サンブリッジ/【無料Webセミナー】開発の時間・コストを削減!Salesforceとデータ連携で実現するDX(デジタルトランスフォーメーション)

サンブリッジ/【無料Webセミナー】開発の時間・コストを削減!Salesforceとデータ連携で実現するDX(デジタルトランスフォーメーション)

サンブリッジ IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

BtoB企業のシステム部門ご担当者さま向け

株式会社サンブリッジは、2020年12月18日(金)に株式会社セゾン情報システムズと協賛でオンラインセミナー「Salesforceとデータ連携で実現するDX(デジタルトランスフォーメーション)」を開催いたします。
▼詳細・お申し込みはこちら
https://www.sunbridge.com/seminar/20201218/?pr

サンブリッジ/【無料Webセミナー】開発の時間・コストを削減!Salesforceとデータ連携で実現するDX(デジタルトランスフォーメーション)

■セミナー概要
IT技術を活用して業務に変革を起こす「デジタルトランスフォーメーション(DX)」。経済産業省によるレポート発表以降、ウィズコロナにより必要性がさらに加速するなか、DXに欠かせないクラウドシステムを導入する企業も増えています。一方で、クラウドと既存のオンプレミスとのシステム連携が難しく、DX推進の妨げになっているという課題を抱えている企業も多いようです。

本セミナーでは、そのような課題をお持ちの企業様に向けて、17年以上にわたりSalesforceの導入および業務システムとの連携を支援してきた株式会社サンブリッジと、外部システムとSalesforceをノンプログラミングで連携するサービスを手掛ける株式会社セゾン情報システムズが、Salesforceにおけるデータ連携をもっと簡単・効率的に実現する手法について解説いたします。

Salesforceを基軸としたデジタルトランスフォーメーションや両社が手掛けるデータ連携の事例のご紹介を中心に、連携させたデータを活用するために重要となるポイントや、さまざまな形式のデータを簡単に連携できる「DataSpider」の具体的な特徴およびメリットについてご紹介いたします。

■開催日時
2020年12月18日(金) 15:00-16:00

■対象        
以下のような課題をお持ちのBtoB企業のシステム部門の方におすすめです。

  • Salesforceを使っており外部システムとの連携を効率化したい
  • オンプレミス/クラウドで各種システムのデータが分断している
  • 社内にシステム連携ができるメンバーがおらず、一気通貫したデータ活用が進まない
  • 各種データ連携の事例を知りたい

 
■場所
本セミナーはオンラインでの開催です。
後日メールにてお届けする入場用URLより、ご自宅や貴社オフィスでご覧いただけます。

■費用
無料

■内容

  • 第一部:事例に学ぶSalesforceを軸としたデータ連携と活用

株式会社サンブリッジ 
マーケティング室 荒木 貴史
サンブリッジはこれまで17年以上にわたりSalesforce導入・活用支援に携わり、そのなかでSalesforceと外部システムとのデータ連携の実績も重ねてきました。
本セッションでは、それらの事例で業務がどのように変革を起こしたのか、またSalesforceの中心となる「顧客データ」を外部システム連携する際の注意点について解りやすく解説いたします。
 

  • 第二部:DX推進で企業がつまづく「システム間のデータ連携」解決法

株式会社セゾン情報システムズ 
HULFTビジネスユニット パートナービジネス開発部 遠藤 拓哉 氏
いま多くの企業で「複数システム間におけるシームレスなデータ連携」が課題となっており、IT担当者に求められる重要なミッションとなっています。
従来は連携開発をするにも時間とコストがかさんでIT担当者の大きな負担となっていましたが、弊社が提供するクラウド型データ連携ツール「DataSpider Cloud」では、プログラミングなしで外部システム/クラウドツールとSalesforceを連携することができます。
本セッションでは、「DataSpider Cloud」の活用によって皆さんにどんなメリットが生まれるのかを事例を交えてご紹介いたします。

■主催:株式会社サンブリッジ
 
■協賛:株式会社セゾン情報システムズ

▼詳細・お申し込みはこちら

■セゾン情報システムズについて

名称    : 株式会社セゾン情報システムズ
所在地       : 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 19F
設立    : 1970年9月1日
代表者   : 代表取締役社長 内田 和弘
資本金   : 13億67百万円
事業内容    : フィナンシャルITサービス事業、流通ITサービス事業、リンケージ事業、HULFT事業
証券コード :9640 (東京証券取引所 JASDAQ スタンダード市場)
URL    :https://home.saison.co.jp/

■サンブリッジについて

サンブリッジはセールスフォース・ドットコム日本法人設立時からのパートナーであり、これまで900 社、2,400プロジェクト以上のSalesforce の導入・活用を支援してきました。
さらにSalesforce Platformを活用したアプリケーション開発を手掛けるAppExchangeパートナーとしてSalesforce一体型名刺管理ソリューション「SmartVisca(スマートビスカ)」をはじめとする各種アプリケーションを提供しています。
サンブリッジはSalesforce認定テクニカルアーキテクトが率いるコンサルティングサービス事業と、アプリケーション開発ビジネス事業の相互シナジーによるマルチクラウドソリューションを強みとしており、「テクノロジーで仕事のあり方を変える」というミッションを実現すべくお客様のデジタルトランスフォーメーションを支援してまいります。

名称     : 株式会社サンブリッジ
所在地        : 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル11階
設立     : 2012年10月 (事業会社として分離独立)
代表者    : 代表取締役社長 兼 最高執行責任者(COO) 梶川 拓也
資本金    : 5億9,300万円(資本準備金含む)
事業内容       : クラウドソリューション事業、クラウドマーケティング事業、クラウド製品開発事業
URL     : https://www.sunbridge.com/