大伸社大伸社コミュニケーションデザイン/今、製造業が行うべき顧客開拓手法とは。ご要望にお応えし、6月30日(水)12:00までの期間限定配信。オンデマンドウェブセミナーを配信しております。

プレスリリース

大伸社 IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

ご好評につき6月30日までの期間限定配信を実施。この機会をお見逃しなく。

株式会社大伸社コミュニケーションデザイン(本社:東京都渋谷区、 代表:一色俊慶、 以下「大伸社コミュニケーションデザイン」)は、 2021年5月19日にSATORI株式会社と開催いたしましたウェブセミナー「今、製造業が行うべき顧客開拓手法とは?」を、多くのご要望お応えし6月30日(水)12:00までの期間限定でオンデマンド配信すること決定いたしました。

新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、これまでは、顧客との接点として展示会経由や代理店販売が主流だった製造業ですが、今では顧客が“自ら”Webサイトで情報収集を行った上で「問い合わせ」や「製品の購入検討」をするようになりました。

このような顧客行動の変化により、これまで対面型の営業中心で見込客の獲得や商談推進を行ってきた企業もオンラインを活用した営業・マーケティング手法を取り入れる事を余儀なくされています。

そこで本セミナーでは、オンライン化した顧客の購買行動の最新情報や、 この変化に対応し、成果を上げていく新規営業手法についてご紹介させていただきます。

多くの製造業のお客様へサポートを行い成果を出してきた「大伸社コミュニケーションデザイン社」と
お客様の購買意欲の変化を検知し、商談を生み出すことを得意とする「SATORI社」の対談形式で行います。

本ウェビナーのお申し込みはこちら
https://satori.marketing/events/0519_manufacturing_seminar-ondemand/

◆ウェビナー概要
セミナー名: 今、製造業が行うべき顧客開拓手法とは 〜購買行動から紐解く営業改革〜
日時: 2021年 6月30日(水)12:00までのオンデマンド開催
会場: 本セミナーは、zoomを使用したウェビナー(オンラインセミナー)となります
主催: SATORI株式会社 共同開催:株式会社大伸社コミュニケーションデザイン
参加費: 無料
講師: SATORI株式会社/株式会社大伸社コミュニケーションデザイン

◆ウェビナー内容
<パネルディスカッション>
「顧客の購買行動の変化と対応」
オンライン化した顧客の購買行動から見える新規顧客開拓手法とは
「興味関心が高まったタイミングを見逃さない営業手法」
行動履歴を可視化し、ホットな見込み顧客を獲得する手法とは

◆パネリスト
株式会社大伸社コミュニケーションデザイン
Creative Director/Art Director
相馬 由妃 

SATORI株式会社
マーケティング営業部 マーケティンググループ
太田 裕幸 

【大伸社コミュニケーションデザインについて】
マーケティングとコミュニケーションデザインの領域で顧客の様々な経営課題の解決に取り組んでおります。  
カタログ・webサイト・展示会を起点としたコンテンツマーケティングや製品ブランディング、 MA運用支援などのデジタルマーケティング支援など行っております。   

商号         : 株式会社大伸社コミュニケーションデザイン
代表者      : CEO 代表取締役 一色 俊慶
所在地      : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-4-11 Daiwa神宮前ビル1F・2F
設立       : 2014年11月
事業内容   : SP全般の企画、デザインとマーケティング・ブランディング支援
資本金      : 1,000万円
URL     : https://www.daishinsha-cd.jp