パルコ/[渋谷PARCO 1周年]xRを活用した気鋭のバーチャルアートが渋谷PARCOに集結

パルコ/[渋谷PARCO 1周年]xRを活用した気鋭のバーチャルアートが渋谷PARCOに集結

パルコ IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

SHIBUYA XR SHOWCASE ART MONTH

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、代表取締役兼社長執行役員:牧山浩三、以下パルコ)は、昨年2019年11月に開業した渋谷PARCOの1周年イベントの一環として、xRを活用したデジタルアートの祭典「SHIBUYA XR SHOWCASE ART MONTH」を開催いたします。
本施策はいずれも、パルコ、株式会社Psychic VR Lab(東京都新宿区)、株式会社ロフトワーク(東京都渋谷区)による共同プロジェクト「NEWVIEW(ニュービュー)」の一環で、本年の活動の中で制作された、気鋭のxRアートの数々を、渋谷PARCOの各所で展示いたします。

■PDFドキュメント:https://prtimes.jp/a/?f=d3639-20201118-4347.pdf

パルコ/[渋谷PARCO 1周年]xRを活用した気鋭のバーチャルアートが渋谷PARCOに集結

■開催期間:2020年11月20日(金)〜12月20日(日)
■開催内容:下記
1.吹抜け空間を演出する大型インスタレーション「NEWVIEW AWARDS 2019 PARCO PRIZE AR Exihibition」
2.店内を巡りAR作品を鑑賞「NEWVIEW WORKS 2020 ARt WARK」
3.xRコンテンツアワード NEWVIEW AWARDS ファイナリスト作品が集結「NEWVIEW EXIFIBITION」(12月12日(土)スタート)

*xR:VR(Virtual Reality)・AR(Augument Reality)等の総称。
-VR(仮想現実)専用のゴーグルに映し出された「仮想世界」に、実際にいるような体験ができる技術
-AR(拡張現実)スマートフォンのカメラ等で表示した現実世界に、CG等の デジタル情報を加える技術

1.  吹抜空間を演出する大型インスタレーション「NEWVIEW AWARDS 2019 PARCO PRIZE AR EXIHIBITION」

パルコ/[渋谷PARCO 1周年]xRを活用した気鋭のバーチャルアートが渋谷PARCOに集結

画像:(左)作品イメージビジュアル・(右)昨年の展示風景
昨年開催したVRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2019」でPARCO Prizeを受賞したオノ夏キ氏によるインスタレーション作品を5F吹抜けに展示します。急速なオンライン化が進むなかで人々が失いつつある身体感覚や自然との接触を題材に、自然の情景の移り変わりを表現した作品。鑑賞する時間によって情景が変化する、デジタルならではのインタラクティブなアートを体験いただけます。

【概要】
・期間:11月20日(金)〜常設
※ARグラスでの視聴は11月20日(金)〜11月23日(月・祝)の期間限定
・場所:5F東側エスカレーター横吹抜け
・料金:無料
・視聴方法:ARゴーグル及びお手持ちのスマートフォンで、コンテンツを視聴いただけます。
・AR対応ゴーグル:会場スタッフが視聴端末をお貸し出しします。
・お手持ちのスマートフォン:スマートフォンアプリ「STYLY*」をインストールし、アプリで会場内に掲載されたQRマーカーをスキャンするとお手持ちのスマートフォンで作品を視聴いただけます。

作品名:地球まかせ
私たちの生活を形づくっているものは何か。地球上で最も住みやすい環境を整えてきた人間は、突如今コロナ禍で社会生活を制限され、ひと同士の距離は遠ざかり、自然とのふれあいも減少した。変わっていないものがあるとすれば、自然の摂理、地球の動き。ひとは時に、変わらない草花たちの姿=〈草姿〉(そうし)に美しいという感情を抱き、庭園を造り花々を愛でてきた。ネット回線上の空間における私たちの暮らしの中で、五感で何かを感じるといった物理的感覚(触角の概念)は、どのように立ち現れていくのか。地球まかせに、身をゆだねてみよう。

作者:オノ夏キ / USB人間

パルコ/[渋谷PARCO 1周年]xRを活用した気鋭のバーチャルアートが渋谷PARCOに集結

2019年夏 、「思い出を空間ごとダイレクトに保存したい」と思い、自らUSB人間となる。※USB型 カチューシャは、意識がありながら、集合的無意識に接続するためのツールです。2019年、NEWVIEW AWARDS 2019 (VR)「ne.mui」SILVER & PARCO Prize受賞、2020年、SICF21 出展「KA[K]-流景」(平面作品×AR) / STYLY ARTIST PROGRAM 参加

2.  渋谷PARCO店内を巡りAR作品を鑑賞「NEWVIEW WORKS 2020 EXIHIBITION」

 

