K.S.ロジャース/総務省「テレワーク先駆者百選」にK.S.ロジャースが選出

K.S.ロジャース/総務省「テレワーク先駆者百選」にK.S.ロジャースが選出

K.S.ロジャース IT導入補助金に関するリリース

スタートアップ、ベンチャー企業、大手企業の新規事業支援や新規サービス開発支援のスタートアップスタジオ事業を行うK.S.ロジャース株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長CEO 民輪 一博、以下「K.S.ロジャース」)は、令和2年度「テレワーク先駆者百選」に選出されました。

K.S.ロジャース/総務省「テレワーク先駆者百選」にK.S.ロジャースが選出

総務省では、平成27年度から、テレワークの導入・活用を進めている企業・団体を「テレワーク先駆者」とし、その中から十分な実績を持つ企業等を「テレワーク先駆者百選」として公表しています。

今年度は新たに60団体が選出され、創業当時からフルリモートワークを実施し、その強みを活かしてリモートワークに関わる事業を展開するK.S.ロジャースもテレワーク・フルリモートワークへの取り組みが評価されました。
K.S.ロジャースは創業直後のスタートアップから大企業の新規事業まで、新しいビジネスを創造しようとする事業者に対して、資金を含め開発から事業戦略までを支援する「スタートアップスタジオ事業」と、創業以来フルリモートワークで培ったノウハウを活かし、あらゆるあらゆる人材が世界中のどこにいても新規事業に携われる世界を目指す「ライフスタイルテック事業」の2つの事業を行っています。
今後、創業当時から全従業員がフルリモートワークを行うK.S.ロジャースはこの2事業を軸にフルリモートを提唱する企業のDX支援や新しい働き方やを実現したい方と事業者をつなぐプラットフォーム提供などを通し「フルリモートの働き方」をこれからのニューノーマルとして広げていくことを目指しています。

■K.S.ロジャース株式会社について https://ks-rogers.co.jp/
創業以来、「エンジニアにとって働きやすい環境の追求」を掲げ、フルリモートワーク・フルフレックス・副業可などの新しい働き方に挑戦してきました。様々な業界、プロダクト、規模の経験を持つCTO、PM、テックリードなど約70名のエンジニアが所属しています。

K.S.ロジャースは創業直後のスタートアップから大企業の新規事業まで、新しいビジネスを創造しようとする事業者に対して、資金を含め開発から事業戦略までを支援する「スタートアップスタジオ事業」と、創業以来フルリモートワークで培ったノウハウを活かし、あらゆるあらゆる人材が世界中のどこにいても新規事業に携われる世界を目指す「ライフスタイルテック事業」の2つの事業を行っています。

■会社名:K.S.ロジャース株式会社
代表者:代表取締役CEO 民輪 一博
設立:2017年12月
所在地:兵庫県神戸市
事業内容:新規開発・運用支援事業、CTOコンサルティング事業、開発ファンド事業、スタートアップスタジオ事業

■K.S.ロジャースへの事業協業の依頼はこちら:https://ks-rogers.co.jp/contact