学校法人先端教育機構/2021年度コロナ対応・DX・実務家教育 新政策による人材育成「月刊先端教育」2021年2月号を発売中

学校法人先端教育機構/2021年度コロナ対応・DX・実務家教育 新政策による人材育成「月刊先端教育」2021年2月号を発売中

学校法人先端教育機構 IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

地域×教育イノベーション 山梨県特集、シリーズ 実務家教員になる方法 など

社会人向け専門職大学院の事業構想大学院大学と社会情報大学院大学を運営する学校法人先端教育機構(東京都港区、理事長:東英弥)出版部は、“未来を築く、人材育成”をテーマに社会と教育界を結ぶ教育専門誌「月刊先端教育」2021年2月号を発売しました。

学校法人先端教育機構/2021年度コロナ対応・DX・実務家教育 新政策による人材育成「月刊先端教育」2021年2月号を発売中

 今号は「新政策による人材育成」を特集。コロナ禍において、リモート教育やリモート勤務が続く中、いかにしてその質を落とさずに取り組むか、あるいはリモートの利点を逆に生かした取り組みはできないのかといった観点や、急速に進むデジタル化による新たな教育方法や人材育成方法について取り上げました。
 また、山梨県特集では、ジュエリーやぶどう・ワインを始めとした地場産業との連携による専門職の育成が大変ユニークで、特徴ある産業形成とそれを支える人材育成に直結していると感じました。他地域においても、特徴ある地域づくりに教育や人材育成をその中核に据え、持続的な発展が可能な地域づくりのヒントとなれば幸いです。

本日1月4日付 日本経済新聞一面で広告掲載中

学校法人先端教育機構/2021年度コロナ対応・DX・実務家教育 新政策による人材育成「月刊先端教育」2021年2月号を発売中

 

  • 大特集 新政策による人材育成 2021年度 コロナ対応・DX・実務家教育

・2021年度の省庁の人材政策を探る
・「GIGAスクール構想2.0」を提言
 新経済連盟 教育改革プロジェクトチーム リーダー/
 トランスコスモス株式会社 代表取締役会長兼CEO 船津 康次
・全国の小中学校でデジタル教科書導入を
 文部科学省初等中等教育局 教科書課 課長 神山 弘
・ICT教育と地域連携を深化
 文部科学省初等中等教育局視学官・高等学校改革推進室長 安彦 広斉
 文部科学省初等中等教育局 産業教育振興室長 井上 賢一
・DXで大学・高専の教育を高度化
 文部科学省 高等教育局 専門教育課長 吉田 光成
・協創で生み出す“日本発DX”
 日本経済団体連合会DX タクスフォース座長/
 損害保険ジャパン取締役専務執行役員 浦川 伸一
・大企業に埋もれた人材を支援
 経済産業省 経済産業政策局 産業人材政策室 室長 能村 幸輝
・課題解決型AI人材を育成
 経済産業省商務情報政策局情報技術利用促進課長(IT イノベーション課) 田辺 雄史
・人財で勝つレジリエントな組織に
 AGC株式会社 人事部 人事戦略統括担当部長 西田 直哉
・地域の農業教育高度化を支援
 農林水産省 経営局 就農・女性課 経営専門官 伊藤 直樹
・プロ人材で地域を元気に
 内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局 内閣参事官 澤飯 敦
 内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局 企画官 笹尾 一洋
・自律的なキャリア形成の支援を強化
 厚生労働省 人材開発統括官 小林 洋司
・教育で地域の観光人材を拡充
 国土交通省観光庁 参事官(観光人材政策) 町田 倫代
・国際相互理解・双方向交流拡大を促進
 国土交通省観光庁 参事官(旅行振興)付専門官 吉村 卓也
 

  • 特集 地域×教育イノベーション 山梨県

・地域資源を活かしたキャリア教育・職業教育
 山梨県教育委員会
・数字で見る 山梨県の教育
・地域に貢献する大学を目指す
 山梨県立大学 理事長・学長 清水 一彦
・地場産業のジュエリーを世界に発信
 山梨県立宝石美術専門学校校長 飯野 一朗
・アグリビジネス人材の育成
 専門学校山梨県立農業大学校 校長 中込 正人
・サイエンスリーダーを育成する
 山梨県立甲府南高等学校 教頭 早川 保彰
・世界に羽ばたくエンジニアを養成
 山梨県立甲府工業高等学校 校長 永田 典弘
・自由な子どもが育つためのDNAとは
 学校法人きのくに子どもの村学園 理事長・学園長 堀 真一郎
・富士山を通じ多角的な視点を養う
 山梨県立富士山世界遺産センター 情報発信スタッフ 主幹 堀内 竜幸
・学力だけでなく、人間的気質を育てる塾
 株式会社文理学院 代表取締役社長 小倉 勤
・社員のモチベーション醸成で急成長の企業
 株式会社はくばく 取締役管理本部長 田邊 征治
・近世の山梨県教育史
 

