Blue PrismBlue Prism/ISIソフトウェアー、Blue Prism社のパートナーとして「Managed Service」の提供を開始

Blue Prism IT導入補助金に関するリリース

報道発表資料
2021年7月14日
株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー
Blue Prism株式会社

ISIソフトウェアー、Blue Prism社のパートナーとして「Managed Service」の提供を開始

株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:前田 丈彰、以下:ISIソフトウェアー)は、インテリジェントオートメーションのグローバルリーダーであるBlue Prism社(AIM: PRSM、本社:英国ロンドン、CEO:ジェイソン・キングドン、日本法人Blue Prism株式会社、本社:東京都港区、社長:長谷 太志)と、国内におけるパートナー契約を締結いたしました。また、デジタルワーカー/RPA導入の課題を解決するために「Managed Service」の提供を開始することを発表いたします。

 

◆パートナー契約の背景
少子高齢化による労働者人口の減少、新型コロナウイルス拡大による働き方改革などを背景に、デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進は企業にとって最重要課題となっており、デジタルワーカー/RPAの導入も加速してきています。その一方で、「開発を担える人材がいない」「運用ルールが策定できない」「安定して動作しない」などを理由に個人単位の業務効率化にとどまり、企業全体での活用が進んでいないのが現状です。
ISIソフトウェアーとBlue Prism社は、これからの時代にあった企業文化の定着を実現するため、安心安全なデジタルワーカー(仮想従業員)を提供し、ISIソフトウェアーの掲げる「WSR:Work Style Re-engineering」をコンセプトに、お客様と一緒に新しい働き方を共創してまいります。

◆Blue Prism の特長
Blue Prismは、RPA (Robotic Process Automation) という言葉を創り出した、2001年創業の老舗ベンダーです。Blue Prismは、英国金融機関向けの自動化ソリューションを起源とし、セキュリティ、コンプライアンス対応、運用管理性、開発生産性、および拡張性が考慮された、エンタープライズ向けのソリューションです。 現在は、RPA を超えたソリューションとして、AIを活用したインテリジェントオートメーションを推進し、お客様のビジネス変革としなやかな組織作りを支援しています。

◆Managed Service の概要と特長
「Managed Service」は、開発人材不足などによりRPAが限定的な利用にとどまっている状況を解消するため、ISIソフトウェアーのRPAロボットによる業務代行を提供する月額サービスです。月15時間程度の業務から、月80時間を超えるような業務まで、お客様のニーズに合わせた業務代行が可能です。
本サービスを利用することで、RPAの効果を想定することが難しい企業様でも、Blue Prismのライセンスを購入する前に効果検証を実施することができます。

【特長】

  • 24時間365日稼働させることができ、お客様にとって最適なタイミングで作業を実行できます。
  • RPAロボットの保守・メンテナンスは全てISIソフトウェアーが行うため、お客様による日々の実行監視やメンテナンスは一切必要ありません。
  • お客様の個別業務に対応可能です。

【対象業務例】

  • Excelへのデータ入出力
  • クラウドサービスとの連携
  • インターネットのブラウザ操作
  • 報告書などの資料作成

◆今後の展開
DXのファーストステップとして、業務プロセスの再設計が求められます。ISIソフトウェアーは「Managed Service」により業務プロセスのデジタル化を前提とすることで、お客様がこれまでの業務プロセスの見直しをし、生産性の向上や新たな価値創造ができるように取り組んでまいります。
さらに、お客様が事業環境の変化による変革に迅速に対応できる、Blue Prismを活用したアジャイルな開発体制を構築する支援をいたします。

■株式会社アイ・エス・アイソフトウェアーについて
株式会社アイ・エス・アイソフトウェアーは、「WSR:Work Style Re-engineering」をコンセプトに、企業における一連の業務フローに対応したソリューションをトータルで提供するIT企業です。各企業に最適なIT基盤を構築することで、お客様のワークスタイルの改善・働き方改革の実現をサポートします。
詳細は、https://www.isi-grp.co.jp をご覧ください。

■Blue Prism社について
Blue Prism社は、エンタープライズ向けインテリジェントオートメーションにおけるグローバルリーダーです。Blue Prismは、170を超える地域で、2,000を超える企業に採用されており、その内の30%がForbesグローバル2000に名を連ねます。Blue Prismが提唱する新しい仕事の進め方は、効率性を高め、何百万もの業務時間の高付加価値業務への再投資を可能にします。Blue Prismのデジタルワーカーは、インテリジェントで、堅牢なセキュリティと高度な拡張性を有しており、自動化の可用性を高めます。未来に向けた人とデジタルワーカーが協働する基盤を築き、働き方の変革を推進します。

Blue Prism(AIM:PRSM)の詳細は、http://www.blueprism.com/japan をご覧ください。また、Twitter @blue_prism_JP や LinkedInでBlue Prismをフォローしてください。

【Blue PrismおよびManaged Serviceに関するお問い合わせ先】
株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー インテグレーションサービス部 宮崎
TEL: 06-6260-3131(代表)/ E-mail: blueprism_support@isi-grp.co.jp

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】
Blue Prism株式会社 マーケティング本部 内田
TEL: 03-6332-7648 / E-mail: osamu.uchida@blueprism.com
株式会社アイ・エス・アイソフトウェアー マーケティング部 会見
TEL: 06-6260-3131(代表)/ E-mail: mktg@isi-grp.co.jp