ライフエンディングテクノロジーズ/オンライン葬儀『スマート葬儀™』が、全国の葬儀社へデジタル訃報システムを11月27日から無償提供

ライフエンディングテクノロジーズ/オンライン葬儀『スマート葬儀™』が、全国の葬儀社へデジタル訃報システムを11月27日から無償提供

ライフエンディングテクノロジーズ IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

葬儀業界のDXを推進するため、話題のオンライン葬儀の一部機能を無償供与

ライフエンディング領域のDX(デジタルトランフォーメーション)を目指し、葬儀総合サイト『やさしいお葬式™』、オンライン葬儀システム『スマート葬儀™』などを展開するライフエンディングテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:白石和也、以下「当社」)は、今般、スマート葬儀の一機能である訃報の連絡機能を11月27日から無償で提供することといたしました。

ライフエンディングテクノロジーズ/オンライン葬儀『スマート葬儀™』が、全国の葬儀社へデジタル訃報システムを11月27日から無償提供

 

当社では、全国の葬儀社様向けに全ての機能が含まれたオンライン葬儀プラットフォーム『スマート葬儀™』を運営しております。

スマート葬儀URL:https://smartsougi.jp/

高齢多死社会や新型コロナによる影響も受けご葬儀がコンパクト化していく中、本システムは全国の葬儀社様や喪主様より、大変ご好評を得ております。

こうした背景を受け、葬儀のデジタル化を推進することで、より多くの方にオンライン葬儀をご利用いただきたいという想いのもと、本システムの一部を無償で提供させていただくことを決定いたしました。

 

無償提供の対象となる『スマート葬儀™』の機能は、デジタル訃報システムであり、これにより、簡潔に訃報を親族や知人にお送りすることが可能となります。

ライフエンディングテクノロジーズ/オンライン葬儀『スマート葬儀™』が、全国の葬儀社へデジタル訃報システムを11月27日から無償提供

【訃報システムの利用フロー】
①故人の名前と喪主様のメールアドレスを葬儀社様へ共有
②葬儀社様が訃報ページ作成を『スマート葬儀™』に入力(約3秒の登録で作成可能)
③喪主様が簡単に作成できる訃報案内(テンプレート編集可能)をLINEやメールで一斉送信
④参列者様は、訃報案内とメッセージの中のURLをクリックして訃報の詳細を見ることが可能、通夜告別式の日時、場所も表示されており、地図から経路検索も可能

当社は、今後もご葬儀のDX(デジタルトランスフォーメーション)に取り組み、次世代型のライフエンディングサービスの構築を目指してまいります。

■訃報案内の無償提供に関するお問い合せ先
スマート葬儀の無償提供にご興味をお持ちのご葬儀社様は、ぜひ、お気軽に下記までお問い合わせください。
企業名:ライフエンディングテクノロジーズ株式会社
担当者名:冨安 達也
TEL:03-5843-8505
フォームからのお問合せ:https://smartsougi.jp/contacts/new

■提携に関するお問い合せ先
当社との提携にご興味をお持ちのご葬儀社様、僧侶様は、ぜひ、お気軽に下記までお問い合わせください。
【提携先様募集URL】https://y-osohshiki.com/contact
企業名:ライフエンディングテクノロジーズ株式会社
担当者名:冨安 達也
TEL:03-5843-8505
Email:support@le-tech.jp