Scrum Ventures LLC/「自動運転車」と「サプライチェーンDX」の最新動向について1時間で知る勉強会Tackle!を3月10日に開催

Scrum Ventures LLC/「自動運転車」と「サプライチェーンDX」の最新動向について1時間で知る勉強会Tackle!を3月10日に開催

Scrum Ventures IT導入補助金に関するリリース

サンフランシスコと東京を拠点にアーリーステージのベンチャー企業に投資を行うスクラムベンチャーズ(ジェネラルパートナー:宮田 拓弥)は、自動運転シャトルを開発する「May Mobility」のCEO Edwin Olson氏、AIとロボットによるサプライチェーンDXを推進する「Fellow AI」のCEO Marco Mascorro氏をゲストに招き、3月11日に勉強会Tackle!を開催します。米国における「自動運転車」と「サプライチェーンDX」の最新動向についてお話いただきます。
同時通訳付きですので、英語でも日本語でもご視聴いただけます。参加無料(要事前登録)。オンライン日米同時開催ですので、みなさまお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

 日時: 3/11 (木) 8:00AM – 9:30AM(日本時間)/ 3/10 (水) 3:00PM – 4:30PM(太平洋時間)
 料金 : 無料(要事前登録)
 場所 : オンライン(Zoom Webinarにて開催)
 お申込、詳細 :  https://www.tackle.jp/

Scrum Ventures LLC/「自動運転車」と「サプライチェーンDX」の最新動向について1時間で知る勉強会Tackle!を3月10日に開催

【Session 1】AIとロボットでサプライチェーンのDXを推進する「Fellow AI」
AIとロボティクスを活用し、在庫管理、倉庫監視、施設マッピングなどにおいてDXを推進する「Fellow AI」のCEO Marco Mascorro 氏をゲストに招き、サプライチェーンにおけるAIやロボット活用の最新動向についてお話をお聞きします。Fellow AIの技術は、米ホームセンター大手のLowe’sでも活用されている他、昨年Yahoo! Japanの米国現地法人Actapio(アクタピオ)との開発契約を締結し、Actapioのデータセンターでも活用されています。

[登壇者] Marco Mascorro | CEO and co-founder at Fellow AI https://www.fellowai.com/
[モデレーター] Ryan Mendoza | Scrum Ventures Partner

【Session 2】自動運転車の最前線!27万回の運行実績を持つ自動運転シャトル「May Mobility」
自動運転シャトルを開発するMay MobilityのCEO Edwin Olson氏をゲストに招き、米国ミシガン州デトロイトでの運行、東広島市での実証実験の舞台裏についてお話をお聞きします。今後自動運転が普及する上での課題や、日米での自動運転を取り巻く環境の違いなど、自動運転の最前線に加え、トヨタからの出資、MONET Technologiesとのパートナーシップなど、日本企業とのビジネスについてもお聞きする予定です。

[登壇者] Edwin Olson | CEO and co-founder at May Mobility https://maymobility.com/
[モデレーター] Michael Proman | Scrum Ventures Managing Director

お申し込み、詳細はこちら→ https://www.tackle.jp/

勉強会Tackle!は6年目を迎え、これまでにのべ3000名の方にご参加いただきました。2019年までは東京とサンフランシスコで開催、2020年以降はオンラインに開催の場を移し、現在は2拠点のみならず、米国内はボストンやシカゴ、アジアはシンガポールなど、世界中から参加いただいています。

なお、過去開催のTackle!の動画は、大企業とスタートアップをつなぐオンラインプラットフォーム「 Scrum Connect Online 」にて公開しています。こちらもご活用ください。
Scrum Connect Online https://scrum.vc/ja/connect/

【Tackle!とは】
Tackle! は、シリコンバレーの最新動向をキャッチアップするためのインタラクティブな勉強会です。シリコンバレーのベンチャーキャピタルだからこそお伝えできる米国のスタートアップトレンド、最新テック情報の中から、今、知っておくべき情報を1時間に凝縮してお伝えしています。スタートアップやオープンイノベーションに関連する情報収集の機会として、またコーポレートチケットを活用して社員研修の場としてご利用いただける勉強会です。

【お問合わせ先】
米国サンフランシスコ拠点のためメールにてお問合せを承っております。
スクラムベンチャーズ担当:吉岡朝子
E-mail: tomoko@scrum.vc

【スクラムベンチャーズについて】
https://scrum.vc/ja/
スクラムベンチャーズは、数多くのイノベーションが起こり続けるシリコンバレーと東京を拠点とし、新しい技術やサービスで世界を変えるアーリーステージのスタートアップに投資を実行しています。大企業のオープンイノベーションを支援するスタジオ事業では、各業界を代表する大企業パートナーと共に、アクセラレータープログラム、共同事業創造などを行っています。また大企業とスタートアップをつなぐオンラインプラットフォーム「Scrum Connect Online」も提供しています。スクラムベンチャーズは、日本企業と世界中のスタートアップとの新たな事業、価値創造をドライブします。

会社名 : Scrum Ventures LLC
代表者 : ジェネラルパートナー 宮田 拓弥(創業者)
本社所在地: 米国・サンフランシスコ市
設立日 : 2013年2月
業務内容 : ベンチャー投資事業、新規事業創出スタジオ事業、オンラインプラットフォーム事業
URL :https://scrum.vc/ja/