AOSデータAOSデータ/AOSデータ社、AI・DX パートナー会【ウェビナー】開催

プレスリリース

AOSデータ IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

〜AIとDXの未来:挑戦と応戦〜

クラウドデータ、システムデータ、リーガルデータ、AIデータなどのデータアセットマネジメント事業を展開するAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋)は、AOSグループのパートナー様を中心とし、企業のIT部門の方、管理部、法務部の方々向けにAI・DXの最新のテクノロジーをご紹介するAI・DXパートナー会を開催いたします。

▼AI・DXパートナー会の事前登録はこちら
https://www.aoswebinar.com/@aidxpartner21june

今まで経験したことがない新たな現実と未来、ウィズコロナの中で、人工知能(AI)、クラウドコンピューティングなどのITインフラ基盤にデジタルイノベーション(DX、Digital Transformation)が私たちの生活とビジネス全般に渡って広がってきました。
人工知能(AI)は、デジタル技術革新の中で最も重要な技術であり、最も効率的にDXを実現するための技術でもあります。AIとDXは、顧客に新たな体験と顧客価値創造に直接影響を与える革新的で効果的なテクノロジーです。AI・DXの技術革新は、テレワーク市場、法律市場、医療市場、金融市場、製造業市場、政府・自治体市場、メディア市場、農業市場などあらゆる産業領域に適応され始めています。
新型コロナウイルスによるパンデミックの影響もあり、AI・DXソリューションによるデジタル技術革新は、
新たなビジネスチャンスを創出しています。
AIとDXによるデジタルイノベーションによる未来をパートナー様と一緒に作り上げるため、「AIとDXの未来:挑戦と応戦」をテーマに2021年6月24日〜30日の1週間、「AI・DX パートナー会」のウェビナーを公開致します。

■開催概要
1. タイトル:AI・DX パートナー会
2. 主催 :AOSデータ株式会社
3. 共催 :リーガルテック株式会社
4. 支援 :WebinarABCセンター
5. 公開期間:2020年6月24日(木)〜30日(水)
6. 配信方法:AOS Webinar経由での配信
7. 対象 :AOSデータ、リーガルテック社のお客様を中心に、企業のIT部門の方、管理部、法務部の方々など
※WebinarABCセンターはAI,BigData,Cloud のテックエコノミーを中心に行うWebセミナー支援センターです。

<<AI・DXパートナー会ウェビナープログラム>> 
◆AOS IDX DXプラットフォームを通じた産業とビジネスを革新する方法 / AOSグループ代表 佐々木 隆仁
◆ビッグデータをAIで処理するインテリジェント企業の実現 / AOSデータ株式会社 代表取締役社長 春山 洋
◆テレワークDataShareによる脱PPAP対策 / AOSデータ株式会社 取締役 西谷 考弘
◆AIデータアノテーションによる具体的な課題解決 / AOSデータ株式会社 CTO 志田 大輔
◆AI OCR AIパピルスの活用方法 / AOSデータ株式会社 CTO 志田 大輔
◆少人数&低コストで実現する『2021年の働き方改革』とは? / Chatwork株式会社 大原 瞳氏
◆次世代電子契約CLM Keiyaku.AIによる法務のDXの実現 / リーガルテック株式会社 法務部 齋藤 幸晴氏
◆SONICWALLが提供するリモートアクセスの3つのオプション / 
 ソニックウォール・ジャパン株式会社 小田真也氏
※プログラムの内容は、予告なく変更となる可能性がございます。

▼AI・DXパートナー会の事前登録はこちら
https://www.aoswebinar.com/@aidxpartner21june

【AOSデータ株式会社について】
名 称:AOSデータ株式会社 代表者:春山 洋
設 立:2015年4月 
資本金: 3億5,250万円
所在地:東京都港区虎ノ門5-1-5 メトロシティ神谷町4F
URL: https://www.aosdata.co.jp/
AOSデータ社は、データ管理技術で知的財産を守る活動を続けており、企業4,500社以上、国内会員90万人を超えるお客様のデータをクラウドにお預かりするクラウドデータ事業、20年に渡り100万人以上のデータを無くしてしまったお客様のデータを復旧してきたデータ復旧事業、1,100万人以上のお客様のデータ移行を支援してきたシステムデータ事業で数多くの実績を上げてきました。データ移行、データバックアップ、データ復旧、データ消去など、データのライフサイクルに合わせたデータアセットマネジメント事業を展開し、BCNアワードのシステムメンテナンスソフト部門では、12年連続販売本数1位を獲得しています。今後は、捜査機関、弁護士事務所、大手企業に対して、証拠データの復元調査や証拠開示で数多くの事件の解決を支援してきたリーガルテック社が行ってきたリーガルデータ事業を統合し、一層、「データアセット マネジメント」ソリューションを通して、お客様のデータ資産を総合的に守り、活用できるようにご支援することで、社会に貢献して参ります。