トランスコスモス/トランスコスモス、デジタルマーケティング部門を集結させた新オフィスを開設

トランスコスモス/トランスコスモス、デジタルマーケティング部門を集結させた新オフィスを開設

トランスコスモス IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

社員の健康を第一に、固定概念にとらわれない、新たな発想と創造力を引き出す空間を提供

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、デジタルマーケティング部門において、渋谷本社と飯田橋事業所に分かれていた部門を集結させ、新オフィス「渋谷ファーストタワー」を開設しました。2020年11月2日より業務を開始します。

トランスコスモス/トランスコスモス、デジタルマーケティング部門を集結させた新オフィスを開設

この度、デジタルマーケティング部門が開設した渋谷ファーストタワー6階と7階の新オフィスは、自由な発想と、各自が新たな刺激を受け、社員同士で作り上げていく活動の場をコンセプトとしており、「個人×チームの生産性の追求」、「テクノロジーの活用」、「信頼とコミットメントの重要性」を推進すべく、ひとりひとりが刺激ある体験を実感できる環境を提供します。
7階はコミュニケーションやアイデア発想を目的としたスペースとし、フロア内に壁や間仕切りを一切設置せず、可動式家具も点在しており、エリア毎にさまざまな用途にあわせた空間・ミーティングスペースが設けられているため、社員は、適度な距離を保ちながら、必要なタイミングで、打ち合わせや勉強会、セミナーなどを行うことができます。
さらに Web会議に考慮した可動式の個人ブースや遮音性の高い会議室など、コロナ禍で在宅勤務が基本となる現状においても、在宅とオフィスとがスムーズにつながり、安心して通うことができる空間づくりを意識し、デジタルエクスペリエンス本部は、「働く」を変えていきます。

■渋谷ファーストタワーの特長
・フロア内に壁や間仕切りを一切配置しないオープンな空間
・用途・機能ごとに設計されたオリジナルの家具
・大小さまざまな規模に対応できるセミナースペース
・アイデア発想を促す本や音楽やアートの設置
・飛沫防止対策を徹底した会議室とオフィス空間

■渋谷ファーストタワー オフィス概要
<所在地>
〒150-0011 東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワー 6F、7F (受付7F)

<所属部門>
デジタルマーケティング・EC・コンタクトセンター統括
デジタルエクスペリエンス本部 / デジタルエージェンシー本部

Web制作・運用サービスを提供するMC事業部門、LINE、Instagrum、Twitter などソーシャルメディアプラットフォームの運用、開発を担うPP事業部門、インターネット広告部門を新オフィスに集結させることで、新たなサービスの創出や、各部門の強みを活かした総合提案をより促進し、今後もお客様企業の売上拡大に貢献していきます。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30カ国・168の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: https://www.trans-cosmos.co.jp)