DX ハブ/3,300名以上が視聴したITツール導入における課題を解決するオンラインDX展示会~DX HUB SUMMIT11月開催~

DX ハブ/3,300名以上が視聴したITツール導入における課題を解決するオンラインDX展示会~DX HUB SUMMIT11月開催~

DX HUB IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

成⻑企業10社×3分プレゼン/ニーズ拡⼤中の最新のツールや各社の取り組みを知れる30分/年間1万⼈以上の参加を⽬指す

DX HUB株式会社(本社:京都府京都市 代表 : 澤⽥賢⼆)は、昨今の状況下によりIT導入を検討している中⼩企業やベンチャー企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)やリモートワークを⽀援するために、『DX HUB SUMMIT』を開催致します。

DX ハブ/3,300名以上が視聴したITツール導入における課題を解決するオンラインDX展示会~DX HUB SUMMIT11月開催~

> 申込はこちら(30秒で入力完了)
https://summit.dxhub.co.jp/

  • 開催背景

中小企業庁がまとめている、中小企業におけるITツールごとの利活用状況によると「十分利活用されている」と回答した企業の比率は、一般オフィスシステムと電子メールで55%前後、経理ソフト等で約40%。しかしグループウェアやコミュニケーションツールに関しては12%の回答率となり、経理システムや一般のオフィスシステム以外のITツールの導入が求められています。ITツール導入への一助として、デジタル化・IT活用の専門的なサポートをし、IT専門家による支援を受けられる「中小企業デジタル化応援隊事業」を始動させるなどDX化促進に向けてさまざまな取り組みも進められています。本サミットではDX化促進の課題の一つでもある、「どのITツールを導入したらいいのかわからない」を紐解くことができるよう、数あるITツールの中から厳選した活用できるサービスを知って頂くため、11月のDX HUB SUMMITを開催いたします。
※中小企業庁編 2018年版「中小企業白書」より

  • DX HUB SUMMIT 7つの特徴

DX HUB SUMMIT 7つの特徴
1.成長企業10社×3分プレゼン
2.ニーズ拡大中の最新のツールや各社の取り組みを効率よく知れる
3.登壇企業10社を毎回入れ替え毎月開催し日本最大級のDXオンラインイベントを目指す
4.参加者は顔を出さずにZoomでどこでも参加可能
5.毎月登壇企業10社を変更して開催
6.年間1万人以上の参加を目指す
7.費用無料

  • 今回の登壇企業(順不同)

1. 株式会社Spir
  https://www.spirinc.com/about#mission
2. 株式会社アトラエ (東証1部6194)
  https://atrae.co.jp/
3. 株式会社フューチャースピリッツ
  https://www.future-s.com/
4. freee株式会社 (東証マザーズ4478)
  https://corp.freee.co.jp/
5. 株式会社スマートショッピング
  https://smartshopping.co.jp/AboutUs
6. ビジネスラリア―ト株式会社
  https://www.eigyo.jp/
7. 株式会社日本クラウドキャピタル
  http://www.cloud-capital.co.jp
8. ワンチェック株式会社
  https://onecheck.arigato.work/
9. TAAS株式会社
  https://www.taas.jp/
10. 株式会社カタリベ
  http://corp.katari.be/

  • 概要

イベント名:DX HUB SUMMIT
日時:2020年11月5日(木) 15:00~15:30
場所:Zoomにて
参加対象:どなたでも参加可能
参加費:無料
参加方法:下記の申し込みページより(30秒で入力完了)
https://summit.dxhub.co.jp/

主催:DXHUB株式会社
共催:株式会社日本クラウドキャピタル/CXOバンク株式会社

  • 開催実績

■ DX HUB SUMMIT Vol.01 参加申込者数:172名 ライブ配信視聴数:626 合計視聴数:798名
■ DX HUB SUMMIT Vol.02 参加申込者数:402名 ライブ配信視聴数:812 合計視聴数:1214名 
■ DX HUB SUMMIT Vol.03 参加申込者数:412名 ライブ配信視聴数:562 合計視聴数:974名
■ DX HUB SUMMIT Vol.04 参加申込者数:363名 ライブ配信視聴数:667(想定)想定合計視聴数:1030名

