日本ビジネスシステムズ/JBS、Honda 法人営業の DX を Microsoft Dynamics 365 で実現1契約あたり十数枚存在していた紙帳票をゼロにするなど、リモートワーク下でも事業継続できる環境へ

日本ビジネスシステムズ/JBS、Honda 法人営業の DX を Microsoft Dynamics 365 で実現1契約あたり十数枚存在していた紙帳票をゼロにするなど、リモートワーク下でも事業継続できる環境へ

日本ビジネスシステムズ IT導入補助金に関するリリース

日本ビジネスシステムズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:牧田幸弘 以下、JBS)は、本田技研工業株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:八郷 隆弘 以下、Honda)の法人営業部に対して、Microsoft Dynamics 365(以下、Dynamics 365)を導入したデジタルトランスフォーメーション(DX)事例を公開しました。

日本ビジネスシステムズ/JBS、Honda 法人営業の DX を Microsoft Dynamics 365 で実現1契約あたり十数枚存在していた紙帳票をゼロにするなど、リモートワーク下でも事業継続できる環境へ

営業活動から見積もり、契約、納入までの一連の実務を進行・管理するためのシステムを Dynamics 365 で構築した結果、1契約あたり十数枚存在していた紙帳票すべてをデジタル化することに成功しました(※)。これにより、Honda 法人営業部や Honda Cars は、紙を管理するためのコスト削減、スムーズな情報共有によるお客さまへの対応スピード・対応力向上、ベテラン社員と若手社員の業務品質のムラが解消するなどの業務改革に成功しました。
※公的文書など紙でしか対応できないものを除く

詳しくはこちらをご覧ください。
「本田技研工業株式会社
業務の進捗や帳票をポータルで管理・共有することで全国的な法人営業組織全体の業務改革を推進」

https://www.jbs.co.jp/case/dynamics365_honda

今後も JBS は、エンタープライズで培われた知見・技術力と日本マイクロソフトとの強いパートナーシップを活かし、お客さま企業のさらなるビジネス成長と DX の実現を支援します。

【日本ビジネスシステムズ株式会社(JBS)について】
■会社概要
代表者:代表取締役社長 牧田 幸弘 
設立:1990年10月4日 
社員数:2,250名(2020年10月時点) 
URL:https://www.jbs.co.jp

■事業概要:  
JBS は豊富な経験と高い専門性を持つマイクロソフトパートナーとして、お客さまのデジタルトランスフォーメーションの実現を支援します。
・マイクロソフトコーポレーションが選出し、マイクロソフトにおける 2018年度に日本で 1社に与えられる「2018 Microsoft Country Partner of the Year」受賞
・日本マイクロソフトが選出する「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー」を 2013年より連続受賞(2020年は Adoption & Change Management アワードカテゴリ)
・マイクロソフト Gold コンピテンシー 19カテゴリ保有

※記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。
※本プレスリリースのすべての内容は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。また、様々な事由・背景により、一部または全部が変更、キャンセル、実現困難となる場合があります。予めご了承下さい。