RENOSY X/不動産売買のDXに特化した一元管理ツール「2秒でブッカク!」に約95%(※1)の業務削減となる新機能が登場

RENOSY X/不動産売買のDXに特化した一元管理ツール「2秒でブッカク!」に約95%(※1)の業務削減となる新機能が登場

RENOSY X IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

〜物件確認から内見・広告の問い合わせまでオンラインで完結〜

 不動産取引の新しいかたちを創造する株式会社RENOSY X [リノシー クロス](本社:東京都港区、代表取締役:清水 雅史、以下「当社」)が提供する、不動産売買物件における業者間のやり取りをオンライン上で完結できるSaaS型システム『2秒でブッカク!(https://renosy-x.co.jp/service/2sec-bukkaku.html)』に業務効率の向上を目的とした新機能として「返信テンプレート機能」、「資料ダウンロード機能」、「問い合わせ自動返信機能」を追加しました。

RENOSY X/不動産売買のDXに特化した一元管理ツール「2秒でブッカク!」に約95%(※1)の業務削減となる新機能が登場

◆ 概要
 『2秒でブッカク!』とは、不動産売買に係る物件情報の確認や内見の日程調整、広告掲載の確認といった、業者間におけるコミュニケーションをオンライン上で完結する業務支援システムです。従来の不動産売買仲介会社が、電話やFAXで行っていた作業をシステム化し、一次対応の受電を減らすことで大幅な業務効率化を実現します。
この度、不動産売買業務のDXをより一層推進すべく『2秒でブッカク!』 に業務効率の向上を目的とした新機能を追加しました。
 当社は、不動産業界のDX推進のため、今後もテクノロジーを活用した不動産業務の生産性向上を実現し、抜本的なビジネスの変革と業界の活性化に貢献してまいります。

① 返信テンプレート機能
 不動産仲介会社は従来、物件への問い合わせに対して毎回一からメールを作成し、返信対応を行なってきました。今後は、問い合わせ種別に応じて予め設定したテンプレートを使用しての返信が可能になります。これにより、その都度行っていた返信対応の作業時間を大幅に削減し、業務の効率化を実現させます。

② 資料ダウンロード機能
 物件の販売図面、設備の仕様書、登記簿など、売買の際に必要な書類を一度アップロードすることにより、ファイルダウンロード用のURLが作成され、その後はURLをクリックすることで資料を確認することがになります。これにより、問い合わせの度にファイルをアップロードする必要がなくなり、作業時間を最大95%(※1)削減させます。

③定型の問い合わせに対する自動返信機能
 売買仲介会社において、売主側の仲介会社は毎月、約140時間以上(※2)を物件確認、資料請求、広告掲載承諾など、定型の問い合わせに対し対応していました。自動返信機能を活用することで、これらを効率化し、より重要な業務に注力することができます。

RENOSY X/不動産売買のDXに特化した一元管理ツール「2秒でブッカク!」に約95%(※1)の業務削減となる新機能が登場

◆今後の展開について
 電話やFAXでの一次問い合わせをオンラインに移行させることで、各物件の内見、資料請求、広告掲載などの問い合わせ数をデータ化します。これにより、売却までの期間や作業工数を数値化し、それらを分析することで、今後の事業戦略に活用することができます。また、売主への売却活動レポートの作成を簡略化させ、さらには、広告掲載承諾許可をワンプラットフォーム上で管理することにより、未許可の広告掲載を監視することも可能になります。

RENOSY X/不動産売買のDXに特化した一元管理ツール「2秒でブッカク!」に約95%(※1)の業務削減となる新機能が登場

◆不動産業界のDX、リアルとテックの融合
 日本の不動産業界は、業務内容の多くをアナログな手法に依存しており、デジタル化が遅れている業界と言われています。また、アナログが故に情報が不透明な点が多く、不動産会社と顧客との情報の非対称性が課題となっています。世界各国・地域の不動産市場の情報開示姿勢などを評価した「透明度調査」の20年版(※3)では、日本は総合評価で16位、不動産テックの項目では35位でした。

 当社は、『2秒でブッカク!』を通じて、一次対応などの一部作業をデジタル化、効率化することにより、不動産売買仲介会社がより注力すべき重要な業務の作業時間を増加させます。一方で、オンライン一辺倒でなく、電話などのオフライン業務も重要であると考えています。対面でのやりとりが必要不可欠な不動産業界において、リアルとテックを融合したハイブリッドなIT環境を提供することで、付加価値の高い仕事を可能にします。 当社は、今後もテクノロジーを活用したSaaS型のサービスを提供することにより、ITが普及していない個人事業主や中小企業を中心とした不動産売買仲介会社のDXを推進し、業務効率化を実現していきます。

※1:今回の新機能をフルに活用した際、当社にて算出した1媒介あたりにかかる時間の最大作業削減率
※2:自社調べ
※3:2020年9月10日発表の JLL 「世界各国・地域の不動産市場の情報開示姿勢などを評価した「2020年版グローバル不動産透明度インデックス」参照

◆本サービスへの不動産会社様からのお問い合わせ
担当:君島(きみじま)
お問い合わせフォーム: https://renosy-x.co.jp/contact/

◆『2秒でブッカク!』の主な機能
– QRコードを読み取るだけ、2秒で販売状況・価格確認や、内見調整が可能に
– 広告掲載許諾・資料送付など定型対応を24時間/365日自動化
– 一元タスク管理を可能にし、テレワークやチームでの対応を容易に
プロダクト紹介YouTube: https://youtu.be/84lfLzLBH9U
 

 

◆ RENOSY X 会社概要
社名:株式会社RENOSY X(株式会社リノシー クロス)
代表者:代表取締役 清水 雅史
URL:https://renosy-x.co.jp/
本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F
設立:2019年11月
資本金:5,000万円(2020年7月末日時点)
事業内容:
・不動産取引業におけるIT活用コンサルティング
・テクノロジーを活用した不動産仲介の営業支援システムの開発、運営
・住宅ローン申し込みプラットフォームサービス
「MORTGAGE GATEWAY by RENOSY(モーゲージ ゲートウェイ バイ リノシー)」の運営