CircleCI合同会社CircleCI合同会社/CircleCI、Vamp 社を買収

プレスリリース

CircleCI IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

CI/CD プラットフォームにリリース オーケストレーションを加え、エンジニアリングチームによるビジネスの成長を支援

継続的インテグレーションおよび継続的デリバリ(CI/CD)プラットフォームのリーディング企業である CircleCI は、2021年5月11日に、リリースオーケストレーションプラットフォームを提供している Vamp 社 ( https://vamp.io/ ) を買収したことを発表しました。ソフトウェア業界において、変更の検証を強化する必要性が高まっている中で、業界をリードする Vamp 社のリリースオーケストレーション機能と CircleCI の堅牢な CI/CD プラットフォームの組み合わせが、エンジニアリングチームに変革をもたらします。

詳細については、ブログ記事 ( http://www.circleci.com/ja/blog/vamp-and-circleci )、または 公式HP ( https://circleci.com/ja/ ) をご覧ください。

CircleCI は 10 年近くにわたり、エンジニアリングチームによる大規模なソフトウェアデリバリーの自動化を支援してきました。CircleCI の CI/CD プラットフォームにより、エンジニアリングチームはソフトウェアのビルド、テスト、デプロイを迅速化することができ、ユーザーにとって本当に価値のある機能の開発に注力できます。

あらゆる業界の多くの企業が、ビジネスの中心にソフトウェアを取り入れるようになっており、その変化の速度に拍車がかかっています。その拡大に伴い、ソフトウェアはさらに複雑化しており、開発者やエンジニアリングチームの責任と重要性が高まっています。CircleCI が Vamp 社を買収したことにより、CircleCI は 、DevOps の自動化と変更の検証のニーズに応えるワンストップショップとなることができ、エンジニアリングチームは進化する要求にも対応できるようになります。  

CircleCI の CEO である Jim Rose は次のように述べています。「CircleCI は、ソフトウェア開発環境が進化していることを認識しており、その進化に合わせて製品を進化させています。CI/CD 市場が今後向かう先の中心となるのは、変更の検証にほかなりません。Vamp 社の製品と人材を CircleCI と組み合わせることで、双方の顧客が迅速かつ自信を持ってソフトウェアをビルド、テスト、デプロイするために必要なソリューションを提供できます。」

両社が提供するサービスを統合することで、ユーザーは CircleCI の最高クラスの CI/CD サービスの一環として、強力な自動デプロイメント機能を利用できるようになります。

Vamp 社の CEO である Nico Vierhout 氏は次のように述べています。「当社は、この 8 年間、ユーザーがソフトウェアリリースを自動化し、自己修復できるプラットフォームを構築するための努力を重ねてきました。当社の製品と人材が CircleCI に統合されれば、開発者がより合理的な方法でソフトウェアをビルドできるようにする、可視化とコントロール機能を強化できるでしょう。」

今後数ヶ月間、製品の統合を進めていきながら、Vamp 社は同社の製品や Parkius 社、Mimecast 社、WeGroup 社などの顧客へのサポートをそのまま継続します。

同時に、Vamp 社のチームは CircleCI に参加します。CircleCI の世界各地で勤務している従業員数 は 550 名となり、2020 年の初頭から倍増することになりました。この買収は、CircleCI のオランダへの正式な進出となります。オランダは、東京、カナダ、ロンドンに続く 4 番目の海外拠点となります。

IVP 社のパートナーである Cack Wilhelm 氏は次のように述べています。「過去数年にわたって CircleCI は急成長を遂げてきましたが、これは CI/CD のような DevOps の実践が、企業が急速に成長し革新的進化を遂げるためにいかに重要であるかを示しています。Vamp 社が CircleCI プラットフォームに加わることで、ソフトウェアデリバリーサプライチェーンにおける CircleCI の守備範囲がさらに広がり、CircleCI はさらに優れた価値をユーザーに提供することが可能になります。今回の買収により、CircleCI は、現在利用可能な最先端のクラウド CI/CD プラットフォームとしての地位をさらに強固にすることになります。」

CircleCI と Vamp 社の詳細については、ブログ記事 ( http://www.circleci.com/ja/blog/vamp-and-circleci )を参照してください。

CircleCI について
CircleCI は、ソフトウェアイノベーションのための継続的インテグレーション( https://circleci.com/ja/continuous-integration/ ) とデリバリープラットフォームを大規模に展開しているリーディング企業です。CircleCI は、インテリジェントな自動化とデリバリツールを備えており、アイデアの着想から実際にコードとしてリリースするまでの時間を劇的に短縮するために、世界最高の多くのエンジニアリングチームによって活用されています。CircleCI は、DEVIES、Forbes の Best Startup Employers of the Year、Deloitte の Technology Fast 500™ などの独立系の調査会社や業界のアワードを多く受賞しており、クラウドネイティブな継続的インテグレーションを提供する革新的なリーダー企業として評価されています。

CircleCI は 2011 年に設立され、米国サンフランシスコのダウンタウンに本社を置き、グローバルでかつ、リモートな環境で業務を行っています。ベンチャーキャピタル企業の Greenspring Associates、 Eleven Prime、 IVP、Sapphire Ventures、Top Tier Capital Partners、Baseline Ventures、Threshold、Scale、Owl Rock、Next Equity Partners、 Heavybit、Harrison Metal Capital の出資を受けています。詳細については、公式HP ( https://circleci.com/ja/ ) をご覧ください。

Vamp 社について
Vamp 社はオランダ、アムステルダムを拠点とし、業界初のクラウドネイティブのリリースオーケストレーションプラットフォームを提供し、エンジニアリング、DevOps、SRE チームが、信頼性の高いソフトウェアをより迅速かつ頻繁に本番環境にリリースできるように支援しています。Vamp 社のプラットフォームは、各リリースで要求されるパフォーマンス、品質、ビジネスインパクトを継続的に検証します。Vamp 社は、機械学習(ML)と AI インテリジェンスを使用して、リグレッションや異常を自動的に検出し、失敗したリリースをロールバックすることで、不具合のあるリリースの顧客への公開や、収益の減少を回避します。Vamp 社は、Olaf Molenveld 氏が 2015 年に設立した会社で、欧州のベンチャーキャピタル企業が支援しています。Vamp 社の英語ツイッターはこちら ( https://twitter.com/vamp_io ) からフォローできます。また、Vamp 社公式HP ( http://vamp.io/ )からデモをリクエストいただけます。