レッドフォックスレッドフォックス/報告作成の作業工数を最大1/3まで削減!スマホで新しい働き方を創るcyzen(サイゼン)が報告機能を大幅リニューアル

レッドフォックス IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

〜報告業務の負荷削減をサポート〜

レッドフォックス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:別所宏恭、以下レッドフォックス)が提供するスマホで新しい働き方を創るcyzen(サイゼン)が報告業務の効率化を目的とし、報告書機能内におけるパーツをリニューアルしたことをお知らせいたします。今回の報告書パーツのリニューアルにより、報告作成における操作工数を最大1/3削減、業務効率化とスピードの向上に加え、入力ミスを低減する機能を追加することで報告業務の質の向上を図ります。
■報告書機能内パーツリニューアルについて

◇1タップで入力完了!操作数を最大1/3まで削減
報告業務にかかる時間、工数を極限まで削減しました。従来は操作完了までに3タップ必要であった部分を1タップで完了できるようになりました。

選択式の10項目の報告書で、従来は報告作成開始から送信まで41回の操作を23回に。約45%のコスト削減(弊社運用の報告書)

◇入力規制の設定で報告業務ミスを低減
入力する値の制限値を設定できるようになりました。入力ミスの低減を可能にすることで修正依頼、修正作業にかかる時間と工数を削減します。

◇報告書の閲覧表示をシンプルに!管理者も使いやすい設計
入力されていない項目を報告閲覧画面上で非表示にすることで、報告書の確認がしやすくなりました。ユーザーだけでなく、管理者も使いやすい設計にリニューアルしています。

《cyzen開発担当者コメント》
報告業務は営業やメンテナンス、配送業など多くの組織で行われていますが、本来集中すべきメインの業務ではなく、あくまでも組織全体で業務を円滑化にするための手段であると捉えています。そこで報告業務にかかる時間や操作コストを最大限削減できる仕組みを提供することで、メインの業務に集中するためのサポートをしたいと考え、今回の報告書内パーツのリニューアルに至りました。より多くのお客様の業務効率化、事業成長の面に貢献したいと考えています。

■cyzen(サイゼン)報告書内の新パーツ概要
・選択項目の画面遷移を削減
・入力制限値の設定
・未入力項目は報告閲覧画面で非表示

■cyzen(サイゼン)について

出勤管理や報告書作成、顧客情報や設計情報閲覧などスマートフォンだけで業務を完結する働き方改革アプリです。設備メンテナンス担当者や営業担当者など外回りを必要とする従業員の勤務時の外出記録をスマホアプリで収集・分析し、より効率的な働き方を検討することが可能です。
URL:https://www.cyzen.cloud

《利用料金》
月額 3500円(税別)/ID~
URL:https://www.cyzen.cloud

■企業概要
名称:レッドフォックス株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内三丁目2番3号丸の内二重橋ビル21F
代表取締役:別所 宏恭
URL:https://www.redfox.co.jp