CM.com Japan/【新機能】電子署名「CMサイン」SMSで署名依頼の送信が可能に

CM.com Japan/【新機能】電子署名「CMサイン」SMSで署名依頼の送信が可能に

CM.com Japan IT導入補助金に関するリリース

CM.com Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:Jeroen van Glabbeek、以下CM.com)は、立会人型の電子署名サービス「CMサイン」に、SMS(ショートメッセージ)で署名依頼を送信できる機能を新たに追加しました。SMSは本人確実性が高く、二要素認証でも活用されている安全性の高いチャネルで、契約シーンにおいても署名環境の安全確保に有効です。

CM.com Japan/【新機能】電子署名「CMサイン」SMSで署名依頼の送信が可能に

CM.com Japan株式会社が提供する立会人型の電子署名サービス「CMサイン」は、SMSで署名依頼が送れるようになりました。

【機能追加の背景】
企業間の取引においては会社ドメインのメールアドレスでやり取りをするため、安心して電子契約の手続きができます。しかし、企業と個人の契約シーンでは、無料のメールアドレスを使う場面があります。

無料のメールアドレスは会社ドメインのアドレスと比較して本人確実性が低く、日々大量のマーケティングメールを受信しているため、署名依頼が埋もれやすいというデメリットもあります。一方で携帯番号に送るSMSは、携帯契約時に身分証明書を提示して本人確認が実施されているので本人確実性が高く、SMSは携帯端末からしかメッセージを確認できないため、乗っ取られて他者に契約書を勝手に署名されるなどのリスクもありません。

そのため、CM.comは立会人型の電子署名を安全に使うために、SMSで署名依頼を送れる機能を新たに実装しました。また、システム連携をしてオリジナルブランドとして再販できるプランも用意しました。CM.comは今後も使いやすい電子署名サービスを目指し、ニーズに合った機能やプランを追加して参ります。

 <SMS署名依頼のメリット>
・本人確実性が高く、双方安心して契約締結ができる
・受信ボックスで埋もれず、スムーズな契約締結を実現
・メールアドレスを持たない個人とも電子契約が結べる

▼「CMサイン」サービスサイト
https://www.cmtelecom.jp/cmsign-user/

▼「CMサイン」リセラー向けサイト
https://www.cmtelecom.jp/cmsign/

【お問い合わせ】
CM.com Japan株式会社
電話:03-6892-4177
ウェブサイト: https://www.cmtelecom.jp/
問い合わせフォーム:https://www.cmtelecom.jp/inquiry/

【CM.comとは】
CM.comは企業やブランドを世界中のモバイルユーザーとつなぐメッセージ配信プラットフォームを提供しているグローバルカンパニーです。CM.comのメッセージ配信プラットフォームは、SMS、WhatsApp(ワッツアップ)、Apple Business Chat(アップルビジネスチャット)、RCS、プラスメッセージなどを一つの管理画面で配信できる画期的なプラットフォームです。日本法人ではコンテンツ制作代行も提供しており、海外顧客に向けたコンテンツの多言語化などのサポートが可能です。