RPAソリューションズ/“ノーコード“で業務をオートメーション化するRPA普及の切り札「EzRobot」を提供する「RPAソリューションズ」株式投資型クラウドファンディングを開始

RPAソリューションズ/“ノーコード“で業務をオートメーション化するRPA普及の切り札「EzRobot」を提供する「RPAソリューションズ」株式投資型クラウドファンディングを開始

RPAソリューションズ IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

劇的カンタンRPAで中小企業をDX化する

PCまわりのデータ入力、集計作業の自動化RPAシステム「EzRobot」を開発・提供し、士業事務所、中小企業のDX化を後押しする株式会社RPAソリューションズ(東京都 代表取締役:野村 絋太郎)は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2020年11月7日(土)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。
※本案件は新株予約権のお取り扱いです。

【プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/176

RPAソリューションズ/“ノーコード“で業務をオートメーション化するRPA普及の切り札「EzRobot」を提供する「RPAソリューションズ」株式投資型クラウドファンディングを開始

士業事務所、中小企業に、DX化・生産性向上の起爆剤となるRPA導入を推進する

株式会社RPAソリューションズは劇的カンタンなRPA「EzRobot」を開発・販売しております。「EzRobot」は所定のExcelシートにデータを入力するだけで業務ソフトやクラウドサービスに自動でコピー、集計等できるよう導いていくもので、作業時間の大幅な短縮を実現するサービスです。弊社は顧客の導入後も、ITスキルがなくてもテレビ電話やチャット等で充実サポートをすることで、中小企業のDX化を推進します。この度、会計事務所、会計ソフトメーカーの顧客への販売拡張、大企業との業務提携による中堅企業への展開を目的とし、2020年10月30日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたします。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2020年11月7日~2020年11月9日、上限とする募集額は 40,320,000円(1口 9万、1人 5口まで)です。
 

RPAソリューションズ/“ノーコード“で業務をオートメーション化するRPA普及の切り札「EzRobot」を提供する「RPAソリューションズ」株式投資型クラウドファンディングを開始

「EzRobot」の最大の特徴は、ユーザーの使う機能が劇的に少ない点です。Excel関連機能とPC基本機能だけを使って自動化設定することが可能です。また、会計事務所など士業従事者に受け入れられやすい仕様になっており、主要会計ソフトへのデータ移行などが容易に行えるよう「レシピ」と称したテンプレートを数多く搭載している点も強みの一つです。さらに、「EzRobot」は会計事務所向けに業界特化したことで、具体的な用途に応じてより実践的な「レシピ」構築につながっており、今後もラインナップの拡充を見込んでいます。料金体系もPC一台のインストールにつき月額5万円(会計事務所は4万円)という安価な設定により利用障壁をなくしていきます。

 

「EzRobot」の販売は直販と代理店経由の2軸で進めていきます。今後はさらなるユーザー企業の開拓に向け、会計事務所向けに格安な料金での複数ライセンスの貸与など優遇制度を設けることでトライアル、成約率をさらに高めていきます。また、某大手企業をパートナーに「EzRobot」の販売を拡張させます。

RPAソリューションズ/“ノーコード“で業務をオートメーション化するRPA普及の切り札「EzRobot」を提供する「RPAソリューションズ」株式投資型クラウドファンディングを開始

RPAソリューションズ/“ノーコード“で業務をオートメーション化するRPA普及の切り札「EzRobot」を提供する「RPAソリューションズ」株式投資型クラウドファンディングを開始

■会社概要
・会社名:株式会社RPAソリューションズ
・所在地:東京都中央区京橋1-3-2モリイチビルiKat京橋701
・代 表:野村 絋太郎
・事業内容:RPAシステム「EzRobot」の開発・提供
・URL    : https://www.rpa-solutions.co.jp/