オートメーションラボ/【2/24-26開催】財務・経理・総務展「BOXIL EXPO2021」にゴールドスポンサーとして「sweeep」が出展

オートメーションラボ/【2/24-26開催】財務・経理・総務展「BOXIL EXPO2021」にゴールドスポンサーとして「sweeep」が出展

オートメーションラボ IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

受取請求書クラウド「sweeep」を代表取締役村山がご紹介!

受取請求書の自動処理クラウド「sweeep」の運営を行う、オートメーションラボ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:村山毅、以下当社)は、スマートキャンプ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:古橋智史)が開催するオンライン展示会「BOXIL EXPO 第1回 財務・経理・総務展」にゴールドスポンサーとして協賛・出展いたします。

オートメーションラボ/【2/24-26開催】財務・経理・総務展「BOXIL EXPO2021」にゴールドスポンサーとして「sweeep」が出展

「BOXIL EXPO」とは、スマートキャンプが提供する、利用者数国内有数のSaaSマーケティングプラットフォーム「BOXIL SaaS」で培ったノウハウとコンテンツ力を生かしたオンライン展示会です。
2021年2月24日(水)~26日(金)に開催される「BOXIL EXPO 第1回 財務・経理・総務展」は、「BOXIL EXPO」としては初となる財務・経理・総務のバックオフィス領域に特化した展示会。当社からは、代表取締役の村山が登壇し、受取請求書に特化したAI-OCR技術を用いてこれまで人が手入力で行っていた会計仕訳や振込等の業務を自動化するクラウド型のソフトウェア「sweeep」について5分間のセールスピッチと20分間の個別セミナーを行います。
「sweeep」の、100枚の請求書をたった3分で処理を可能とするスピードや、読取精度98.53%を計測した最高レベルの品質をぜひご覧ください。

■「BOXIL EXPO 第1回 財務・経理・総務展」開催概要

  • 開催日:2021年2月24日(水)~26日(金) 
  • 場所:オンライン(公式EventHub)
  • 参加費:無料・事前申込制
  • 定員:3,000名
  • 事前申込/特設サイトURL:https://expo.boxil.jp/event/office-2021-winter

■ 登壇内容
○セールスピッチ

オートメーションラボ/【2/24-26開催】財務・経理・総務展「BOXIL EXPO2021」にゴールドスポンサーとして「sweeep」が出展

○個別セミナー(生配信)

オートメーションラボ/【2/24-26開催】財務・経理・総務展「BOXIL EXPO2021」にゴールドスポンサーとして「sweeep」が出展

■登壇者 村山毅プロフィール
オートメーションラボ株式会社 代表取締役/CEO

慶應義塾大学を卒業後、会計系コンサルティングファームにて経理・人事領域を中心にシステム構築、BPO、業務改革等のコンサルティングに従事。2011年にオートメーションラボ株式会社を設立し、自動化による業務改善コンサルティング事業を開始。RPAコンサルティング事業、BPO事業を開始し、2018年にOCR付き請求書処理AI「sweeep」をリリース。オフィスから紙を無くしたいと思ってる。

<会社概要>

  • 会社名:オートメーションラボ株式会社
  • オートメーションラボ株式会社は、「働くを楽しく」をミッションに掲げ、AI技術を用いた業務自動化サービスを開発運営しています。お客様の生産性の向上、新たな価値創出への貢献を目指し、2011年の創業から経理・人事・営業事務などバックオフィス領域のBPR事業・BPO事業を展開し、2016年にRPAコンサルティングを提供開始。2018年12月、請求書の受取から仕訳・振込・保管を自動化するOCR付き請求書処理AI「sweeep」をリリース。 
  • 本 社:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル1F SPACES
  • 代表者:代表取締役 村山 毅
  • 設 立:2011年6月6日
  • URL:https://automationlab.co/ 

<本件に関するお問い合わせ>
オートメーションラボ株式会社
https://sweeep.ai/inquiry
https://automationlab.co/contact/