  • 登壇実績  (順不同)

弁護⼠ドットコム株式会社/株式会社インフォマート/Sansan株式会社/同志社⼤学/アリババクラウド/Chatwork株式会社/株式会社Sun Asterisk/ソフトバンク株式会社/株式会社スペースマーケット/株式会社ライトアップ/株式会社アジアンリンク/株式会社i-plug/株式会社ロードマップ/株式会社IPPO/株式会社ラビッツ/株式会社サムシングファン/株式会社デジタルフォルン/株式会社RevComm/DXHR株式会社/Marketing-Robotics株式会社/LRM株式会社/株式会社soeasy/株式会社ラフール/株式会社フラッグシップオーケストラ/株式会社OneColors/株式会社ギブリー/株式会社2.1/株式会社UDエスカレーター/株式会社フューチャースタンダード/株式会社補助⾦ポータル/株式会社エナーバンク/ソフトブレーン・サービス株式会社/株式会社Wiz/cotobox株式会社/HUNT BANK株式会社/株式会社メイプルシステムズ/OLTA株式会社/株式会社ミツカリ/オフィスコム株式会社

  • ​主催からのコメント

DX ハブ/3,300名以上が視聴したITツール導入における課題を解決するオンラインDX展示会~DX HUB SUMMIT11月開催~

DX HUB株式会社
代表取締役社長 澤田 賢二

2021年に「デジタル庁」の設置「行政機関での印鑑廃止の議論」に象徴されるようにあらゆる分野でDXが進む中、「DXHUB SUMMIT」の参加者にご回答頂いた「IT活用にする課題について」アンケートによると「どのITツールを導入すれば自社の課題が解決するのかわからない」(28%)が1番の課題であることがわかりました。
中小企業庁は、中小企業のテレワーク導入等のデジタル化を支援するために、令和2年度第一次補正予算にて独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)に対し「中小企業デジタル化応援隊事業」の経費を計上しています。本事業では、デジタルツールに関心はあっても、ノウハウがなく導入・定着に至らない中小企業や、IT専門家に登録していただき、登録された情報に基づき、事務局が両者のマッチング支援を行います。
その中で弊社は、経産省のSMEサポーター認定企業として支援を必要とする中小企業様のご状況を伺い、本事業のご案内をするという立場で採択を受けております。相談費用の一部を国が負担する本事業を活用する事で、DX促進のはじめの一歩となれる取組と存じますのでお困りの企業様は遠慮無くお声がけ下さい。

  • 共催からのコメント

DX ハブ/3,300名以上が視聴したITツール導入における課題を解決するオンラインDX展示会~DX HUB SUMMIT11月開催~

株式会社日本クラウドキャピタル
代表取締役COO 大浦 学

DX HUB SUMMITの開催目的に共感し、協賛させて頂きます。 コロナ禍により急速にオンライン化が進んでおりますが、一方で「出会う機会」「知る機会」が限られてきています。 日本最大級のDXオンラインイベントを通じてその機会を拡げるとともに、有益な情報提供に貢献できましたら幸いです。弊社では、出展者・ご参加者様へのFUNDINNOによる資金調達のサポートもさせて頂きたいと考えております。
 

  • DXHUB株式会社 会社概要

■事業内容
・企業向けDX導⼊⽀援
・名刺管理「Sansan」総代理店
・業界特化型MVNO(⺠泊Wi-Fi,レンタルスペースWiFi, IoT)
・在留外国⼈向け通信サービス
・遠隔化、テレワーク導⼊⽀援

代表取締役社⻑:澤⽥賢⼆
本社:京都府京都市下京区中堂寺粟⽥町93番地 KRP6号館2階
設⽴:2015年10⽉
資本⾦: 210,509,000円(資本準備⾦含む)

■本プレスリリースに関するお問合せ先
DX HUB株式会社(担当 田中かおり)
電話: 075-496-5550
E-mail: dxhub-summit@dxhub.co.jp
※次回以降『DX HUB SUMMIT』に登壇したい経営者や事業責任者も募集中

> 次回DX HUBSUMMITへの申込はこちら(30秒で入力完了)
https://summit.dxhub.co.jp/