Kaizen PlatformKaizen Platform/Kaizen Platform、顧客体験DXの推進に向け本松慎二郎氏が参画

プレスリリース

Kaizen Platform IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

セールス&マーケティング領域のコンサルティング強化に向けて、ソリューション推進責任者に就任

株式会社Kaizen Platform(本社:東京都港区、代表取締役:須藤 憲司、以下「Kaizen Platform」)は、2021年7月1日付で本松慎二郎氏(前 株式会社アブソルートワン 代表取締役社長) が参画し、UX・動画・DXソリューションの推進責任者に就任したことをお知らせ致します。
DXはあらゆる企業の経営計画で言及され、またそれらを支援するサービスやソリューションの展開が相次ぐなど、ビジネスシーンで最も関心が集まるテーマのひとつです。Kaizen Platformでは、DXを”デジタルを活用して優れた顧客体験を提供することで事業を成長させること”と定義し、「顧客体験DX」に向けた支援に取り組んでいます。

コロナ禍において非対面・非接触のニーズが拡大し、顧客との接点もオンライン化が進むなど、ビジネスを取り巻く環境が急速に変化する中、セールスやマーケティング、カスタマーサポートなど、企業活動の様々な接点でデジタルを活用した改善が求められています。
本松氏は、デジタル・マーケティング領域における総合プロデュースおよびコンサルタントとして長年の実績を有し、コマースサミット・ダイレクトアジェンダ・アドテック等のアドバイザリーボード・スピーカーを歴任するなど、業界において有数の評価を得ています。

Kaizen Platformが提供する各種ソリューションの推進責任者として同氏が参画することにより、ニーズの高まるセールス&マーケティング領域をはじめとしたDXコンサルティングを一層強化し、「顧客体験DX」の実現を支援してまいります。

 

  • 株式会社Kaizen Platform ソリューション推進部長 本松慎二郎 略歴

2000年~2002年 福岡銀行
2002年~2006年 アクセンチュア株式会社
銀行を中心に金融機関の生産性向上を軸としたコンサルティング業務に従事。 
2006年~2021年 株式会社アサツーディ・ケイ(現ADKマーケティングソリューションズ)
本社デジタルビジネス本部 第4デジタルプランニング局 局長、デジタルビジネスプロデュースセンター デジタルビジネスアカウントユニット ユニット長を歴任
2016年 100%子会社 株式会社アブソルートワンを設立 同社代表取締役社長に就任
2021年7月1日より現職

■ 株式会社Kaizen Platformについて

会社名        : 株式会社Kaizen Platform
設立         : 2017年4月 (2013年8月創業の米国法人Kaizen Platform,Inc. から事業譲渡)
代表者        : 代表取締役 須藤憲司
URL         : https://kaizenplatform.com/
所在地        : 〒108-0072 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル 10F
事業内容 
デジタル・テクノロジーを活用し、企業の事業成長を支援するソリューションを提供しています。
・事業やビジネスを変革する「DXソリューション」
・Webサイトをわかりやすくつかいやすく改善する「UXソリューション」
・5G時代の次世代動画制作サービス「動画ソリューション」