Wovn Technologies/レオパレス21、多様化するお客様のニーズに応え、お部屋探しホームページの5言語対応を開始

Wovn Technologies/レオパレス21、多様化するお客様のニーズに応え、お部屋探しホームページの5言語対応を開始

Wovn Technologies IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

サービスの DX 推進と共に、さらなる利便性向上を目指す

Wovn Technologies株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 鷹治)が提供する Webサイト多言語化ソリューション『WOVN.io(ウォーブン・ドットアイオー)』が、株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、代表取締役社長:宮尾文也、以下 レオパレス21)のお部屋探しホームページに導入され、11月24日より5言語での公開を開始いたしました。

 

Wovn Technologies/レオパレス21、多様化するお客様のニーズに応え、お部屋探しホームページの5言語対応を開始

■導入の背景
レオパレス21では、お部屋探しをされるお客様に対し、「WEB契約」、「WEB接客」、「WEB内見」などの非対面サービスをはじめとして、積極的にサービスの DX を進めています。

そして、海外にお住まいのお客様および日本にお住まいの外国籍のお客様に向けて、これまで以上に充実した物件情報の発信を行うため、お部屋探しホームページを多言語化する運びとなりました。

今年1月31日に厚生労働省が発表した「外国人雇用状況」の届出状況によると、日本国内の外国人労働者数は1,658,804人で、前年同期比198,341人/13.6%の増加となり過去最高を更新しており、レオパレス21においても外国籍のお客様からの物件問合せは年々増加傾向にあります。

今回の多言語化により、ご利用いただく海外にお住まいのお客様および日本にお住まいの外国籍のお客様の利便性のさらなる向上と、レオパレス21の多言語サイト運営業務効率化を推進してまいります。

■導入サイトについて
お部屋探しホームページを5言語で公開予定しています。
英語:https://en.leopalace21.com/
簡体字:https://cn.leopalace21.com/
繁体字:https://tw.leopalace21.com/
韓国語:https://kr.leopalace21.com/
ベトナム語:https://vn.leopalace21.com/

 

Wovn Technologies/レオパレス21、多様化するお客様のニーズに応え、お部屋探しホームページの5言語対応を開始

■今後の展望
レオパレス21では、お部屋探しホームページの多言語対応により、外国籍のお客様のさらなる利便性向上と集客拡大を目指してまいります。

WOVN.io は、在留外国人や海外にお住まいの方が言語の壁を感じることなく、日本の Web サイトにアクセスし、サービスを受けることができるような、日常生活が豊かになることを目指し、多言語化を推進してまいります。

 

■Wovn Technologies について(https://wovn.io/ja/
Wovn Technologies は、「世界中の人が、全てのデータに、母国語でアクセスできるようにする」をミッションに、Web サイト・アプリを最大43言語・76のロケール(言語と地域の組み合わせ)に多言語化し、海外戦略・在留外国人対応を成功に導く多言語化ソリューション「WOVN.io」および「WOVN.app」の開発・運営をしています。「WOVN.io」は、大手企業をはじめ15,000サイト以上へ導入されています。既存の Web サイト・アプリに後付けすることができ、多言語化に必要なシステム開発・多言語サイト運用にかかる、不要なコストの圧縮・人的リソースの削減・導入期間の短縮を実現します。

企業情報
会社名  : Wovn Technologies株式会社
所在地  : 東京都港区三田4-1-27 FBR 三田ビル8階
代表   : 代表取締役社長 林 鷹治
設立   : 2014年3月
資本金  : 17億5,081万円(資本準備金含む)※2019年12月末時点
事業内容 : Web サイト多言語化ソリューション「WOVN.io」、
       アプリ多言語化ソリューション「WOVN.app」の開発・運営
URL   : https://wovn.io/ja/

本件に対するお問い合わせ
Wovn Technologies株式会社 広報 大森
prtm@wovn.io
03-4405-9509