Marketing-Robotics/美容室・エステサロン・鍼灸院さま用のオリジナル商品の製造販売する解決本舗株式会社が営業マンのためのMAツール「マーケロボ」を導入

Marketing-Robotics/美容室・エステサロン・鍼灸院さま用のオリジナル商品の製造販売する解決本舗株式会社が営業マンのためのMAツール「マーケロボ」を導入

Marketing-Robotics IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

美容師と営業の両立でデジタル変革を目指す

営業マンのためのMAツール「マーケロボ」の開発・運用を行うMarketing-Robotics株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:田中 亮大、以下 Marketing-Robotics)は、美容室・エステサロン・鍼灸院さま用のオリジナル商品の製造販売する解決本舗株式会社(本社:名古屋県名古屋市、代表取締役:小林 基)の「導入事例」を公開しました。

 

 

Marketing-Robotics/美容室・エステサロン・鍼灸院さま用のオリジナル商品の製造販売する解決本舗株式会社が営業マンのためのMAツール「マーケロボ」を導入

 

  • 概要

美容室・エステサロン・鍼灸院さま用のオリジナル商品の製造販売する解決本舗株式会社。同社は、デジタルマーケティングを活用した営業体制の構築を目的に、「マーケロボ」を導入。導入の背景や今後の展望についてお聞きした。

Marketing-Robotics/美容室・エステサロン・鍼灸院さま用のオリジナル商品の製造販売する解決本舗株式会社が営業マンのためのMAツール「マーケロボ」を導入

〈お客様の声担当者〉
会社名  :解決本舗株式会社
代表取締役:小林 基
導入日  :2020年9月1日

  • お客様の声

■課題

お客様との最適なコミュニケーションを行いたかった

弊社は、肩書きとして「営業」というメンバーがいません。
なので、美容師が片手間で営業を行っておりまして、、、少し変わった会社ですよね笑
もちろん現場での仕事もあるので、スケジュールを工夫して働いておりました。

そのため、営業に専念できるメンバーがおらず、開拓方法のほとんどは紹介での営業で、属人的でした。
ホームページからは、月に数件ほどお問い合わせが来るので、それは私が対応しているような状況です。
この体制自体は、特に問題なく回っていたのですが、今回の新型コロナの影響、更にはDX(デジタルトランスフォーメーション)といった言葉が流行しているように、世間の変化にも対応しなければならない、という危機感から営業支援ツールを検討するようになりました。

ちょうどその時に、グループの代表である井上から、「神田昌典先生が開催する勉強会に参加したらどうか?」と提案をもらいました。
内容はデジタルマーケティングや、オンライン営業についてでした。

実際に、弊社もGoogle上でのツールやFacebookなどは使用してましたが、ビジネスに活かせているかというと疑問でした。
「このままでは、この先、生き残ってはいけない。全てをデジタルにシフトしないと。」というのが、まず先に出てきた考えでしたね。

最初にお話ししたように、営業は片手間で追客も属人的でしたし、やるなら今だなと決意しました。

 
■導入の決め手

 「営業の知見」と「サポート体制」が導入の決め手

 実は少し前に、他社ベンダーさんの営業支援ツールを導入したことがありました。
無料だったので、使用してみたのですが、かなり難しかったですね。やり方がその会社独自なんです。何かを知りたいと思っても、分からない。

「まずどこをみたらいいのか」が分からないのって非常に不安です。

何か新しいことを始める時には、サポート体制が良かったり、そうでなくても詳しい人が近くにいるべきだなというのはここで実感しました。 
「マーケロボ」は、神田先生からの推薦で知りました。実際に話を聞いてみると、比較的安価な上にサポートまで徹底しいただけるようで、すぐに申し込みました。

 ツールももちろんなんですが、何より営業ノウハウを持っていらっしゃったのが、導入決定の最大の理由です。

■今後のやりたいこと

チームと施策を一つに

  DX(デジタルトランスフォーメーション)は、1人でやっていくものではありません。ましてや、営業のDXならなおさらです。
個々が情報を共有しあい、チームとしてその情報を活用し、成約が増やす。
もっと具体的にいうのであれば、困っているお客様の課題と、それに対する解決策をMAでタイムリーに協力し、スピーディに的確な対応、提案を行い、契約数を増加させる。

