シーラベル/オンラインで完結!「導入事例記事作成・集客サービス」を開始。記事作成から、リード獲得とメディア配信まで丸投げ。

シーラベル/オンラインで完結!「導入事例記事作成・集客サービス」を開始。記事作成から、リード獲得とメディア配信まで丸投げ。

シーラベル IT導入補助金に関するリリース

株式会社シーラベル(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:渡辺敬吾)は、ビジネス課題を抱える企業がDX事例から解決策(サービス)を探せる、国内最大級のDX事例プラットフォーム「シーラベル」を運営しております。2020年11月9日(月)、法人向けサービスを提供している企業向けに、導入事例の作成から見込み客(リード)獲得とメディア配信まで丸投げいただけるパッケージサービスを開始しました。記事作成はzoomなどを利用したオンラインインタビューなので、インタビューを受ける企業も安心です。
サービス詳細: https://clabel.co.jp/service_interview

シーラベル/オンラインで完結!「導入事例記事作成・集客サービス」を開始。記事作成から、リード獲得とメディア配信まで丸投げ。

■サービスの流れ

シーラベル/オンラインで完結!「導入事例記事作成・集客サービス」を開始。記事作成から、リード獲得とメディア配信まで丸投げ。

  • 経験豊富なライターがインタビュー・執筆を担当します。シーラベルは50名を超えるライターネットワークがございます。
  • B2Bマーケティングに精通したコンサルタントがディレクションしますので、安心してお任せいただけます。
  • 作成した記事は、DX事例プラットフォーム「シーラベル」に掲載し、見込み客(リード)獲得。
  • さらに、200以上のメディアに配信することで、記事の掲載機会増加とSNSで広まる機会を創出し、見込み客への認知拡大を最大化させることができます。

■ご依頼のメリット
(1)集客・リード獲得までお任せ
・記事制作だけでなく、ターゲット顧客へのリーチとリード獲得が可能です。
(2)会員限定価格で面倒な事例制作を丸投げ
・インタビュー・文字起こし・記事化・編集を全てシーラベルに一任。しかも会員限定価格でご依頼いただけます。
(3)コンテンツの2次利用も可能
・インタビュー内容・記事を貴社ホームページに2次利用可能。編集してご利用ください。

■お申込条件

シーラベル/オンラインで完結!「導入事例記事作成・集客サービス」を開始。記事作成から、リード獲得とメディア配信まで丸投げ。

■ DX事例プラットフォーム「シーラベル」について
「シーラベル」は、ビジネス課題を抱える企業が、DX事例から課題を解決するサービスを探すことができる国内最大級のDX事例プラットフォームです。DX事例から、企業の課題を解決するITサービス、セキュリティ、委託サービスなどを探すことができます。
一方で、法人向けサービスを提供している企業は事例を掲載することで、ターゲット企業を集客することができます。また、業界誌や専門誌などメディアへの事例記事の配信によって、より認知の拡大を実現することができます。
サービスURL:https://clabel.jp/

■ 会社概要
社名:株式会社シーラベル
所在地:神奈川県横浜市神奈川区栄町5−1 横浜クリエーションスクエア 14階
代表取締役:渡辺 敬吾
事業内容: DX事例プラットフォーム「シーラベル」の運営
設立:2019年10月30日
企業URL:https://clabel.co.jp/
※記載情報は、発表日現在のものです。情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
担当:株式会社シーラベル 渡辺敬吾
メール:pr@clabel.co.jp