インフキュリオン・グループ/インフキュリオン、BaaSプラットフォーム事業を展開する子会社のインフキュリオン デジタルを吸収合併

インフキュリオン・グループ/インフキュリオン、BaaSプラットフォーム事業を展開する子会社のインフキュリオン デジタルを吸収合併

インフキュリオン IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

DXカンパニーとして社会変革と成長を加速

株式会社インフキュリオン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山 弘毅、以下「インフキュリオン」)は、11月1日付で子会社の株式会社インフキュリオン デジタル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山 弘毅、以下「インフキュリオン デジタル」)を吸収合併します。
■  組織統合の背景
インフキュリオンは、金融・決済領域における豊富な知見とテクノロジーに強みをもつ事業開発グループです。これまでインフキュリオンは、純粋持株会社として、5つの事業会社のグループ管理をしていました。昨今、ユーザーの利便性の観点やニューノーマルが浸透する中で、あらゆるサービスのデジタル化が加速しています。また、オープンバンキングの動きが活発化しており、多くの企業がAPIを通じて金融機能を自社サービスに内包するといった、業種を越えたサービス提供のニーズが高まりつつあります。

今回インフキュリオンは、金融機能をAPIによってサービス提供するBaaS(Banking as a Service)プラットフォーム事業を展開する、インフキュリオン デジタルを11月1日付で吸収合併し、事業持ち株会社に移行します。これにより、経営資源の戦略的活用や経営判断のスピードアップ、管理体制の強化を図り、「ウォレットステーション」や先日事業譲受した「Kyash Direct(キャッシュ ダイレクト)」等を中心とした、法人向けの金融・決済プラットフォームビジネスを強化してまいります。また、引き続きグループ間連携の強みを活かし、金融・決済を起点に、社会変革を推進するDX(デジタルトランスフォーメーション)カンパニーとしての成長を加速していきます。

■ インフキュリオン新体制
 

インフキュリオン・グループ/インフキュリオン、BaaSプラットフォーム事業を展開する子会社のインフキュリオン デジタルを吸収合併

また、組織統合に伴い、以下の通り役員体制をお知らせいたします。

インフキュリオン・グループ/インフキュリオン、BaaSプラットフォーム事業を展開する子会社のインフキュリオン デジタルを吸収合併

新任役員の略歴
平松 宏之
早稲田大学卒業。株式会社ジェーシービーにて融資・マーケティング・営業企画部門を経て、銀行とのフランチャイズ業部門で担当部長として、国内初のブランドデビットカード事業を立ち上げ。その後、マーケティング部門担当部長を経て、2017年アクセンチュア株式会社に参画し、大手金融機関を中心にプロジェクト責任者を歴任。2020年より株式会社インフキュリオンに参画。

熊白 浩丈
上智大学卒業後、株式会社ジェーシービー入社。営業、情報システム部門を経て基幹システム統合プロジェクト、情報セキュリティ部門、リスク統括部門などカード事業にかかる情報セキュリティ関連業務に従事。2011年に野村総合研究所に入社。NRIセキュアテクノロジーズに出向後、セキュリティコンサルタントとして長年にわたって情報セキュリティにかかわる業務に従事。金融機関、製造業、流通業を中心としたSIRTの制度設計・運用、工場設備や自動車IoTセキュリティ、情報セキュリティ監査、情報セキュリティ格付評価、セキュリティ事故対応、PCIDSSなどを専門とする。2020年より株式会社インフキュリオンに参画。

【インフキュリオンの会社概要】
会社名:株式会社インフキュリオン
代表者:代表取締役 丸山 弘毅
設立:2006 年 5 月 1 日
本社:東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル11F
URL:https://infcurion.com/

以上