クロスキャット/クロスキャット、全国約5,000名の社労士と連携するブレインコンサルティングオフィス社と「CC-BizMate」の販売代理店契約を締結

クロスキャット/クロスキャット、全国約5,000名の社労士と連携するブレインコンサルティングオフィス社と「CC-BizMate」の販売代理店契約を締結

クロスキャット IT導入補助金に関するリリース

株式会社クロスキャットは、全国約5,000名の社労士と連携する株式会社ブレインコンサルティングオフィスとクラウド型勤怠管理システム「CC-BizMate」の販売代理店契約を締結いたしました。
 ブレインコンサルティングオフィス社は、各企業・団体に対する人事労務のコンサルティング業務をはじめ、全国約5,000名の社会保険労務士が登録する業務支援サイト「PSRネットワーク」、約4,000社が登録する人事労務実務情報サイト「かいけつ!人事労務」等を運営し、最新の人事労務情報を提供しています。
クロスキャットは、今回の契約締結を機に、ブレインコンサルティングオフィス社の取引先や全国的な社会保険労務士ネットワークを通じて「CC-BizMate」の提供先をさらに拡大し、働き方改革の推進を支援してまいります。
※文中に記載された会社名、商品・製品名、サービス名は各社の登録商標または商標です。

クロスキャット/クロスキャット、全国約5,000名の社労士と連携するブレインコンサルティングオフィス社と「CC-BizMate」の販売代理店契約を締結

クラウド型勤怠管理システム「CC-BizMate
1. APIの強化を図り、他システムとの柔軟な連携を実現
「給与計算」や「タスク管理」など他システムとのAPI連携が可能となり、人事・総務部の幅広い業務の課題を解決します。
2.「打刻」「勤怠」「工数」の3つの管理機能をモジュール別に販売
  3つの管理機能から“欲しい機能のみ”を導入可能。例えば、他社の勤怠管理システムを使用しているお客様が「CC-BizMate」の「工数管理機能」を利用したい場合、既存の勤怠管理システムはそのままで、「工数管理機能」だけを追加導入できます。

●残業時間の予測:予定と実績の差をリアルタイムで把握し、残業時間を予測・通知
●プロジェクト別勤務時間・工数の管理:作業内容、プロジェクトごとの作業時間を可視化
●36協定対策:協定違反予備軍をランク別仕分けし、アラート機能で過重労働を素早く検知
●スマートフォンでの打刻:外出先でも正確な出退勤の打刻が可能
●安否確認:緊急時の一斉メール配信と応答受信で安否を確認
●圧倒的な低コスト:クラウドサービスで低価格、50ユーザー単位のきめ細かい料金設定