GreenSnap/GreenSnapが福岡市一人一花運動と連携して国内初のオンライン植物園を開始

GreenSnap/GreenSnapが福岡市一人一花運動と連携して国内初のオンライン植物園を開始

GreenSnap IT導入補助金に関するリリース

植物コミュニティアプリ「GreenSnap」を運営するGreenSnap株式会社(東京都中央区、代表取締役:西田貴一)は、この度、福岡市の一人一花運動と連携してオンライン植物園を開始したことをお知らせいたします。

GreenSnap/GreenSnapが福岡市一人一花運動と連携して国内初のオンライン植物園を開始

 

GreenSnapは、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、全国的に県境を超えての移動が難しくなっている中、
その影響を大きく受けた全国の植物園に対して2020年7月にデジタル化支援を発表しました。

この度、デジタル化の一環として福岡市の一人一花運動との連携により、福岡市植物園をAdvalay(アドバレイ)社と共同で3Dバーチャル技術を使用して、オンライン化いたしました。
福岡市植物園の秋のバラ園と温室をオンライン化することにより、いつでもどこでも「オンライン一人一花サミット」WEBサイトからアクセスでき、
植物園に実際に行けなくてもバーチャル体験ができるようになりました。国内では初のオンライン植物園になります。

■オンライン植物園
バラ園
https://my.matterport.com/show/?m=bzDByetsbnN
温室
https://my.matterport.com/show/?m=SSyNqZQBjmg

■オンライン一人一花サミット
https://hitorihitohana.online/

 

■GreenSnapのオンライン植物園の紹介記事
https://greensnap.jp/article/8982

※Advalay社について
最新鋭設備Matterportを使い360°映像コンテンツ制作・提供。
「想いを繋ぎ、世界を拡張する」を理念とし、国内の大小様々な施設の映像コンテンツを制作して外の世界を体験できるサービスの提供を拡大中。
https://advalay.jp/

■今後について
これからも、植物園のデジタル化支援を推進していき、全国の植物園をデジタルデータベース化し、オンライン植物園を推進していきます。
また、自然や環境保護への興味関心が日本中に広まり、みどりを大切にしていこうという気持ちをもつ人々を増やしていくことで、SDGsにも貢献していきたいと考えています。

植物園のデジタル化についてのお問い合わせはこちら
https://questant.jp/q/H6F79S0C

■GreenSnapとは
GreenSnap社が運営する「GreenSnap」は、30~40代女性をターゲットとした植物に特化したSNSアプリです。植物の名前や育て方を調べたり、植物写真のタイムライン投稿やアルバム記録、ブログなどの機能を備えており、植物好き同士の活発なコミュニティも存在します。
ユーザー数はGreenSnap社運営メディア全体で最大月間950万人、1日最大40,000枚、累計900万枚もの投稿がされている、いま注目を集める植物メディアです。

▽GreenSnap Webサイト
https://greensnap.jp/

▽植物情報サイト「horti」
https://horti.jp/

▽植物のオンラインショップ「GreenSnapSTORE」
http://greensnap-store.jp

▽過去のプレスリリース一覧
http://greensnap.jp/news/category/release