ジョイゾー/中小企業のDXを推進する伴走支援型教育サービス「J Campシリーズ」をリリース

ジョイゾー IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

中小企業のDX・業務改善の推進を内製化するための人材を育成

株式会社ジョイゾー(本社:東京都江東区、代表取締役社長:四宮 靖隆、以下、ジョイゾー)は、中小企業のDX・業務改善の推進を内製化するための人材を育成する教育サービス「J Campシリーズ」を2021年4月9日よりサービス開始いたします。

■ サービスリリースの背景
2020年12月に経済産業省より発表された「DXレポート2中間取りまとめ」によると2018年のDXレポート発行後にDX推進指標の自己診断に取り組み、結果を提出した企業の95%がDXに未着手ないしは取り組み始めた段階という結果となり、DXはほとんど推進していない状況となっています。しかし、コロナ禍による急激な社会変化に対応すべく、素早く変革し続ける能力を身に付け、IT化を基本とした事業改革を行うことが事業継続にあたって必須の課題となりました。
変化に迅速に対応し続けるためには、自社内でのIT化を推進できる人材が必要となりますが、多くの中小企業においては人材の育成・確保が難しい状況でもあります。
そこでこの度、自社内でIT化を推進できる人材を育成する「J Campシリーズ」をリリースする事となりました。「J Campシリーズ」を受講いただくことで、社内の業務課題に対してIT化を前提とした業務改善を実施するための基礎知識や実践スキルを身につけることができます。
この「J Camp」はシリーズとなっており、今回は「ー企業の内製化人材育成を加速するー”J Camp Dash”」からスタートいたします。
今後、内製化人材の定着支援および内製化のモニタリング支援などのメニューをリリースする予定です。

■ サービス内容
「J Camp Dash」は4日間を通して、自社内の業務改善を実施するのに必要な「スキル」の獲得と「実践」の体験をすることができます。
 

Day1、Day2ではDXや業務改善の概念、IT化を進めるにあたって必要となる要件定義やDB設計、kintoneによる開発手法などを学習します。Day3、Day4では特定のシナリオにてkintoneを活用した対面開発のロールプレイングを体験し、現場での業務改善に必要な実技の獲得を行います。

■ 提供価格
定価39万円(税抜)
※1期は特別価格19万円(税抜)にて提供いたします。

■ サービスサイトURL
https://www.joyzo.co.jp/service/jcamp/

■申込方法
上記サービスサイトよりお申し込みください。

■ 基本情報
企業名:株式会社ジョイゾー
設 立  :2010年12月
代表者:代表取締役社長 四宮 靖隆
所在地:東京都江東区木場6-6-2エミネンス3F
概 要  :kintoneに特化した業務改善開発のためのスペシャリストを擁し、人工商売に依存しないアジャイルな開発アプローチでビジネス変革をもたらす
URL  : https://www.joyzo.co.jp/