TSUNAGUTE/コープさっぽろ江別センターを運営する北海道ロジサービス株式会社にて、TSUNAGUTEが提供する納品書の電子受領がスタート

TSUNAGUTE/コープさっぽろ江別センターを運営する北海道ロジサービス株式会社にて、TSUNAGUTEが提供する納品書の電子受領がスタート

TSUNAGUTE IT導入補助金に関するリリース

株式会社TSUNAGUTE(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:春木屋 悠人、以下、ツナグテ)の伝票運用効率化サービス「telesa-delivery(以下、テレサデリバリー)」が、生活協同組合コープさっぽろ(本部:北海道札幌市、理事長:大見 英明、以下コープさっぽろ)の関係会社であり、コープさっぽろ江別センターを運営する北海道ロジサービス株式会社(本社:北海道江別市、代表取締役社長:岩藤 正和、以下、北海道ロジサービス)で導入されたことをお知らせします。

TSUNAGUTE/コープさっぽろ江別センターを運営する北海道ロジサービス株式会社にて、TSUNAGUTEが提供する納品書の電子受領がスタート

コープさっぽろ、北海道ロジサービスでは、紙の納品書に関する物流管理事務(入荷予定データとの突合、押印、保管・返却、問い合わせ)が多く発生していることが課題でした。

そのため株式会社エバラ物流(本社:横浜市西区、代表取締役社長:逸見 之人、以下、エバラ物流)と大塚倉庫株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:濵長 一彦、以下、大塚倉庫)の納品伝票を対象に、納品書の統一化とデータ管理による物流管理事務の効率化を目的とした実証実験を本年10月に実施しました。

この実証実験を通じ、①関係者間における電子受領が可能であること ②業務効率化の向上 ③物流関係者同士の接触回数低減による新型コロナウイルス感染症対策 が期待できることから、まずは納品書のデータ管理と問い合わせの削減を目的にテレサデリバリーの導入が決定しました。

コープさっぽろ、北海道ロジサービスは、さらなる生産性向上に向けて、全社でデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進しており、今回の導入はそうした取り組みの一環となります。
 

  • 今後の展望

12月開始以降、まずは大塚倉庫の納品分からテレサデリバリーを活用した電子受領を開始し、コープさっぽろ、北海道ロジサービスに納品されるすべての納品伝票の統一化に取り組んでいく予定です。両社で「情報の統一化」「ペーパーレス」「検品の省力化」を進め、物流業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指してまいります。
 

  •  各社様からのコメント

生活協同組合コープさっぽろ 理事長 大見 英明様
「当組合では品揃えの拡充にも取り組んでいます。一方でアイテム数の多さから、物流では検品・伝票処理・管理などの工数・手間が増えている現状もあります。今後の組合員満足度の向上を実現する様々な取り組みを進めるためには、物流改善を更に進め、現場の効率化を実現することが必要不可欠です。物流DXの第一歩として、生産性向上へ繋がる伝票電子化の取組を歓迎しています。」

北海道ロジサービス株式会社 執行役員常務 高橋 徹様
「物流・特に配送業界に関しては紙伝票が多く使われていて、ペーパーレスが遅れている事が問題の一つと捉えていました。今回の物流に関する新しいサービスが提供開始される事を機に、商流・物流一体となった取り組みで、さらに物流デジタルトランスフォーメーション(DX)を加速させてまいります。」

株式会社エバラ物流 常務取締役 丹羽 真介様
「今回テレサデリバリーの実証実験に参加させていただき、電子受領の有用性について効果のあるものだど確認いたしました。弊社では既存システムにてQRコードを印字した伝票を使用しており、今後はテレサデリバリーと弊社システムとの連携を行うことで、双方のメリットを共有できればと考えております。」

大塚倉庫株式会社 取締役 溝内 順一様
「物流業界では未だに紙とFAXを利用した非効率且つ接触が必要な業務が蔓延している中、当社ではいち早くデジタル化を推進してきました。今回の取り組みにより小売業・同業他社と共に推進することで、更なる物流業界の課題解決また物流事業に携わる人々の健康に貢献できることを期待します。」
 

  • 伝票運用効率化サービス「テレサデリバリー」とは?

ツナグテが提供する、伝票運用効率化サービス。紙伝票によるアナログな運用をデジタル化します。
https://www.tsunagute.co.jp/delivery/

■テレサデリバリー電子受領について
・  納品伝票をデジタルで受払可能とするテレサデリバリー電子受領機能
「テレサデリバリー」の電子受領機能とは、荷物の受け渡し時に、本システムから印刷された納品伝票に記載されたQRコードをスマホアプリでスキャンすることで、伝票の受払を電子データとして保存・管理・関係者間で共有できるサービスです。

TSUNAGUTE/コープさっぽろ江別センターを運営する北海道ロジサービス株式会社にて、TSUNAGUTEが提供する納品書の電子受領がスタート

株式会社TSUNAGUTEについて
社名   :株式会社TSUNAGUTE
本社所在地:東京都千代田区大手町1-1-3
代表   :春木屋悠人
設立   :2018年9月3日
事業内容 :物流に関連するシステム開発・業務支援・コンサルティング等に関する事業
WEBサイト:https://www.tsunagute.co.jp/
オウンドメディア:https://www.lo-zine.net/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社TSUNAGUTE 広報担当 e-mail:media@tsunagute.co.jp