クロスキャット/クロスキャット、「IoTイノベーションチャレンジ2020」で3位入賞!

クロスキャット/クロスキャット、「IoTイノベーションチャレンジ2020」で3位入賞!

クロスキャット IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

DX事業部の社員5名のチームがSDGsをテーマに新規ビジネス創出コンテストに初挑戦

株式会社クロスキャット(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上貴功)は、「IoTイノベーションチャレンジ2020」におきまして、3位に入賞したことをお知らせします。

クロスキャット/クロスキャット、「IoTイノベーションチャレンジ2020」で3位入賞!

「IoTイノベーションチャレンジ」(https://www.iot-innovation-challenge.biz/)は、ビジネス企画に必要な知識、技術、手法などの習得を目的に、「一般社団法人組込みシステム技術協会」によって開催されているコンテストです。
 当社のチームメンバーは、コンテスト課題に設定されたSDGsの目標の一つである『すべての人に健康と福祉を』に取り組みました。呼気成分から肺がん、胃がん、嗅覚障害などの早期発見・早期治療を目指し、「呼気測定センサー内蔵マスク」と健康管理アプリを連携した企画を提案し、今回の入賞に至りました。

クロスキャット/クロスキャット、「IoTイノベーションチャレンジ2020」で3位入賞!

当社では、先端IT人材の育成を積極的に進めることで、これからも高水準のソフトウェア開発を通してSDGsの達成に貢献してまいります。
■SDGsへの取り組み
当社は、SDGsの達成に向けて、「人道支援への取り組み」、「健康経営とダイバーシティの推進」、「技術革新と品質の向上」、「地球環境問題への対応」など4つの視点から事業を展開しています。社会貢献活動や技術革新、新たなITソリューションサービスの開発を進める一方、働きがいのある環境の創出を目指して社内改革にも取り組んでいます。

クロスキャット/クロスキャット、「IoTイノベーションチャレンジ2020」で3位入賞!

 

※文中に記載された会社名、商品・製品名、サービス名は各社の登録商標または商標です。