Local Local/レガシーな地方産業を「人材流動×DX化支援」で未来に繋げる”地方創生ベンチャー”「Local Local」株式投資型クラウドファンディングを開始

Local Local/レガシーな地方産業を「人材流動×DX化支援」で未来に繋げる”地方創生ベンチャー”「Local Local」株式投資型クラウドファンディングを開始

Local Local IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

地域の課題を、人材流動×事業継承×DX化支援で解決

地域産業支援のためのビジネスアイデアを幅広く募集するビジネスコンテスト「ロカビズ」と、全国の経営者から事業を引き継いで活性化させる「事業継承・再生事業」を通して、産業とともに文化や歴史も次世代へつなげ、また、地域産業にITやネットを活用した業務効率の改善支援を行うDX支援事業も通して事業価値の最大化を目指すLocal Local株式会社 (宮崎県 代表取締役:石橋孝太郎)は、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2020年10月21日(水)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。

Local Local/レガシーな地方産業を「人材流動×DX化支援」で未来に繋げる”地方創生ベンチャー”「Local Local」株式投資型クラウドファンディングを開始

 

当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/174

当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について

地域産業の文化や歴史を引き継ぎ、次世代に紡ぐ

株式会社Local Localは地域でのリアルな交流を通し、起業したい若手人材と、世代交代したい地域企業を直接結びつけています。
具体的には、自治体の行政委託事業としてビジネスコンテスト「ロカビズ」を開催しています。
この度、地域の特産品のブランド化やD2C販売により、地場産業への貢献や支援実績を作り、かつ、資金だけではない関係を個人投資家の皆様と築くため、2020年10月16日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたします。
弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。
募集期間は2020年10月21日~2020年10月23日、上限とする募集額は 20,000,000円(1口 10万、1人 5口まで)です。
 

Local Local/レガシーな地方産業を「人材流動×DX化支援」で未来に繋げる”地方創生ベンチャー”「Local Local」株式投資型クラウドファンディングを開始

Local Localの強みは、現役キャピタリストの石橋を始め、株式会社MAKOTOで事業支援などを行なってきた江本等、VC業界のチームで構成されていることです。
また、投資先にはIPOやM&Aを果たした企業もあり、今後は「事業成長」「出口戦略」とともに、独自の知見やネットワークをフル活用することによって企業の成長を目指します。

Local Local/レガシーな地方産業を「人材流動×DX化支援」で未来に繋げる”地方創生ベンチャー”「Local Local」株式投資型クラウドファンディングを開始

Local Local/レガシーな地方産業を「人材流動×DX化支援」で未来に繋げる”地方創生ベンチャー”「Local Local」株式投資型クラウドファンディングを開始

会社概要
・会社名Local Local株式会社
・所在地:宮崎市日南市飫肥6丁目7-56 204
・代 表石橋孝太郎
・設 立:20193

事業内容
1 酒類、飲料品及び飲料品の販売及び輸出入
2 喫茶店、スナック及びバー等の飲食店の経営
3 土産品、販売促進のための商品等の企画、開発、製造及び販売並びにそれらのコンサル ティング
4 酒造に関するコンサルティング
5 イベント、セミナー、講演会等の企画、運営、実施及び講 師の紹介並びにそれらのコンサルティング
6 各種出版物及び書籍の企画、制作、編集、出版及び販売
7 企業の合併、買収及び事業提携等の仲介及び販売
8 企業提携戦略の構築及びコンサルティング
9 事業、組織の統合に関するアドバイザリー業務
10 全各号に付帯関連する一切の事業

URL : https://locallocal.jp