アイエンター/バーチャル空間でイベント開催!「VRイベントソリューション」の提供を開始

アイエンター/バーチャル空間でイベント開催!「VRイベントソリューション」の提供を開始

アイエンター IT導入補助金に関するリリース

 株式会社アイエンター(本社:東京都渋⾕区、代表取締役:⼊江 恭広)は、新型コロナウィルス感染症対策が継続するなか、各種リアルイベントの開催が困難な状況を解決するため、バーチャル空間にイベント会場を作り出すサービス「VRイベントソリューション」の提供を2020年12月より開始します。
【背景・目的】
 新型コロナウイルス感染症の影響により、テレワークや遠隔授業などwithコロナの新たな生活様式が急速に広がりを見せ、3密を回避するためにソーシャルディスタンスの継続的な確保を求められています。ライブや展示会などのリアルイベントが従来通り開催することが難しい現状があり、バーチャル空間でのイベント・展示会開催への要望の高まりを受け、事業者や地域が安心してイベントに参加できるよう、本サービスを提供いたします。
 

アイエンター/バーチャル空間でイベント開催!「VRイベントソリューション」の提供を開始

 
【サービス概要】
 イベント主催者様の要望を伺い、各種ソーシャルVRプラットフォームを活用した3D空間のデザイン・制作、VRプラットフォーム向けの各種開発・ライブ映像の配信やコンテンツ企画、 イベントプロモーションなどワンストップでプロデュースいたします。

【主な機能】
・テキストチャット機能
・ボイスチャット機能
・ウェブカメラ配信機能
・デスクトップ配信(画面共有)機能
・3Dオブジェクト共有機能
・動画共有機能

※参加者側の対応端末はWEBブラウザ(PC、 スマートフォン)、  各種VRヘッドセット等となります。
 

 

 

アイエンター/バーチャル空間でイベント開催!「VRイベントソリューション」の提供を開始

 イベント計画やイメージを元にバーチャル空間を制作し、 要望に合わせて最適な空間演出や製品配置、必要に応じて特定Webサイトへの遷移など、企画からイベント公開までをワンストップでご支援させて頂くことが可能です。また、VR空間制作のみの対応も可能です。イベント参加者はアバターでバーチャル空間に入場し、ユーザー間でのチャットや音声コミュニケーションをとることも可能です。

【利用シーンイメージ】
・リアル展示会に代わるオンライン展示会
・ライブイベント
・新商品発表会
・企業説明会

 イベントをオンライン化することで、お客様だけでなく従業員の感染リスクを軽減することが可能となります。オンライン上に人が集まれる場所を創出することは新たな生活様式の価値観となっており、そのような空間を提供することで企業ブランドイメージの向上にもつながります。

■会社概要
会社名 : 株式会社アイエンター
所在地 : 東京都渋谷区渋谷2-14-10 長沼ビル5階
代表者 :入江 恭広
設立  :2004年9月
事業内容: システム開発/アプリ開発/クラウドソリューション/最先端技術研究開発/自社プロダクト開発/デジタルマーケティング/デジタルトランスフォーメーション
URL   : https://www.i-enter.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ
メールアドレス:https://www.i-enter.co.jp/contact/