オンリーストーリー/コロナ禍で新規商談が減っているBtoB企業へ決裁者商談獲得機会を提供する臨時支援キャンペーンを開始。

オンリーストーリー/コロナ禍で新規商談が減っているBtoB企業へ決裁者商談獲得機会を提供する臨時支援キャンペーンを開始。

オンリーストーリー IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

PCが1台あれば、家にいながら決裁者との商談機会を獲得できるデジタルツールを提供。

決裁者同士のマッチングを支援するプラットフォーム「ONLYSTORY(URL:https://onlystory.co.jp/ )」を運営する株式会社オンリーストーリー(代表取締役:平野哲也、本社:東京都渋谷区)は、コロナ禍で商談数が減少し、業績が落ちて悩む企業を支援するため、企業の決裁者に向けて期間限定支援キャンペーンをスタートします。3000社の決裁者が登録するプラットフォームを利用することで、家にいながらPC1台で決裁者との商談機会を獲得できます。オンラインMTGツールを使って獲得した商談を行うことで、BtoBの商談獲得業務をDX化・オンライン完結させることができます。

オンリーストーリー/コロナ禍で新規商談が減っているBtoB企業へ決裁者商談獲得機会を提供する臨時支援キャンペーンを開始。

■ キャンペーン概要
対象者 :従業員数(正社員)10名以上の企業の決裁者の方
     12月23日 23:59までにお問い合わせいただいた企業の決裁者の方
  
問合せ先:【MAIL】 sales@onlystory.jp
     【TEL 】  0368217872
          0368695869

※お問い合わせの際には、「プレスリリースをみた」と一言添えていただけますと幸いです。

※特典内容の詳細はお問い合わせいただいた方へ直接ご案内致します。契約期間調整や特別特典付与など、ご状況に合わせてご提案させていただきます。

■ 企画背景
日本では3月に決算を控える企業が多いとされており、2〜3ヶ月前から有効な商談機会の獲得を目指して各社施策を展開しております。

今年は新型コロナウイルスの影響でオフラインの商談獲得機会が激減し、「目標に対して必要な商談数が足りていない…」と悩む声が寄せられています。今から新しい商談獲得方法を試しても翌月すぐ成果につながる保証はなく、ビジネス環境が大きくリモートシフトしたことで成果につながる営業活動以外の部分に時間を費やしている管理者・経営者が増えています

2020年7月13日(月)~2020年7月14日(火)の2日間、直近1か月以内にB to Bのオンライン営業を行ったと答えた全国20歳~59歳の経営者・会社員400名を対象に行なったWEBアンケート「Withコロナの営業に関する調査」によれば、リモート環境でのマネジメントに課題を抱えている方が多いという結果が出ています。

オンリーストーリー/コロナ禍で新規商談が減っているBtoB企業へ決裁者商談獲得機会を提供する臨時支援キャンペーンを開始。

このような声を受け、コロナ禍での売り上げ拡大に必要な商談機会の減少と商談創出のための活動ができずに苦しむBtoB企業の管理者・決裁者に向けて、株式会社オンリーストーリーは3000社の決裁者が登録するプラットフォーム利用権利を提供するプランに期間限定の特別特典を提供することを決定しました。

プラットフォーム利用権利を得た企業には決裁者のみが利用可能なログインID・パスワードが発行され、ログイン後は他社の決裁者とメッセージの送受信ができます。

〈プラットフォームの特徴〉

  1. 登録社数3000を超える規模は国内最大級。
  2. 既存会員は審査を通過した企業の決裁者のみ。
  3. 登録している企業が抱える経営課題が掲載されている。
  4. プラットフォーム内のメッセージ返信率は平均10%以上。
  5. プラットフォームからオススメの決裁者がレコメンドされる。

当社自身もリモートシフト後に大きく組織・営業方針の変更を行いましたが、その方針を実行するためのリソースやツールが不足して苦労した時期がありました。そのような中でも今年1年間前進し続けることができた要因の1つに、約7年間築いてきた経営層のつながりにおいて影響範囲の大きな決断をスピーディーに重ねることができたことがあげられます。

今後も株式会社オンリーストーリーではコロナ禍の営業活動をスムーズに行うことができず、業績の落ち込み、成長の鈍化を感じている企業を支援するため、「経営層のつながり」の価値を最大化させた経営課題解決方法を提案してまいります。

■ 会社概要
株式会社オンリーストーリー
「つながりを通して経営課題を解決する」
 

オンリーストーリー/コロナ禍で新規商談が減っているBtoB企業へ決裁者商談獲得機会を提供する臨時支援キャンペーンを開始。

株式会社オンリーストーリーは、約3000社が登録する決裁者マッチングプラットフォームを運営しています。利用者はいつでも・どこでもクラウド上にある決裁者プラットフォームにアクセスし、経営課題の解決に繋がるマッチングを創出することができます。

マーケティング活動におけるターゲティングを「会いたい企業(Account)」を超えた「会いたいキーマン・決裁者(Keyman)」まで絞って接点を作ることで、より効率的なマーケティング活動を行うことができる『KBM(Keyman Based Marketing)モデル』の開発と提供を進めています。
 

オンリーストーリー/コロナ禍で新規商談が減っているBtoB企業へ決裁者商談獲得機会を提供する臨時支援キャンペーンを開始。

「相談を通して相手を信頼してから購買したい」という経営者の声を受け、同プラットフォームを通して実現した商談では、どちらか一方が営業提案を行う形ではなく双方が互いのサービスへの理解を深めつつ、相談を通して提案機会を創出していく形を推奨しています。
 

オンリーストーリー/コロナ禍で新規商談が減っているBtoB企業へ決裁者商談獲得機会を提供する臨時支援キャンペーンを開始。

採用・組織・営業課題に幅広く知見と決裁権を持っている決裁者同士の効果的なマッチング機会を提供することでビジョン・目標の実現を阻む経営課題の解決に貢献し、「一人一人のオンリーストーリー(夢・理想)」を実現しやすい環境の創造を目指しています。

▼受賞・表彰
2019年度・2020年度 ベストベンチャー100選出
2020年度 GOOD DESIGN(グッドデザイン賞)受賞「日本初のビジネスモデル [チラCEO]」

*決裁者へ直接メッセージ!無料登録企業募集中
https://onlystory.co.jp/pages/ofm-register

*決裁者限定オンライン交流会を多数主催中
https://only-story.jp/meetup/?_ga=2.149974962.566291509.1607383038-1146631468.1607383038&_fsi=VhC62o7t