NearMe/NearMeと三菱地所、都市型MaaSの実証実験を本日より開始

NearMe/NearMeと三菱地所、都市型MaaSの実証実験を本日より開始

NearMe IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

コロナ禍の居住者の「アシ」となる新サービスを見据え、「三菱地所のレジデンスクラブ」会員向けに展開

株式会社NearMe(本社:東京都中央区、代表取締役社長:髙原幸一郎、以下:ニアミー)と三菱地所株式会社(本社:東京都千代田区、執行役社長:吉田淳一、以下:三菱地所)は、「三菱地所のレジデンスクラブ」会員を対象に、家から職場や買い物先までドアツードアで、独自のAIを活用したオンデマンド型シャトルを相乗り利用できる新たなサービスnearMe.Town(ニアミー タウン)の実証実験を、本日2020年11月16日より共同で行うことをお知らせします。
本実証実験では無料にてサービスをお使いいただき、ニーズや効果の検証を行います。本実験の結果などを踏まえ、新しいモビリティサービスとして事業化を目指します。

NearMe/NearMeと三菱地所、都市型MaaSの実証実験を本日より開始

  • 背景

NearMe/NearMeと三菱地所、都市型MaaSの実証実験を本日より開始

新型コロナウイルスの感染拡大は私たちの日々の生活に劇的な変化を起こしました。特に外出自粛期間を経て、暮らしの中でも「移動」することの価値が大きく変わったと言えます。ニアミーはニューノーマル時代での移動を考え、電車やバスなどの公共交通機関を補う形で、事前予約によるオンデマンド型シャトル「スマートシャトル™」を展開。通勤者や空港利用の方に新たな移動の手段を提供してまいりました。
三菱地所は、三菱地所グループの住宅系会員組織である「三菱地所のレジデンスクラブ」会員を対象に、入居者の満足度やエリアの価値向上のため、住まいのバリューマネジメントとしてサービスの拡大を検討しています。ドアツードアでの移動を可能とすることは、コロナ対策だけでなく、足の不自由な方や小さなお子様をお連れの方をはじめ、移動時間を有効活用したい方、少人数での移動によりプライバシーを保ちたい方など、様々な方の利便性を高めるものと考えました。
両者の思いが一致し、より早くスムーズな導入を検証すべく、まずは一部エリアにて今回の実証実験に至りました。
 

  • 概要

エリア内のご希望の発着地点を予約することで、オンデマンド型シャトルを相乗りで利用できるサービスです。AIが複数人の輸送に最も効率的なルートを選択するため、通常のタクシーよりも低価格でご利用いただけます。(本実験の期間中は無料でのサービス提供となります)

・対象者
該当2エリア(①中央区・江東区、②目黒区・世田谷区・渋谷区)内にお住まいの「三菱地所のレジデンスクラブ」会員(ロイヤル・プレミアム)など、各エリア先着約500名
(対象の方にはチラシ配布・メールマガジン配信をしております)
・期間
2020年11月16日〜2021年2月15日まで(予定) (*12月26日〜2021年1月8日を除く)
・時間
7:00-20:00
・発着点
①中央区・江東区・千代田区・港区 内(中央区・江東区にお住まいの方)
②目黒区・世田谷区・渋谷区・港区 内(目黒区・世田谷区・渋谷区にお住まいの方)
・利用方法
オンラインによる事前予約制(対象者は何度でも利用可能)  *前日15時までに予約
・料金:無料
*乗車後、アンケートにお答えいただきます。
・新型コロナウイルス対策
1.   乗車中の車内換気を徹底します。
2.   全乗務員は運行前に検温を行い、マスクを着用します。
3.   アルコール消毒を設置し、乗車の際には皆様にご対応いただきます。
4.   前日までに乗車される方を決定し、感染者が出た場合早急な対応をさせていただきます。
5.   降車後の清掃の際、お客様の触れる箇所にアルコール消毒を実施いたします。
6.   乗車するお客様同士が隣接しないよう、少人数/大型車で展開させていただきます。
7.   乗車するお客様にはマスクの着用をお願いしております。
 

