バニッシュ・スタンダード/STAFF START、1200ブランド・全国約7万人の店舗スタッフの頂点を決める「STAFF OF THE YEAR 2021」を開催、”令和のカリスマ店員”が決まる!

バニッシュ・スタンダード/STAFF START、1200ブランド・全国約7万人の店舗スタッフの頂点を決める「STAFF OF THE YEAR 2021」を開催、”令和のカリスマ店員”が決まる!

バニッシュ・スタンダード IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

全国の店舗スタッフを応援し、「好きを諦めなくていい世の中」を創る「STAFF YELL PROJECT」始動。

株式会社バニッシュ・スタンダード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小野里 寧晃、以下バニッシュ・スタンダード)は、”Staff Tech(スタッフテック)”アプリケーションサービス「STAFF START(スタッフスタート)」を活用する店舗スタッフのさらなる活躍を応援する「STAFF YELL PROJECT」を始動いたします。その第一弾として全国の店舗スタッフNo.1を決める「STAFF OF THE YEAR 2021」を開催することをお知らせいたします。「STAFF OF THE YEAR 2021」に選ばれたスタッフの賞金総額は500万円。グランプリは2021年秋の東京ガールズコレクションで発表いたします。

バニッシュ・スタンダード/STAFF START、1200ブランド・全国約7万人の店舗スタッフの頂点を決める「STAFF OF THE YEAR 2021」を開催、”令和のカリスマ店員”が決まる!

 

  • 「好きを、翼に。」現場で働く販売スタッフを応援する「STAFF YELL PROJECT」

バニッシュ・スタンダードはこれまで、STAFF STARTを通じアパレルやコスメ、ウエディング、食品といった業界の現場のスタッフの業務を支援し、STAFF STARTによるオンライン接客での流通額は1,100億円を超えるまでに成長しました。(2020年)
STAFF STARTのサービスリリースから5周年を迎える2021年、「好きを、翼に。」をスローガンに、現場で働く店舗スタッフをさらにエンパワーメントするプロジェクト「STAFF YELL PROJECT」を立ち上げます。

ファッションが好き、メイクが好き、もっとお客様に笑顔を届けたい…自分の「好き」な仕事に誇りをもち、より豊かで輝く未来をつかめるように、STAFF STARTを通じ全国のスタッフの所得や地位の向上に繋がる取り組みを展開してまいります。

バニッシュ・スタンダード代表 小野里のコメント
コロナ禍で世界中が未曾有の状況の中、店舗閉店のニュースも相次いでいます。洋服が大好きで働く販売員を守りたい。販売員は、絶対になくてはならない存在です。さらに今は、なりたい職業ランキング圏外。私たちは、昔のようなカリスマ店員を復活させたい。「STAFF OF THE YEAR」は「令和のカリスマ店員」を生み出し、アパレル業界を盛り上げるための力になりたいと考えています。
 

  • 東京ガールズコレクションのステージを目指せる「STAFF OF THE YEAR 2021」を開催。全国のSTAFF STARTを活用するスタッフにチャンス

バニッシュ・スタンダード/STAFF START、1200ブランド・全国約7万人の店舗スタッフの頂点を決める「STAFF OF THE YEAR 2021」を開催、”令和のカリスマ店員”が決まる!

ⓒマイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE

STAFF YELL PROJECTの第一弾として、全国で最も輝いた店舗スタッフを決める「STAFF OF THE YEAR 2021」を開催いたします。
全国のSTAFF STARTを活用し活躍するスタッフの中から、厳正なオーディションを行いSTAFF OF THE YEARの5名を選出、その中から、グランプリとなる1名を選びます。グランプリは2021年秋開催予定の東京ガールズコレクションにて発表予定です。
STAFF OF THE YEARに選ばれた店舗スタッフには、賞金総額500万円が授与されるほか、所属するブランドを代表して東京ガールズコレクションのステージに登壇することなどが予定されています。

【スケジュール】
・2月28日(日):東京ガールズコレクションにてSTAFF OF THE YEAR 2021開催発表
・3月~4月中旬:一次審査

STAFF STARTアプリ内で審査を開始いたします。バニッシュ・スタンダード独自の審査基準*をもとに、全店舗スタッフの中から100名(予定)選出致します。
*審査基準=STAFF STARTでの実績やSNSの実績、投稿数など様々なポイントを加味した独自の審査基準

・5月~6月中旬:二次審査
・7月:三次審査
・7月末:STAFF OF THE YEAR 2021決定
・秋ごろ:東京ガールズコレクションにてSTAFF OF THE YEAR 2021発表

二次審査以降の審査方法は、順次発表いたします。
 

  • STAFF YELL PROJECT今後の展開

STAFF OF THE YEARのほかにも、スタッフを応援する施策を企画・実行していく予定です。
STAFF YELL PROJECTを通じ、より多くのスタッフの方々が輝ける世の中をつくってまいります。

STAFF STARTとは
スタッフによるコーディネート投稿やブログ投稿、SNS投稿を手軽に行うことができるオンライン接客支援サービスとして広く活用いただいております。
導入企業はアパレル企業をはじめコスメ、サービス(ウエディング)、食品など複数業界にわたり、様々な現場のスタッフの方々にご利用いただいております。
2020年1年間のSTAFF STARTのコンテンツ経由の流通総額は、2019年の411億円と比較し2.75倍に相当する1104億円を突破、2020年末時点での導入ブランドも1200超を達成いたしました。

東京ガールズコレクションとは
「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに2005年8月から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ。総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演し、日本のリアルクローズを披露するファッションショーをはじめ、豪華アーティストによる音楽ライブや、旬なゲストが多数登場するスペシャルステージ、話題のアイテムがタッチアンドトライできるブースなど、TGCならではのバラエティに富んだ多彩なコンテンツを展開し国内外から話題となっています。

株式会社バニッシュ・スタンダード
本社所在地:東京都渋谷区神宮前1-8-14
代表取締役:小野里 寧晃
事業内容:「STAFF START」の開発、運用
URL: https://www.v-standard.com/
STAFF START:https://www.staff-start.com/