ClipLine/動画型マネジメントシステムを手掛けるClipLine株式会社 新役員就任に伴う経営体制強化のお知らせ

ClipLine/動画型マネジメントシステムを手掛けるClipLine株式会社 新役員就任に伴う経営体制強化のお知らせ

ClipLine IT導入補助金に関するリリース

多店舗・多拠点展開ビジネスの組織実行力を高める動画マネジメントシステム「ClipLine(クリップライン)」を提供するClipLine株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋 勇人、以下「当社」)は、新たに二名の役員が就任したことをお知らせいたします。
当社では、2014年10月より「ClipLine」の提供を開始し、国内GDP比で約7割を占めるサービス産業の労働生産性向上に向けて支援してまいりました。

Withコロナの生活様式においては、感染症対策および新規施策の実行管理や、本部と店舗でのコミュニケーション体制の構築など、一連のマネジメントサイクルをデジタルシフトさせる支援を行ってまいりました。また、11月25日には、分散化する勤務形態に対応した「ClipLineパーソナル版」をリリースいたしました。非対面・非接触のコミュニケーションが一般化された今、事業戦略や組織をスピーディに変革・実行するためにClipLineのようなデジタルツールの需要はますます高まっていくと考えられます。

この度、働き方改革のフロントランナーとして著名な株式会社ワーク・ライフバランス代表取締役の小室淑恵氏、経営管理やIRの専門家である萩原崇氏両名が役員として新任いたします。経営体制強化を図り、当社のミッションである「『できる』をふやす」環境の拡大に向け、より一層邁進してまいります。

■社外取締役(新任)

ClipLine/動画型マネジメントシステムを手掛けるClipLine株式会社 新役員就任に伴う経営体制強化のお知らせ

小室 淑恵 -Yoshie Komuro-
株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役社長。
多種多様な価値観が受け入れられる日本社会を目指し、多数の企業・自治体などにおいて、残業削減と業績向上の両立、従業員出生率の向上など多くの成果を創出。安倍内閣「産業競争力会議」民間議員ほか多くの公務を兼任。著書に『働き方改革』(毎日新聞出版)など多数。日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2004受賞。2014年5月ベストマザー賞(経済部門)受賞。⽇本⼥⼦⼤学⽂学部卒業。

■社外監査役(新任)

ClipLine/動画型マネジメントシステムを手掛けるClipLine株式会社 新役員就任に伴う経営体制強化のお知らせ

萩原 崇 -Takashi Hagiwara-
トレンダーズ株式会社において経営管理全般に従事し、責任者として統括、東証マザーズ上場を果たす。その後独立し、スタートアップ企業から上場企業まで経営管理・経営企画部門を複数支援。経済産業省後援DREAM GATE 認定アドバイザー、日本認知科学会 正会員、次世代教育プログラム「PX2」認定ファシリテーター、
Cognitive Corporate Coaching Program講師。
東京大学農学部卒業、同大学院農学生命科学研究科修了。

■ClipLineのミッション
「できる」をふやす
 
■ClipLine株式会社について
代表者  :代表取締役社長 高橋 勇人
設立    :2013年7月11日
所在地   :〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル7F 20号室
資本金   :9億220万2,040円(資本準備金含む 2020年8月31日現在)
主要株主 :経営陣、インキュベイトファンド、株式会社INCJ(旧:株式会社産業革新機構)、株式会社アニヴェルセルHOLDINGS、みずほキャピタル株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社、キャナルベンチャーズ株式会社、DBJキャピタル株式会社、三菱UFJキャピタル株式会社 、株式会社サンブリッジコーポレーション 他
企業URL :https://corp.clipline.com/
事業内容 :「ClipLine(クリップライン)」および「サブスぺ」の開発・運営、及び経営コンサルティング
 
■本件に関する報道関係者お問い合わせ
ClipLine株式会社
担当:井上
TEL:03-6809-3305  Email: pr@clipline.jp