINKAN
代表者:代表取締役 CEO 神谷 知愛
本社所在地:東京都千代田区有楽町1-12-1新有楽町ビル 11階
設立:2015年12月
資本金:3億9,631万円(資本準備金含む)※2020年9月1日現在
事業内容:グルメSNSシンクロライフの運営
従業員数:13名
URL:http://ginkan.jp

【インフォマート】
会社名:株式会社インフォマート(東証一部:2492)
代表者:代表取締役社長 長尾 收
本社所在地:東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
設立:1998年2月13日
資本金:32億1,251万円
事業内容:BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
従業員数:567名(2020年6月末現在)
URL:https://www.infomart.co.jp/