Medifellow/【社数限定】海外向け高度専門オンライン医療相談”Doctorfellow”の法人向けトライアルプランの開始 DX推進・BCP対策

Medifellow/【社数限定】海外向け高度専門オンライン医療相談”Doctorfellow”の法人向けトライアルプランの開始 DX推進・BCP対策

Medifellow IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

株式会社Medifellow(本社:東京都港区赤坂、代表取締役医師CEO 丹羽崇)が運営する海外向け高度専門オンライン医療相談サービス"Docotorfellow"法人向けトライアルプランの開始

海外駐在員・同伴家族の医療面の安全安心、ひいては、日系企業の海外展開のサポートやBCP対策、DX推進に貢献するために、”Doctorfellow”法人向けトライアルプラン(社数限定)を開始しました。
<Doctorfellow法人向けトライアルプラン(社数限定)開始について>
弊社は2019年に設立し、海外向け高度専門オンライン医療相談サービス”Doctorfellow”を運営、直近より本格的にサービスを開始し、セカンドオピニオンやオンライン診療、メンタルヘルスケアへ高度専門的な知見のある医師や海外診療実績のある日本人医師が対応しております。2020年10月には現地企業との提携によりヨーロッパ圏へのサービス提供を開始し、その後、北米、豪州、アジアと対応エリアを順次拡大しております。

この度、相談対応をする中で、より早く多くの在外邦人の方々の医療不安の解消に繋げることを考え、上記サービスメニューを企業導入しやすいように法人向けトライアルプラン(社数限定)を定め、運用をスタートしております。月額6万円(税別、体制状況等により金額内容は要相談)~ご利用可能です。※詳細はcontact@medifellow.jpまでご連絡ご相談下さい。

Doctorfellowの特徴
・全診療科に対応(美容整形除く)
・高度専門的な知見や海外診療実績ある医師が対応
・医薬メンバーを中心としたサービスの統括管理
 

Medifellow/【社数限定】海外向け高度専門オンライン医療相談”Doctorfellow”の法人向けトライアルプランの開始 DX推進・BCP対策

<Doctorfellowの法人向けトライアルプラン開始背景>
在留邦人数はここ10年で約23%増加し、現在、約141万人となっています(出典:令和2年10月13日外務省海外在留邦人数調査統計)。日本国内の受療率を鑑みると年間10万人弱の在留邦人が何らかの病気により病院や診療所に受診していることが推計されます。

海外で日本人が病院や診療所を受診する際に以下のような3つの壁があります。
・言語の壁
・診療科の壁(日本人医師の不足)
・医療の質の壁(地域の医療体制による)

在留邦人数が増加の一途を辿る中で、益々、医療面のサポートは重要になってきており、上記壁に対してのサポート体制を整えることが結果的に日系企業の海外展開、事業展開に寄与できるものと確信しております。一方で、海外駐在する方々への企業としての医療面サポートは薄くなりがちです。先般の新型コロナ流行などのような不測の事象下においても、継続して事業運営できるようにヘルスケア面でのBCP対策やDX推進はより一層重要性が高まっております。

そのような中で、弊社は国内外の高度専門的、海外診療実績豊富な病院、診療所のネットワークを生かし、現地病院、診療所受診後の不安解消のためのセカンドオピニオン、受診前のオンライン診療、メンタルヘルスケアを通して、駐在員や同伴家族自身の不安解消はさることながら、人事や健康管理部門とも連携を取りひいては企業として、健康経営を目指した安全安心な駐在員医療サポート体制を構築、ヘルスケア面でのBCP(事業継続計画)充実やDX(デジタルトランスフォーメーション)推進を目指しています。

弊社設立背景はMedifellowWebサイトの代表メッセージを参照
https://medifellow.jp/message/
 

Medifellow/【社数限定】海外向け高度専門オンライン医療相談”Doctorfellow”の法人向けトライアルプランの開始 DX推進・BCP対策

<株式会社Medifellowについて>
海外診療経験や高度専門的な知見を持った日本人医師の病院ネットワークを生かし、海外にいる日本人や中国人向けにオンライン医療相談サービスを行っています。臨床経験が長い医師を代表とし医薬のバックグラウンドを持ったメンバーで運営しており、「世界中どこにいても大丈夫」をモットーに、しっかりと着実に顧客に価値提供できるサービスを目指し、個人の医療面での不安解消はさることながら、日系企業のBCP対策やDX推進に貢献します。

URL:https://medifellow.jp/

設立日:2019年1月11日
所在地:東京都港区赤坂2-10-2 吉川ビル2階
代表者:代表取締役 丹羽崇
資本金:2,000,000円(主要株主:役員2名、外部投資家1名)
事業内容:
・オンライン診療やセカンドオピニオン、受診勧奨、メンタルヘルスケア等の海外向け高度専門オンライン医療相談サービス「Doctorfellow」の運営
・医療・介護業界向けの新規事業開発、経営コンサルティング 等

【関連するリリース】

EventDX社主催の「ヘンカクエキスポ」に出展致します。
https://medifellow.jp/news/369/

弊社代表丹羽がMorning Pitchイベント(幹事:デロイトトーマツベンチャーサポート社、野村證券社)に登壇
https://medifellow.jp/news/359/

「日経MJ」新聞に弊社Medifellow紹介記事が掲載されました。
https://medifellow.jp/news/350/

Swapsss株式会社と株式会社Medifellowの業務提携、ならびに、ヨーロッパ圏へのオンライン医療相談サービス提供開始
https://medifellow.jp/news/356/

株式会社ベネフィット・ワンと株式会社Medifellowの業務提携、ならびに、会員制優待サービス「ベネフィット・ステーション」の会員向けに海外医療相談サービスを提供開始
https://medifellow.jp/news/345/

日本人駐在員・在留邦人向けオンライン診療に関する業務提携契約締結のお知らせ Urgent Care Clinic of Waikiki
https://medifellow.jp/news/320/

⽇本⼈駐在員・在留邦⼈向け「オンライン診療+セカンドオピニオン」サービスのリリース Sun International Clinic
https://medifellow.jp/news/297/