 

 

パルコ/[渋谷PARCO 1周年]xRを活用した気鋭のバーチャルアートが渋谷PARCOに集結

パルコ/[渋谷PARCO 1周年]xRを活用した気鋭のバーチャルアートが渋谷PARCOに集結

 

2020年のNEWVIEWプロジェクトの中で制作された、気鋭のクリエイターによるAR WORKS十数作品を、渋谷PARCO店内各所で展示いたします。店内に作品を表示させるためのARマーカーを配置、それぞれのマーカーをスマートフォンアプリ「STYLY*」でスキャンすることで、作品を鑑賞することができます。

【概要】
・期間:11月20日(金)〜12月20日(日)
・場所:渋谷PARCO 店内共用部十数箇所(詳細は店内にてご案内いたします)
・料金:無料
・視聴方法:お手持ちのスマートフォンでコンテンツを視聴いただけます。
スマートフォンアプリ「STYLY*」をインストールし、アプリで会場内に掲載されたQRマーカーをスキャンする
とお手持ちのスマートフォンで作品を視聴いただけます。
・掲載作品:下記  ※掲載作品は変更になる場合がございます
—————————— 
-「NEW 浴 VIEW」最後の手段 feat. EVISBEATS 映像作家 |日本
-「6.0kg AR」three feat. Psychic VR Lab アーティスト |日本
-「CHIHAYABURU」Ryo Takegawa from xorium プロダクトデザイナー/アーティスト |日本
-「禮崩樂壞 When Rites Collapse and Music Spoils」Teom Chen from OSVI New Media Artist |台湾
-「休暇スクワット個体」藤倉麻子 アーティスト |日本
-「東京女子絵巻 – TOKYO GIRL STORY -」萌妹子-menmeiz- × Jennykaori 越境カワイイプロジェクト / イラストレーター |日本
-「Creature typeface」八木幣二郎 アートディレクター / グラフィックデザイナー |日本
-「maco marets AR」オノ夏キ feat. maco marets (with Discont) 日本
-「沈 / 憶」wataboku デジタルアーティスト |日本
-「春と修羅・序」塚本穴骨 イラストレーター |日本
-「Paradise (Type: Ice)」cpnnn 3D Artist & Designer |日本
-「FUTURE OLD SCHOOL」rei nakanishi アーティスト |日本
—————————— 
※各作品の詳細情報はこちらをご参照ください:https://newview.design/works/

 

3.  xRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS」ファイナリスト作品が集結「NEWVIEW EXIHIBITION」※12月12日(土)より開催

パルコ/[渋谷PARCO 1周年]xRを活用した気鋭のバーチャルアートが渋谷PARCOに集結

 

本年開催した、xRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2020」のファイナリスト作品を中心とした展示会「NEWVIEW EXIHIVITION」を2018年(GALLERY X)・2019年(渋谷PARCO CREATIVE STUDIO)に引き続き開催いたします。
※画像は2019年渋谷PARCO 9F CREATIVE STUDIOでの開催風景

【概要】
・期間:12月12日(土)〜12月20日(日)
・場所:4F東側エスカレーター横吹抜け
※詳細につきましては、別途プレスリリースにてご案内申し上げます。
※感染症対策として、一部コンテンツについて予約制を導入、または入場制限を実施する場合がございます。
 
—————————— 

*NEWVIEW

パルコ/[渋谷PARCO 1周年]xRを活用した気鋭のバーチャルアートが渋谷PARCOに集結

「NEWVIEW(ニュービュー)」はxRを駆使した3次元空間での新たなクリエイティブ表現と体験のデザイン開拓を目的とした、株式会社パルコ、株式会社Psychic VR Lab、株式会社ロフトワークによる共同プロジェクトです。xRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS」アートスクール「NEWVIEW SCHOOL」等を展開。
https://newview.design/

*SHIBUYA XR SHOWCASE

パルコ/[渋谷PARCO 1周年]xRを活用した気鋭のバーチャルアートが渋谷PARCOに集結

2019年11月にグランドオープンした渋谷PARCOにて、ARを活用しバーチャルアートを展示するショーケース「SHIBUYA XR SHOWCASE」をスタート、VR空間デザイナーDiscont氏によるインスタレーション「World’s end supernova」、ショップ「Calif」とグラフィックアーティストの「ステレオテニス」氏のコラボ作品「#CalifSHIBUYA」を展示、開業1ヶ月で延べ約20,000人のお客様にご体験いただきました。

*STYLY

パルコ/[渋谷PARCO 1周年]xRを活用した気鋭のバーチャルアートが渋谷PARCOに集結

本展示は、アーティストに空間表現の場を提供するVR/AR/MRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を採用して実施しております。

https://styly.cc/