  • シリーズ 実務家教員への招待

・世界で進展する大学教員の多様化
 東北大学 高度教養教育・学生支援機構 教授/大学教育支援センター長 大森不二雄
・大学教員の就職プロセスの動向
 香川大学 大学教育基盤センター 准教授 葛城浩一
・社会人が大学教員になる方法
 山形県立米沢女子短期大学 准教授 後藤和也
・実務家出身の強みを研究に活かす
 桜美林大学 航空・マネジメント学群 教授 戸崎肇
・学びを続け、自律的なキャリアを開拓
 関西学院大学ハンズオン・ラーニングセンター 准教授 勝又あずさ
 

  • 特別企画 デジタルキャンパス実践フォーラム

・大学教育のDXをめぐる政策動向
 文部科学省 高等教育局 専門教育課 企画官 服部正
・クラウド活用で教育研究機関を支援
 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 櫻田武嗣
・大学のサイバー・セキュリティ対策
 タニウム合同会社 小野裕一
・財務経理の業務をRPAで自動化
 立命館大学 財務経理課 課長 三原あや
 

  • イベント、コラム

・TOPICS
・地域と一体化した次世代型高専
 Sansan株式会社 代表取締役社長 CEO 寺田 親弘
・戦後教育の軌跡 戦後の大転換から大学紛争
 事業構想大学院大学 顧問 清成 忠男
・ICT活用教育研究会
・BOOKS『未来の授業 SDGsライフキャリアBOOK』
 

  • 連載

・大学マネジメント最前線
 公認会計士 植草茂樹
 内閣府上席科学技術政策フェロー、東京工業大学教授 江端新吾
・この人に聞く
 熊本大学教育学部准教授 苫野一徳
・海外の教育事情
 東京外国語大学世界言語社会教育センター特任講師 布川あゆみ
・幼児教育者の質向上を目指して
 玉川大学教育学部 教授 大豆生田 啓友
・SDGs教育実践
 世田谷区立赤堤小学校 教諭 堀江理砂
・大学改革のための創造的思考法 組織学
 千葉大学大学院看護学研究科 特命教授 山浦晴男
・マーケティング論からみる教育事業 経営学
 学習院大学経済学部 教授 上田隆穂
・偉人の教育者に学べ 歴史学
 多摩大学 客員教授 河合敦
・マネジメントの新常態 行動科学
 神戸大学大学院 経営学研究科 教授 鈴木竜太
・死が教えるいのちの価値と教育 哲学
 武蔵野大学 グローバル学部 教授 一ノ瀬正樹
・令和時代の教育デザイン
 日本デザイン振興会 理事 矢島進二
・学際探究へのいざない
 社会情報大学院大学 研究科長、教授 川山竜二
・先端教育とはなにか
 社会情報大学院大学 広報・情報研究科 教授 坂本文武
 

学校法人先端教育機構/2021年度コロナ対応・DX・実務家教育 新政策による人材育成「月刊先端教育」2021年2月号を発売中

本誌は、表紙と裏表紙の表面を抗菌処理加工しています。
SIAAマークはISO22196法により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。

◆ 雑誌概要
出版社: 学校法人先端教育機構 出版部
価格: 1,620円(税込)
ASIN: B08NMDMY8L
https://www.amazon.co.jp/dp/B08NMDMY8L

月刊先端教育について
2019年10月創刊。教育の未来を見通すメディアを目指し、学校教育を始め、就学前教育や社会人教育など、あらゆる「学び」に焦点をあてる教育専門誌です。社会変化や社会課題にリンクした教育テーマや政府の重点教育政策を特集するほか、企業内・社会人教育にフォーカスした特集、海外の教育動向や教育業界のイノベーターを取り上げる連載などを掲載し、教職員や自治体、企業、NPOなど教育に携わる人すべてに有益な情報・アイデアを提供して参ります。https://www.sentankyo.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
学校法人先端教育機構 出版部
TEL:03-3478-8402
Facebook:facebook.com/sentankyojp/
Twitter:@sentankyo_jp