ヴィンクスヴィンクス/3Dバーチャルショールームを公開

ヴィンクス IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

自由に会場を歩きまわれるオンライン展示会を開催

流通・サービス業向けパッケージ・ソフトウエア開発などを行う株式会社ヴィンクス(本社:大阪市北区、代表者:代表取締役 社長執行役員 今城 浩一、以下「ヴィンクス」)は、ホームページ(https://www.vinx.co.jp)上に「3Dバーチャルショールーム」を開設し、無人店舗「ヴィンクス・ストア」や「タッチレスセルフPOS」などの最新ソリューションに触れられるオンライン展示会を開始しました。
昨今、新型コロナウイルス感染症の流行により、スーパーでのお会計の際など、多くの場面でモノやヒトに対して“非接触であること”のニーズが高まっています。
そのような背景のもと、ヴィンクスは、遠方のイベント会場に実際に赴くことなく参加できる「3Dバーチャルショールーム」を開設し、流通小売業専門の現場技術者が語る最新のソリューションや事例をご紹介する動画を多数掲載しております。
今後も、「3Dバーチャルショールーム」を通じて最新の情報を発信してまいります。

<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社ヴィンクス
営業本部
営業企画部 TEL:03-5637-7238
お問合せフォーム:https://www.vinx.co.jp/contact/form_eigyo_f.html