subsclifesubsclife/subsclife SHARE、取扱商品点数が1万点に〜業界初!収益をメーカーとシェアする家具のオフプライスシェアマーケット〜

プレスリリース

subsclife IT導入補助金に関するリリース

株式会社subsclife(渋谷区、代表:町野 健、以下subsclife)は、業界初※となる収益をメーカーとシェアする家具のオフプライスシェアマーケット「subsclife SHARE(サブスクライフシェア)」を2021年1月20日(水)の提供開始以降、取扱商品点数が1万点に達したことをお知らせいたします(2021年7月2日金時点)。※当社調べ

 

【サービス概要】
家具のオフプライスシェアマーケットで、余剰在庫家具、展示家具、リユース家具などを売買できるシェアマーケットです。参画企業は60社を超え、家具のサブスクsubsclife比較で5倍のスピードで成長しています。
https://share.subsclife.com/

【サービスの提供背景】
・モノが売れない時代に、新型コロナウィルスの影響拡大。家具の余剰在庫と向き合う。

大量生産・大量消費の価値観から、ミニマリストや断捨離、SDGsの価値観へ変化する中、いいモノをつくっても、相対的にモノが売れにくいのが家具業界の現状です。さらに、長引く新型コロナウィルスの影響拡大により、展示会販売等の機会が減り、家具メーカーは余剰在庫を消化しきれず、状態がよいにも関わらず廃棄・処分せざるを得ない状況が発生しています。家具メーカーは、余剰在庫をsubsclife SHAREに直接出品することで、いいモノを利用したい法人・人に直接取引が可能となり、利用者は手頃な価格で質の高い家具を購入可能となります。

・長く愛用できる家具をつくるメーカーと、収益をシェアするサスティナブルな「連帯貢献金制度」
subsclife SHAREは、いいモノが長く利用されることによる提供価値として、メーカーに収益の一部をシェアし、メーカーとともに「いいモノを長く使う社会づくり」を目指します。

 

【会社概要】
会社名     :株式会社subsclife
代表取締役   :町野 健
事業内容      :暮らし、家具のサブスクリプション型サービスsubsclife(サブスクライフ)、家具のオフプライスシェアマーケット「subsclife SHARE(サブスクライフシェア)の企画・開発
設立日         :2016年11月9日
URL           :https://subsclife.com/

【採用情報】
subsclifeでは積極的に採用を行っています。
募集職種および応募方法はこちらをご参照ください。
https://www.wantedly.com/companies/subsclife