Brushup/レビューツール「Brushup」、ベネッセ進研ゼミ教材の校正スタッフ1,000人超のDXに向け採用

Brushup/レビューツール「Brushup」、ベネッセ進研ゼミ教材の校正スタッフ1,000人超のDXに向け採用

Brushup IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

校正・校閲業務を紙からオンラインにシフト、基幹システムとの連携で付随業務の効率化も実現

株式会社 Brushup (本社:大阪市、代表取締役:水谷好孝) が運営するレビューツール「Brushup (ブラッシュアップ )」は、株式会社ベネッセコーポレーション (本社:岡山県、代表取締役:小林仁、以下、ベネッセ) が小学生、中学生、高校生向けに提供している進研ゼミ教材の校正業務の DX (デジタルトランスフォーメーション) の実現に向け、採用されたことを報告します。

Brushup/レビューツール「Brushup」、ベネッセ進研ゼミ教材の校正スタッフ1,000人超のDXに向け採用

1,000人を超える校正スタッフ・編集者による紙での受け渡し、校正・校閲業務をオンラインにシフト
ベネッセの進研ゼミ教材の校正業務には1,000人を超える校正スタッフ・編集者が携わっており、校正紙の出力、配送による受け渡し、紙での校正・校閲を行っていました。今回、Brushup 導入によるオンライン校正にシフトすることで、校正紙の出力および配送業務が大幅に軽減され、従来と比べてスピーディーな校正・校閲業務を実現します。

基幹システムとの API 連携により、校正に関わる付随業務の効率化も実現
Brushup の導入に際し、ベネッセ校正スタッフの業務管理を担うシステムとの API 連携を実施しています。これにより、従来メールや電話で対応していた校正担当の割り振りや作業調整、教材の配信など、校正に関わるさまざま付随業務を半自動化し、大幅な業務効率化を実現します。

Brushup/レビューツール「Brushup」、ベネッセ進研ゼミ教材の校正スタッフ1,000人超のDXに向け採用

Brushup について
Brushup は、書籍、広告物、イラスト、動画などさまざまな制作物をウェブブラウザやアプリ上でプレビュー表示し、そのまま手描きや場所を示してコメントができるレビューツールです。 業種を問わず、さまざまなコンテンツ制作の現場で利用されており、 導入企業数は約 7,500 社に達しました。2017年度、グッドデザイン賞受賞。

公式ウェブサイト: https://www.brushup.net/
AppStore (iPad 版):https://apps.apple.com/jp/app/id1483165561
AppStore (iPhone 版):https://itunes.apple.com/jp/app/id1244661011

オンライン相談会について
Brushup のサービス内容の説明や活用方法の無料オンライン相談会を実施しています。
テレワークの情報収集として、Brushup に興味がある方でも構いませんので、お気軽にお申し込みください。
お申し込みはこちら https://forms.gle/rfTGEvxN19fJPPA58

会社概要
会社名:株式会社Brushup(英語表記 Brushup Inc.)
所在地:大阪府大阪市北区大深町 3-1 グランフロント大阪 タワーB(オフィス) 14F
代表取締役:水谷 好孝
設立:2017 年 2 月 1 日
https://www.brushup-inc.com/
※ 記載されているロゴ、システム名、製品名は各社および商標権者の登録商標あるいは商標です。 

本件に関するお問い合わせ先​

Brushup の導入をご検討の方
担当 :坂部(さかべ)
TEL :06-6377-0014
E-mail :sales@brushup.net

報道・メディア関係の方 
広報担当 :藤本(ふじもと)
TEL :06-6377-0014 / 070-7513-9770
E-mail :pr@brushup.net