H&KH&K/【茨城でのワーケーション】&【成長企業のDX化】を、新宿パークタワー 30階にオフィスを構える1期目マーケティングスタートアップH&Kが推進

H&K IT導入補助金に関するリリース

ベンチャー企業にマーケティング、採用コンサル、DX化の支援を行う株式会社H&K(本社:茨城県土浦市、代表取締役CEO:安藤弘樹)は、本社のある茨城県での「ワーケーション」を導入しております。

■成長企業の営業やマーケティングのDX化を推進
H&Kは、本社を茨城県に置きながら、クライアント様のグロースを達成するため以下の支援を行っております。

・マーケティング戦略のコンサルティング
・採用マーケティングのコンサルティング
・動画事業部の立ち上げ
・EC事業部の立ち上げ
・地方創生

これらの支援により、営業とマーケティングのDX化を推進しています。

■本社を置く茨城県でのワーケーション
ワーケーションとは、ワーク(仕事)とバケーション(休暇)を掛け合せた造語で、働きながら休暇をとるワークスタイルになります。テレワークを活用して制限されない働き方が可能になったことで注目を集め、ユーキャン新語・流行語大賞2020年ノミネート語30語にも選出されました。

現在、当社は茨城本社、新宿パークタワー 30階、自宅のいずれかにおいて業務を行っています。そのため、個人のスタイルに合わせ、移動しながらどこでも働ける形となっています。

また、ワーケーションとして、茨城本社では取引先様との商談や内定者研修などのワーク、歓迎会などのバケーションを行っています。
 

■本社所在地に茨城県を選定した理由
本社のある茨城県の土浦市は首都圏から車や電車で約1時間とアクセスがよく、霞ヶ浦や筑波山などの自然にもすぐ触れ合うことができます。また、H&K代表取締役CEO安藤と縁があるということもあり選定されました。

■世界中で展開されているCRMプラットフォーム「HubSpot」のゴールドパートナー企業によるDX支援
HubSpotは、世界120か国以上・11万社で活用されているCRMプラットフォームで、世界で初めてインバウンドマーケティングの考え方を提唱し、リードの獲得から営業活動の促進、カスタマーサービスの効率化、高度なウェブサイトの構築まで、お客様のビジネスの成長を後押しています。

H&Kは現在HubSpotのゴールドパートナー企業に認定されております。(全国でゴールドパートナー以上は25社のみ)そのHubspotを活用したマーケティングコンサル、HubSpotの導入支援やKPIの設計に基づいた施策の運用を行っております。

H&KのHubSpotの導入成功事例は以下になります。

■H&Kの導入成功事例(MA)
顧客のデータ分析と集客キャンペーンの実行|メールマーケティングの開封率は驚異の58%越え

https://www.handk-inc.co.jp/case/resort

■H&Kの導入成功事例(CMS)
Webサイト制作による集客体制の構築とサイト設計|SEOキーワード戦略で、自然流入を増加へ

https://www.handk-inc.co.jp/case/web-renewal

【株式会社H&Kについて】
関わった人、組織をグロースさせる少数精鋭のマーケティングコンサル会社。「マーケティングコンサルティング事業」と「採用マーケティング」、「業務改善コンサルティング」の3本の事業を展開。

HP:https://www.handk-inc.co.jp/?hsLang=ja
Twitter:https://twitter.com/ImaedaTakumii
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCXb4b0gBH90FAQ8cPIAPojA