といった、基本的なところを、一歩ずつ一歩ずつ着実に構築していきたいと思います。

「マーケロボ」への期待は、ツールももちろんですが、営業ノウハウという点です。
ある施策に対して、最適な人員が割けているか。最適なMAツールの運用がなされているかなど、私達はまだまだ勉強することばかりなので、ここを一緒になってやっていきたいですね。
 

Marketing-Robotics/美容室・エステサロン・鍼灸院さま用のオリジナル商品の製造販売する解決本舗株式会社が営業マンのためのMAツール「マーケロボ」を導入

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後も当社はお客様第一に、お客様に寄り添いながら「マーケロボ」を通じて最前線で活躍する営業パーソンの方々の課題を解決・サポートすることに注力し、営業のデジタル化を推進してまいります。

その他の導入事例はこちらから
https://mk8-robo.com/case/
 

  • 各種お役立ち資料

Marketing-robotics株式会社では、MAツールやインサイドセールス等に関する理解を深めることができる約40種類のコンテンツを用意しています。

詳細・ダウンロードは以下のページよりご参照ください。
https://mk8-robo.com/documents/
 

  • MAツールとは

MA(マーケティング・オートメション)によって、従来のアナログで属人的な営業活動の一部を自動化できます。またデジタル技術を用いることで従来の営業活動では把握不可能だった見込顧客の行動を可視化したり興味度合いを計測することができます。

MAツール「マーケロボ」の導入により、お客様の状況が見えず営業パーソン個々人の感覚や能力によって行ってきた営業活動が一変します。フィールドセールスやインサイドセールス(内勤型営業)が、お客様のタイミングを瞬時に把握することができるので、「最適な情報やサービス」を「最適なタイミング」且つ「最適な方法」で提供することが可能になります。

既にマーケロボを導入した企業様は下記のような成果をあげています。
・アポイント率が20%以上向上
・セミナー実施後の成約が2倍に
・営業人員を半減させても売上数値を維持
・導入半年で売上を落とさずにテレアポが0件に
 

  • Marketing-Robotics株式会社とは

Marketing-Robotics株式会社は、営業のデジタル変革を行うためMAツール「マーケロボ」を2018年4月にリリースしました。翌5月には上場企業4社と資本提携を行い、翌6月には東洋経済新報社が発表する「すごいベンチャー100」に選出されました。

これまではツールの無料提供のみは行っておらず、全社にMAツールの運用代行・コンサルティング業務を提供してきました。100社以上のMAツールの運用代行・コンサルティング実績があり、ツールのみを開発提供しているベンダーとの大きな差別化要因となっています。また、2020年5月からは、MAツールのSaaS提供に踏み出しました。

2020年6月には、「IT導入補助金2020」制度の認定ITツールとして、営業マンのためのMAツール「マーケロボ」が採択されましたので、この機会に「マーケロボ」をお試しください。
https://mk8-robo.com/markerobo_free_registration/
 

  • 会社概要

【Marketing-Robotics株式会社】
会社名        :Marketing-Robotics株式会社(https://marketing-robotics.com/
所在地        :〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-8-8 宇津共栄ビル2F
設立         :2016年9月
代表         :田中亮大
資本金        :3億9,695万円(準備金含)
事業内容       :DX(デジタルトランスフォーメーション)推進事業
           営業マンのためのMAツール「マーケロボ」の開発・コンサルティング
マーケロボ公式サイト :https://mk8-robo.com/
採用サイト      :https://marketing-robotics.com/recruit/

【本件に関するお問い合せ】
Marketing-Robotics株式会社 広報担当:茂木(もぎ)
TEL:090-6476-4466/ E-mail:info@marketing-robotics.com
フォーム:https://mk8-robo.com/contact/