ホロラボ/ホロラボがMicrosoft Mixed Realityパートナープログラムで、ゴールドに認定されました

ホロラボ/ホロラボがMicrosoft Mixed Realityパートナープログラムで、ゴールドに認定されました

ホロラボ IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

マイクロソフト社より一層強力なサポートを受けてMixed Realityの社会実装を実現します!

株式会社ホロラボ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:中村薫)は、Microsoft Mixed Realityパートナー プログラム(MRPP)において最上位の「ゴールドパートナー」として認定されました。

 

ホロラボ/ホロラボがMicrosoft Mixed Realityパートナープログラムで、ゴールドに認定されました

ホロラボは設立1年目の2017年11月に、国内でも数社のみだったMRPP認定を早期に取得しました。

参考: (2017/11) ホロラボがMicrosoft Mixed Reality Partner Program認定を取得
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000023638.html

あれから約3年が経過し、HoloLens 2のリリースやMicrosoft Dynamics 365 GuidesやMicrosoft Dynamics 365 Remote Assistなどの対応アプリケーションの普及により、エンタープライズシーンでの実用化が進んでいます。その中で、弊社はこれまでの実績を支えているMRとAzureを組み合わせたソリューションの開発力、提案力と営業力が評価され、最上位のゴールドパートナーの認定を受けることが出来ました。

 

■Mixed Realityパートナープログラムとは

  • Mixed Realityパートナープログラム (MRPP) は、Azure ベースの Mixed Reality ソリューションを設計、構築、デプロイ、および運用するパートナー様向けの、マイクロソフトが主催するコミュニティ主導のプログラムです。MRPP パートナーは、製造、ヘルスケア、小売、教育、その他多くの業界のカスタマーがデジタル トランスフォーメーションを加速し、ビジネスへの影響を改善するのを助けています。(Microsoft 社のWebサイトより引用)

参考: Microsoft MRPPページ
https://www.microsoft.com/ja-jp/hololens/mrpp

ホロラボはAzureベースのMixed Realityソリューションとして、3DCADやBIMで作成した設計データを自動でAR/MRに変換する製造業・建設業向け可視化ソリューション「mixpace」をリリースしました。目下、各業界のトップランナー企業様のDX(デジタルトランスフォーメーション)実現ソリューションとして導入が進んでいます。

 

 

※mixpace紹介ページ https://mixpace.jp/

■マイクロソフトコーポレーションからのコメント

ホロラボ様が新たにMicrosoft Mixed Reality パートナープログラムのゴールドパートナーに認定されたことを心より歓迎いたします。

早期よりコミュニティにおける中心的な役割を担い、精力的に情報共有を行うことで日本のMR技術者へと大きな影響を与えました。また、製造、建設、社会インフラ分野など多岐にわたる産業界へとMixed Realityの技術提案を実施し、多大なる実績を収めたと言えます。

新型コロナの影響から大きな転換点に直面する各産業からもAzureベースのMRソリューションの提供が強く求めらています。ホロラボ様の提供するmixpaceはAzureテクノロジーとMRによる建設業、製造業における課題解決を目指したソリューションとして今後一層導入が進むものと期待しています。

今後もマイクロソフトは、ホロラボ様との強力な連携を通じて、お客様のMixed Realityによるデジタルトランスフォーメーションの推進に貢献してまいります。

マイクロソフトコーポレーション
Global Mixed Reality Sales
アジアリード Jessica Miao

 

MRPPは現在全世界でも150社ほどで、今回のゴールド認定はその中でも上位10%へと与えられたとのことで大変名誉なことだと考えています。

今回の認定を受けて、マイクロソフト社Mixed Realityチームとより密接に関わり、製品戦略への提言や手厚い支援でエンタープライズ市場へのMRソリューションの更なる普及をご一緒に推進できると確信しております。一方で普及が進むMixed Reality市場全般に対する責任もより大きなものとなると言えます。

ホロラボはmixpaceをはじめとするAzureベースのMixed Realityソリューションの企画開発提案を通し、ユーザー企業様におけるDXを支援、実現します。
 

■ホロラボについて
ホロラボは2017年1月18日、Microsoft HoloLens の日本上陸のその日に設立された研究開発型の企業です。Windows Mixed Realityに代表される最新技術をいち早く使いこなし、より多くの人たちが体験出来るよう、調査研究、システム・アプリケーション開発、啓発活動を行っています。

正式名:株式会社ホロラボ
英語名:HoloLab Inc.
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田2-25-1
資本金: 93,940,000円
代表者:中村薫 (代表取締役CEO)
設立日:2017年1月18日
ウェブ:https://hololab.co.jp/

*本プレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

*「Microsoft、HoloLens、Azure」は、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。