Gluee/Gluee、土地探し営業支援サービス「ランディPRO」がIT導入補助金2020の対象ツールに認定

Gluee/Gluee、土地探し営業支援サービス「ランディPRO」がIT導入補助金2020の対象ツールに認定

Gluee IT導入補助金に関するリリースです。IT導入補助金とはITツールを導入しようとする事業者に対して、ITツール導入費用の一部を補助する制度です。

住宅営業の実務的な課題を不動産TECとして支援

 Gluee株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:小谷田太河、以下「当社」)は、経済産業省が推進する「IT導入補助金2020」において、当社が企画販売するハウスメーカー・ビルダー向け土地探し支援サービス「ランディPRO」が補助金対象のITツールとして採択されたことをお知らせいたします。これにより、「ランディPRO」を新たに導入する場合、初期費用と月額費用1年分の合計額の最大4分の3を、補助金として受け取ることができます。

Gluee/Gluee、土地探し営業支援サービス「ランディPRO」がIT導入補助金2020の対象ツールに認定

■IT導入補助金について
 IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する際に活用いただける補助金です。自社の置かれた環境から、強みや弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図ることを目的としています。
 対象者、補助金額、スケジュール等の詳細は公式サイト(https://www.it-hojo.jp/)をご確認ください。

■ランディPROについて
 「ランディPRO」は、ハウスメーカー・工務店・設計事務所などを対象とした「土地探し顧客の集客・接客・追客」を支援する不動産TECサービスです。一般住宅の施工棟数が年々減少し、各社の集客数も減っていく中で、これまで注目してこなかった「土地なし顧客」の対応・受注向上に注目しております。「ランディPRO」はそのような住宅営業の実務的な課題をITの力で解決する、これまでにない新しい不動産TECサービスです。

■「ランディPRO」のお問い合わせについて
 本サービスに関するお問い合わせや導入についてご検討の場合は、「ランディPRO」特設サイトのフォームからお問い合わせください。
URL:https://www.gluee.co.jp/landipro.html

【Gluee 会社概要】
年間 約400棟(2019年度)という国内No.1のデザイン住宅実績を持つ建築設計事務所、フリーダムアーキテクツデザイン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鐘撞正也)からスピンアウト創業した住宅会社に特化した不動産TEC、デジタルマーケティング支援会社。
2018年10月の創業以来、すでに全国で約60社の大手注文住宅事業会社などとの取引実績を持つ。
会社名 :Gluee株式会社
代表者 :代表取締役社長 CEO 小谷田太河
所在地 :〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町10-6 FT日本橋久松町ビル7F
設立  :2018年10月
事業内容:不動産TEC事業・住宅・不動産会社に特化したデジタルマーケティング支援事業
URL  :https://gluee.co.jp