  • 株式会社NearMe 代表取締役社長 髙原幸一郎 コメント

弊社は社会のあらゆる「もったいない」コトやモノを解決し、サステイナブルで活きいきとした社会の実現を目指しております。そのために会社として実現すべきことは地域資産と人々のニーズをマッチングするプラットフォームを作ること。地域の人々の「アシ」となれることが一番の喜びです。
新型コロナウイルスの拡がりを受けて、移動が尊いものとなったこのタイミングで三菱地所の皆様と共に居住者のみなさまに活用していただけるような仕組みづくりができることが非常に楽しみです。
弊社はMaaS(マース)スタートアップとして、独自のAIによるルーティングの最適化を行い、お客様の声に耳を傾け、常にアップデートすることでよりよいサービスを構築してまいります。実証実験を通じて皆様のペインを聞き出し、本格導入で多くの方々にご活用いただけるよう努力してまいります。
 

  • 三菱地所株式会社 執行役専務 西貝昇 コメント

三菱地所グループでは、マンション居住者をはじめとする「三菱地所のレジデンスクラブ」会員様へバリューマネジメントを行い、資産性、住み心地、暮らしのよろこびなど、それぞれのお客様にとっての住まいの価値がより高まるようお手伝いをしています。その一つとして、外部パートナーと連携した新たなサービスの提供を、長期経営計画にも掲げながら進めています。コロナ禍で安心して利用できる移動手段の需要が高まる中で、今回NearMeの皆様とのご縁でこのようなサービスの実証実験が実現しました。実証実験後は結果を踏まえて、様々なエリアでの本格導入について検討を進める予定です。より多くの方により便利にお使いいただけることを願っております。
 

  • 会社概要

会社名 :株式会社NearMe
所在地 :東京都中央区京橋3-6-10
代表者 :代表取締役 髙原幸一郎
設立  :2017年7月18日

リアルタイムの位置情報を活用して地域活性化に貢献する“瞬間マッチング”プラットフォーム作りを目指し、まずシェアリングエコノミーのMaaS(Mobility as a Service)領域からスタート。2019年8月より空港送迎のスマートシャトル™を運営することで、独自のAIを発展させ、ルーティングの最適化をはかってきました。このルーティングの技術を活用し、コロナ時代においても、不特定多数ではなく、少人数かつ誰が乗車したか追跡できる方法で活用していただける通勤シャトル「nearMe.Commute (ニアミーコミュート)」や、快適な移動を創造する「タクシーの相乗り」アプリ、またオンデマンド型シャトルサービス「スマートシャトル™」を展開しています。

(関連サイトURL)
・nearMe.Airport(エアポートシャトル)URL:https://app.nearme.jp/airport-shuttle/
・nearMe.Limo(貸切送迎シャトル)URL:https://app.nearme.jp/limo/airport/
・nearMe.Golf(ゴルフシャトル)URL:https://app.nearme.jp/golf-shuttle/
・nearMe.Commute (通勤シャトル) URL: https://campaign.nearme.jp/commute
・株式会社NearMe WEBサイト(タクシー相乗りアプリ「nearMe.」) URL: https://nearme.jp/

会社名 :三菱地所株式会社
所在地 :東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビル
代表者 :執行役社長 吉田淳一
設立  :1937年5月7日

三菱地所は創業以来、丸の内に代表されるオフィスや商業施設の開発・賃貸・運営管理、収益用不動産の開発、住宅の開発・分譲、設計監理、不動産仲介、物流施設の開発、ホテル開発・運営、海外事業等を通じて、日本のみならず世界の「まちづくり」を推進しています。
2020年以降の丸の内エリアにおいては、「まちづくり」を「丸の内NEXTステージ」と位置づけ、“人・企業が集まり交わることで新たな「価値」を生みだす舞台”を創造してまいります。

(三菱地所のレジデンスクラブについて)
三菱地所の住宅事業グループ各社にて運営していた住宅系会員組織を、2018年6月に統合。対象会員数が業界最大規模の約60万世帯となる本会員組織は、三菱地所グループの住宅関連サービス情報を網羅的に提供できるプラットフォームとして、お客様の「相談したい」「買いたい」「売りたい」「リフォームしたい」等のニーズをワンストップで対応し、会員の皆様によりよい住まいと暮らしのために、各種優待やイベント、セミナーの開催など幅広いご要望にお応えできるサービスを提供しています。
https://www.resiclub.com/about/concept