Virtusize/オンライン試着ツール「バーチャサイズ」が「IT導入補助金2020」対象ツールに認定

Virtusize/オンライン試着ツール「バーチャサイズ」が「IT導入補助金2020」対象ツールに認定

Virtusize IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

〜中小規模のオンラインファッション関連事業者様のIT化を支援〜

オンライン試着プラットフォームを提供するファッションビッグデータカンパニーの株式会社Virtusize(代表取締役:上野オラウソン・アンドレアス、本社:東京都港区、以下当社)が提供するオンライン試着の「バーチャサイズ」が「IT導入補助金2020」の補助金支給対象ITツールに認定されたことをお知らせいたします。

Virtusize/オンライン試着ツール「バーチャサイズ」が「IT導入補助金2020」対象ツールに認定

■IT導入補助金について
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。
 

  • 補助金対象者  :「バーチャサイズ」の導入を検討されている中小企業、小規模事業者 ※1
  • 補助対象経費  :「バーチャサイズ」導入・運用費用 ※2
  • 補助率     :1/2以下(下限額30万円 上限額450万円)
  • 次回交付申請締切:2020年9月30日(水) 17:00 ※3

※1 対象事業者詳細:https://www.it-hojo.jp/overview/
※2 バーチャサイズサービスはA・B類型です
※3 補助金スケジュール詳細:https://www.it-hojo.jp/schedule/

ご興味のある事業者様はお気軽にVirtusizeにお問い合わせください。
問い合わせフォーム:https://www.virtusize.jp/contact-us

■ オンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」について
「バーチャサイズ」は、「商品と手持ちのアイテム」や「商品と自分の体」のイラストを重ね合わせることでサイズを比較できるオンライン試着ソリューションです。
商品やユーザーのサイズデータを活用した、正確で客観的なレコメンドサービスを軸に、

・バッグ・財布等を日用品とサイズ比較できる機能
・サイト横断で管理できる自分だけのオンラインワードローブ機能
・サイズデータの自動クローリングサービス
等のサイズに関わるソリューションを提供しています。

ユーザーが納得できるサイズ選びとより快適なオンラインショッピング体験を実現し、購入単価向上、返品数の低減、リピーターの拡大をお手伝いします。
現在、マルイ、ユナイテッドアローズ、ワールド、アダストリア、ルミネ、SHOPLIST、BUYMA、MAGASEEK等を含む、グローバルで100以上のファッションサイトに導入いただいております。
サービス詳細ページ:https://www.virtusize.jp/virtusize

■会社概要
会社名 :株式会社Virtusize
URL  :https://www.virtusize.jp/
所在地 :〒107-0062 東京都港区南青山7-1-9
資本金 :16億8110万8919円(資本準備金を含む)
代表者 :上野 オラウソン・アンドレアス
事業内容:オンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」の開発・提供
     フィット感による検索サービスの開発・提供

———————————————–
当プレスリリースに関するお問い合わせ
株式会社Virtusize 担当:谷中
TEL: 03-6419-9051
MAIL: japan@virtusize.com
———————————————–