Chainos Japan/中小企業に特化したテレワーク環境構築、業務改善とDX対応

Chainos Japan/中小企業に特化したテレワーク環境構築、業務改善とDX対応

Chainos Japan IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

真のテレワーク業務改革をICTと専門コンサルティングで実現

チェイノスジャパン株式会社(以下チェイノスジャパン)では、中小企業に特化した、テレワーク環境の設計構築と、導入企業における業務コンサルティングを「テレワーク構築業務改善パッケージ」としてワンストップで提供しています。
チェイノスジャパンでは、テレワーク環境のシステム設計構築を行うエンジニアだけではなく、提携する専門家(中小企業診断士、社会保険労務士など)と連携して、業務改善コンサルを行う中小企業向けのワンストップサービスを提供しています。

テレワークに必要なセキュリティ重視のネットワーク環境設計と構築だけではなく、導入企業の業種業態並びにリモート業務に合わせた業務改善提案、テレワーク実施時における労使で合意のもとのテレワーク勤務規定などのルールの策定指南から研修の実施などを必要に応じて提供しています。
 

Chainos Japan/中小企業に特化したテレワーク環境構築、業務改善とDX対応

コロナ禍の中、特に緊急事態宣言の発令を受けて、在宅勤務が求められ、多くの企業においては従来からの働き方を見直す機運が高まりました。中でも会社に物理的に出社しないで自宅で仕事を行う在宅勤務環境を整備するということで、テレワーク環境の構築が急務となりました。
大企業では従来からリモート対応をしていた企業もありますが、中小企業では今回のコロナ対策の一環として急ぎ対応を迫られた企業も多いのではないでしょうか?

本来、テレワーク・リモートワークは、働き方改革の一環で計画的に行っていくものですが、コロナ禍で準備不足のまま実現できていない中小企業が多い状況です。チェイノスジャパンでは、VPNによるセキュリティネットワークの構築をするだけにとどまらず、導入企業の求められる業務目的にあった最適なテレワーク環境によっては、仮想デスクトップ環境構築まで含めた提案をいたします。特に適用業種の拡大によるリモートワーク対象人数が増えていくことへの将来への対応や、企業の機密情報を取り扱う部門への対応など、システムの拡張性や高いセキュリティへの担保などは重要な観点となります。

 

チェイノスジャパンでは、クライアント企業向けのリモートアクセス環境の構築における多数の実績があり、外部専門家(社会保険労務士、中小企業診断士ら)と連携しており、単にシステム環境の構築(ネットワーク設計から、パソコン、サーバー、ルーターなどのハードウェアや各種ソフトウェアの手配、設定、設置など)のみならず、テレワーク勤務規定の作成などの実際の業務運用でのコンサルティングもワンストップで行っています。

また各種の補助金や助成金の活用を支援しており、既に中小企業を中心に、数十社への導入実績があります。